駄文更新です。
Windows10マシンの Wi-fi 接続が なんか安定しないなあ・・・・と首を傾げていたら・・・・

タスクマネージャーの画面がこんなコトになっていました。
Wi-fi のモニタリング欄だけ真っ黒
▲クリックで拡大
Wi-fi のモニタリング欄だけ真っ黒www

何が起きたのかサッパリ分からないのですが、とりあえず この現象はPC再起動で直りましたヾ(*´Д`*)ノ

とりあえず

過去の経験から考えて、私のような利用方法だと今回もそろそろ寿命が来たのかな?と思います。
(前回買い替え時の更新は2014年5月)

数GBのファイルをダウンロードしたり、アクセスポイントが混戦して繋がりにくい時などは無線LAN子機が異様に発熱していますので、恐らく熱による劣化が一番の原因になるかと思っています。

先代無線LAN子機は1年半くらい、先々代も2年経つ前に 通信速度がガタ落ちして買い替えた。今回もそんな時期なのかも。

サイト内関連

Windows 7/8.1 マシンをWindows10 にアップグレードすると、ネットワーク関連のトラブルはかなり頻繁に起きます。注意しましょう。