現在進行形で増殖中?中華製の悪質な盗用スパムサイト

まるまるパクりサイトのくせに、サイトの更新が活発な為か(1日600ページ前後の更新)検索エンジンで(本当に時々ですが)ウチよりも上位表示されます。なんてこったい。

現在進行形で増殖中?中華製の悪質な盗用スパムサイト

先日から話題にしている悪質な盗用スパムサイトのお話。

私は「著作権侵害はしないように」とか書きつつ、「この辺までセーフ、ここはグレーゾーン」とか線引きしてDVDリッピングツールなどの紹介しまくっているので、今までは盗用サイトを発見しても通報なんておこがましいと思ってました。
っていうか盗用された=自分の書いた文章が広まっているワケで、そう思うと腹も立たなかった。

 

実際、今までは発見しても本人に苦情も出さず、通報もせず。
でも、、、でも、、、スゴイとこに目を付けられました('Α`) ちょっと黙ってられません。

サイト運営している皆さんへ。
こんなスパムサイトに標的にされる可能性は充分にあります。
注意してください。

「ぼくんちのTV別館」を毎日200ページ以上も盗用していく悪質スパムサイト及び、その仲間たちは以下。

リファラを辿られると嫌なので、画像&ダウンロードファイルで公開です。

spam
≫≫画像のリンクリスト(Zip解凍→htmlファイル)

ダウンロードファイルはPCに保存し解凍後、ジャンプして確認して下さい。
リンク先サイトでウィルスに感染等は2010/09/19時点ではありませんが、セキュリティソフトを最新の状態に保ってから接続してください。

何故かそうそうたるサイトの中にウチが入っていますが、本当に迷惑。

Googleでsite:検索

Googleの検索BOXで「site:」検索すると、ウチを盗用ページが4000ページ確認できます。

Googleの検索結果
▲上記4000件が全部ウチのサイトのまるまる盗用です。

スパムサイトは中華製

中華サイト
▲ソースを見ると、中華サイトなのがよく分かる。ドメインはアメリカで取得の模様。

まるまるパクりサイトのくせに、サイトの更新が活発な為か(1日200~600ページ前後の更新)検索エンジンで(本当に時々ですが)本家よりも上位表示されます。なんてこったい。

更に酷い事にコンテンツ中のリンク部分が全て改変され、別のスパムサイトにリンクされています。
私が丹精込めて書いた文章が、スパムへのリンクページになってる。ひどい。ひど過ぎる。。。

発見日(9月16日)に既に4000ページ以上の盗用ページがありました。
ウチのサイト盗用はどうやらそこでストップした模様。まあ予断は許しませんけど。

今の所、同系スパムサイトは上記だけの模様

上記サイトのフッターには同系の盗用サイトへのリンクが沢山。
が、辿ってみると上記11サイトのみで止まっています。

  • Adsenseコードを確認した所、運営者は2名ほど。
  • htmlコード内に組織の大将的なリンクは埋め込まれていない。
  • 各スパムサイト別に内部コードを見比べると、結構違う。見た目はソックリだが、個別に手作りしているっぽい。
  • jsコードを読み込んでみるとオリジナルのURLが記載されている。もしや。。。と思って飛んで見るがドメイン消失。売出し中。ポップアップが大量に開くので行かないほうが良い。

どうやら中華で爆発的に流行しているスパム手法では無いっぽい。
しかし、こんなのが情報商材やSEO商材として広まったり、更にリンクファーム組まれたりすると。。。。こわい。大変な事になりそう。

なにはともあれ、

ある程度の規模のサイトを持っていらっしゃる方は、自サイト内のコンテンツの一部文章を、まるまる検索してみる事をお勧めします。今回発見したサイトからリンクされていないだけで、同系のスパムサイトはもっと大量に存在しているかもしれません。

 

大事な話はここまで

このページ、ここから下は私の愚痴的なものや、Googleの通報先リンク、このサイトを引用・転載する場合のお願い、私の通報基準等々の話になります。

冗長な文章かつ脱線しまくり。興味のある方だけ読んでね。

私の怒り&恐怖のポイント

これらスパムサイトは更新頻度を上げる事で、時々ですが本家サイトよりも検索エンジンで上位に表示されます。

恐らく数ヶ月以内に各種検索エンジンにスパム判定され、インターネットネットの表舞台からは消えていくとは思います。しかし。。。。
私は「検索エンジンに自分のサイトが上位表示される事」に喜びを感じる人間なので、一瞬でもパクリサイトが自分のサイトより上に表示されるのはガマン出来ない。

この辺になると子供ですw
全く同じコンテンツのくせに、本家サイトより上に行くな!
そして、こんなサイトのせいで「もしウチのサイトが検索エンジン八分を喰らったら・・・」
メチャメチャ恐いです。

 

ああ、この文章を書いてて分かった。私はコンテンツをパクられた事よりも、検索エンジンの評価が落ちる可能性がある事に恐怖と怒りを感じているんだ。

通報しました

今の所、自分が被害に遭ったサイトだけ通報。残りは暇な時に順次通報する予定。

通報先
 ・ウェブマスター ツール - スパム レポート
 ・AdSense ヘルプ:サポートに連絡する

盗用サイトを通報するには、「オリジナルコンテンツがどこにあるのかを把握する必要があり」、「AdSenseの通報には盗用サイトには著作権が存在せず」、「許可無く公開している事を確信している」必要があるっぽい。ちょっと面倒。

実際どのように報告するのかは
スパムブログを通報する方法 - IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ
Travellers Tales : Google 検索などのスパムを通報する方法
辺りを参考に。現在のGoogleの仕様と微妙に異なるので、明日以降にこのブログでもエントリーをアップする予定。

 

普通の引用・転載は歓迎です。

aboutで書いてますが、私は引用・転載されるのは歓迎する人間です。

1ページ丸まる転載する場合でも、

  • しっかりこのサイトへリンクが貼ってある
  • 転載先サイト内で「コンテンツの一部」として成り立っている
  • 転載の理由が明確にわかる

こんな転載は歓迎です。

このサイトはKENのムービー計画さんに5~6ページを転載して貰ってますが、これは使って頂いた私も誇りに思えるレベル。凄く良い感じに使って頂いてます。嬉しい転載です。

 

転載する理由なんて
  ・「私のページにもこの情報を掲載したい」
  ・「自サイトの補足に使いたい」
  ・「元ページがある日突然無くなるのが心配だから」
とかそんな理由で充分です。掲載許可のメールとかも必要ないです。
私の場合、転載ページに「多少の」アフィリンクがあっても全然構わないです。
転載先でコンテンツとして成り立っていれば、それは私にとっても誇りです。

転載と盗用の境目

あくまで私の見解。人によってはもっと厳しかったり、緩かったりすると思います。

  • 転載ページに、当サイトへリンクが無い。
  • 当サイトの転載ページ以外も、殆どが転載ページだ。
  • コンテンツの過半数が転載ページで、それを独自の視点でまとめたりせず、
    羅列しているだけだ。
  • 私のコンテンツが、そのサイトに掲載されている意味が解らない。
    他ページと関連性なさすぎ。
  • 広告バシバシに貼っていて、「広告のオマケ」や「騙しクリック替わり」に転載コンテンツを掲載している。

こんなのを盗用コンテンツとみなします。

あとがき

とりあえず私は、今まではどんだけ盗用されても、意に介しませんでした。多分、
  「へへん、そんな盗用の仕方じゃ固定ファンも付かないしアクセスも稼げないし、
   検索エンジンにも評価してもらえないぜ。」
  「パクられたって事は俺も一人前だな~。自分の文章が広まるし、ま、いっか!」
ってな気持ちがあったから。

自分の心の狭さを露呈するお話になっちゃいますが、こういった悪質なものが登場してきた事もあり、コンテンツ盗用したサイトに対し以前には無かった怒りを覚えるようになりました。

これからは少し厳しく対処しようかと思います。

 

「ぼくんちのTV 別館」は、ネット上の色々なサイトを参考に書き上げたコンテンツが多いです。
しかし、参考にしたサイトや引用・転載した部分にはしっかりリンクを貼って来たつもり。

ぼくんちのTVを読んで「おい、あのページはウチの転載じゃねーか!」見たいなページがありましたら、これを機会にコメントやメールを頂ければと思います。
(無いはず。しっかりリンク入れてるはず。。。)

「ぼくんちのTVさん、XXXXでもパクられてますよ~!」みたいな通報は必要ありません。今回の一件で、盗用サイトを結構沢山洗い出しました。悪質と感じたものについては「検索エンジンスパムとして報告」する程度の対処は行う予定。

国内サービスを利用されている方のコンテンツについては、今の所大きな悪意は感じませんでしたので、静観します。逆に私が「あのサイト、ウチのコンテンツ使ってくれているんだ」と思えるようなサイトに発展してくれれば嬉しいです。

私が、「ウチのサイトに感謝してコンテンツを使っている」と感じる=嬉しい
私が、「ウチのサイトをナメてる」と感じる=通報
上記の中間:今の所は静観。
当分このスタイルで運営します。



次のページへ
前のページへ
現在進行形で増殖中?中華製の悪質な盗用スパムサイト
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[2] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 2010年
逆アクセスランキングについて
今年は平成何年?を簡単に覚える方法
Youtubeが見れない・Web表示が上手く行かない等々の補足
年越しはへこみました(^_^;

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 amazon
次のページへ
前のページへ

更新日 2010/09/19(2010年09月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8