Microsoftの無線マウス3種の比較

TOUCH MOUE 3KJ-00033、Explorer Touch mouse U5K-00021、Wireless Mobile Mouse 3500の比較ページです。

Microsoft,無線マウス,比較などについて。

Microsoftの無線マウス3種の比較

マウス

今年2月にMicrosoftの TOUCH MOUE 3KJ-00006 (現行型番3KJ-00033)を購入し、「イマイチしっくり来ないなあ・・・。でもイマドキの無線マウスって結構良い感じなのね・・・」ってな感想を持ちました。

と言う事で、その後次々とMicrosoft製の無線マウスを購入。
後から冷静に考えると、非常に勿体ない事しました。
せっかくなのでというか、仕方なくと言うか・・・・とりあえず購入したMicrosoftの無線マウス3種の比較レビューページを作成する事にしました(^_^;

マウス
左から
 ・TOUCH MOUE 3KJ-00006
 ・Explorer Touch mouse U5K-00021
 ・Wireless Mobile Mouse 3500

タッチマウスは、遊び感覚で使う分にはすごく楽しいです。
しかし事務的な作業やCGソフトを扱う場合は、やっぱり普通のマウスが使いやすいです。最初は「ひょっとしたら・・・」と淡い期待を持ってましたが、難しいですね(^_^;

それぞれの特徴

  • TOUCH MOUE 3KJ-00006
     ・マウスの(指が当たる部分)全体がタッチセンサーとして使える
     ・タッチセンサーの範囲が広く、かつ敏感
      手に吸い付くような操作が可能なものの、フリック暴発も多発
     ・スクロールがヌルヌル(ノッチなし)
     ・2本指、3本指ゼスチャーが結構使いやすい。
     ・クリック圧はかなり重め。
     (コツ:ダブルクリックは2本指で勢い付けるくらいで行う)
     ・単三電池2本で作動するタイプ
     ・単三電池1本でも動く。(電池1本にすれば)そんなに重く感じない
     ・Windows Vista/XP などでは利用できない
  • Explorer Touch mouse U5K-00021
     ・タッチセンサーとして使えるエリアは中央金属部分のみ
     ・スクロールにノッチあり
     ・モーターが内蔵してあり、スクロール時のノッチ振動や音を発生させる事が可能。
     ・5ボタンマウス(タッチセンサー部分が3つのボタンになってる)
     ・単三電池2本で作動
     ・必ず単三電池2本入れないとダメ
  • Wireless Mobile Mouse 3500
     ・普通の3ボタンマウス
     ・スクロールホイールにノッチあり。
     ・中ボタン(ホイール)のクリック圧は十分軽め。丁度良い
     ・単三電池1本で作動、重くない。
     ・色々バランスが取れている

ちなみに、上記3種のマウス、全て同じドライバで作動します。
ドライバをインストールしなおすこと無く好きなマウスを使えるのは、便利と言えば便利です。

個人的な感想

  • TOUCH MOUE 3KJ-00006
    • このページで紹介している3種類の中で一番面白い&便利。
    • 個人的に「スクロールさせた時のヌルヌル感」がダメだった。
      (動きヌルヌルすぎて ブラウジングのときに目が疲れる)
    • クリック圧が重いのとフリック暴発は、マウスの持ち方を変えれば何とかなる。
      (マウスは親指・小指で挟むように持ち、残り3本の指はマウスから離して持つ)
  • Explorer Touch mouse U5K-00021
    • 単三電池2本入れないと動かないのが痛い。けっこう重い。
    • 5ボタンマウスだけど、サクサク使えるのは4ボタン
      (タッチセンサー部分の上ボタンと下ボタンが離れすぎていて、快適な操作をするのが難しい)
    • タッチセンサーは割と使いやすい
    • ノッチの振動と音を有効にしておくと、電池の減りが異様に速い
      (1日中PC操作する人の場合、7~14日で電池切れる)
    • タッチセンサー部分の滑り具合が、私の指に合わない。
      長時間利用していると指が痛くなる。
    • 色々と文句を書きつつも、魅力十分。単三ダミー電池単四単三アダプターなどを入手すれば少し軽く出来るかしら?ってな検討もしてる所。
  • Wireless Mobile Mouse 3500
    • 特に記載する必要がないくらい普通のマウス。
    • 電池使用マウスでも重くない。使いやすい。
    • トラッキングの精度も上々。文句なし

 

タッチマウスのフリックでブラウザや文書ファイルを高速スクロールさせるのは凄く楽しいです。
ただ個人的には「長時間利用すると、目や指に負担が大きい」って部分に難ありって感じで、そこが大丈夫な人には面白い存在になりそうです。

私の場合はスクロールのヌルヌル感は目が疲れ易いこと、タッチパッドは2~3時間の連続使用で指が痛くなってくる事などが問題になってしまい、やっぱり長時間PC作業するには、普通のマウスが一番便利です。

このページで紹介した3つのマウスの中では、なんだかんだで一番無難なWireless Mobile Mouse 3500を常用しています。
タッチマウスは非常に面白いコンセプトを持ったデバイスなのですが、現状では「あと一歩、何かが足りない・・・」って感じですねえ。

あとがき

上記3種類のマウスを購入したのは今年の2月~4月初旬。
実は今年5月に「メインPCのWindows 8 移行」を計画していたので、「Windows 8をデスクトップでも便利かつ楽しく使えるように・・・」ってな目論見で、色々なマウスを入手していました。

しかし予想外な事に、5月に入って私はデジカメの面白さにドップリとはまり、Lumix LX7とGH3を続けざまに購入。さらに今では交換レンズも1~2本欲しくなってきました。
お金が全然たりなくなりメインPCへのWindows 8導入は見送り。タッチセンサー付きマウスは何の為に購入したのか解らない状態に・・・。
今更なんですが、スゲー勿体無いお買い物をしたと後悔しています(^_^;



次のページへ
前のページへ
Microsoftの無線マウス3種の比較
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


サイト内おすすめページ
スポンサー リンク

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 買ったものレビュー | 2013~2014年に購入したもの
スマホもノートPCも充電できるDC 5V/9V/12V出力の激安大容量モバイルバッテリーRAVPower RP-PB11購入 
シーケンシャル200MB/s超。SeagateのHDD ST3000DM0011 購入しました。
Sword of the Far EastというインディーズバンドのCDを衝動買いしました
USB3.0外付けHDD「LaCie」5台目購入。シーケンシャル160MB/s

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
KDDIレンタルサーバ a8a8 KDDI-SLI
次のページへ
前のページへ

更新日 2014/07/08(2013年06月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)

スポンサーリンク


このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8