アドビ
本日はAdobe関連のニュースをお伝え。
アドビの各種サービスが6月10日~本日にかけて次々とアップデートされています。
愛用中の方はアドビサイトでチェックをしてみましょう。

 

6月11日、Adobe Flash Playerの最新版10.1が公開されました。
Windows版、Mac OS X版、Linux版が用意されており、Adobeのサイトからダウンロードできます。

Adobe Flash Playerのインストールページ

Flash Player 10.1は
  ・H.264のハードウェアデコード
  ・マルチタッチスクリーンのサポート
  ・コンテンツ保護システム「Flash Access 2.0」と組み合わせたHTTPストリーミングへの対応
  ・Webブラウザのプライベートブラウジングモードへの対応
等々、前バージョンから多数の機能が追加されています。
また脆弱性の修正も含まれていますので、是非アップデートしておきましょう。

 

Adobe AIR2、Adobe Reader/Acrobatもアップデート

またAdobe AIR2が昨日正式版リリース済み、Adobe Reader/Acrobatも本日アップデートの予定となっています。

Adobe AIR2  Adobe Reader/Acrobat

Reader/Acrobatは現存する脆弱性の修正がメイン、Adobe AIR2はランタイムの性能を改善、CPUとメモリの消費量を削減、CSS3、HTML5のサポートを強化しています。

関連・参考記事:Adobe、「Flash Player 10.1」と「AIR 2」の正式版をリリース

 

※AIRってのはイマドキのネットアプリケーションを開発・実行するための便利なランタイム群です。
  ネットをブラウジングして楽しむだけの場合は必要のない製品です。

おまけ

Flashプレーヤーの実行ファイルのURL
ブラウザ上でのインストールがうまく行かなかった場合にどうぞ。

Adobe Flash Player最新版 ( Internet Explorer用 )
http://fpdownload.adobe.com/get/flashplayer/current/install_flash_player_ax.exe

Adobe Flash Player最新版 ( Firefox, Safari, Opera, Chrome用 )
http://fpdownload.adobe.com/get/flashplayer/current/install_flash_player.exe

Adobe Flash Playerのアンインストーラ
http://www.adobe.com/jp/shockwave/download/alternates/#fp

1回アンインストールしてから最新版をインストールするようにしましょう。

旧バージョン提供URL
http://kb2.adobe.com/jp/cps/228/228683.html
▲どうにもおかしくなって元に戻したい場合のみ利用。セキュリティ上非推奨。

コピペしてご利用下さい。