ちょっとしたお遊びで、FC2、Livedoor、アメブロなど、様々なメジャーなブログのユーザーがどんなコンテンツを作り上げているのか、その特徴を調べてみました。
ブログサービスごとにけっこう特徴が掴めて面白かったので紹介します。

調査に使ったサイトは以下
alexa.com
Alexa.com
ネット上のトラフィック量を調査するのに利用するサイトです。ドメイン単位でネットトラフィックの様々なデータが入手できます。
ちなみにGoogleの提供するGoogle Trends for Websitesでも同様の調査が出来ます。

上記サイトで「どのような検索キーワードでのトラフィック流入が多いのか」を見ると、そのブログ内でどのような話題が多いのか、ブログ内にどのような大手が存在しているのかが推測できます。

まずウチのサイトから

他所ばっか晒してウチは。。。てのもナニなので、ウチも晒してみます。
独自ドメインなので主要キーワードが丸裸になりました(^_^;

tvbok.com

TVBOK
▲動画変換系のキーワードが殆ど(笑)当然ですけど。
でもこれでAlexa.comで得られるデータが正確なのが分かります。

次にウチの常連さんに馴染みのあるブログサービスの解析

FC2ブログ

FC2ブログ
▲ネット情報系、ツール系、PSP改造系ブログは圧倒的にFC2利用者が多いですよね。
でもそれ以上に2ちゃん系、Youtube系も多いようです。
大手のブログタイトル強し。

LiveDoor(無料)

Livedoor無料
▲2ちゃん系・アキバ系が多い印象の無料版Livedoorblog。
2ちゃん系・アキバ系が多いと言うより、痛いニュース、わくてか速報、アキバBlogなど超大手で独占しちゃってる感じ(^_^;

Livedoor(Pro)

LivedoorPro
▲私はアフィリエイトブログに多用されているような印象を持っていたのですが、2ちゃんコピペ系ブログがほぼ独占。r4、DQ、PSPなども含まれ、GEEKネタでブログを作る場合、無料ならFC2、有料ならLivedoorを選択しているといった感じでしょうか。

はてな

はてな
▲残念ながらはてなダイアリーのみ切り離しての抽出はできず。
推測になりますがネット上の最新の話題を求めている人が多そうです。

ココログ(ニフティ)

ココログ
▲ニフティ・サーブ時代からのユーザーと、アニメ好きや幅広いジャンルの音楽好きが集まっている印象がありましたが、、、想像を遥かに絶する勢いで勝間和代が強かった(笑)
あとココログ使ってPC系の話題を書いている人はFC2、Livedoorよりもディープみたいですね。

Shinobi

しのび
▲解析ツールでおなじみのShinobi.jp。
ブログユーザーは10代のゲーム・アニメファンが多い印象を持っていました。
結果を見てもそんな感じですね。

SEESAA

SEESAA
▲SEESAAは芸能ブログ・激安情報ブログが多く、また(ID一個で複数ブログ解説できるので)アフィリエイトブログも多いと思っていたのですが。。。
実際はインターネットの裏技紹介的なブログが多いのか、そういう大手が存在しているのか、そんな結果になりました。

 

この辺から女性向けの一般的なブログを

じゅげむ

じゅげむ
▲検索結果がガラリと変わってきました。
芸能人ブログ強し。Jugemで公式ブログやってる芸能人さんで上位は溢れています。
FC2やLivedoorではPSP改造が多かったのに対して、じゅげむではPS3改造が多いのはナゼ?って深読みしても面白そうですね。

アメブロ

あめぶろ
▲これまた芸能人ブログの多いアメブロ。
もう芸能人名で独占。アメブロは一般的なユーザーにはブログの代名詞の様になっていますね。
一般ユーザーで検索エンジンを意識したブログ作りをしている人はほぼいないような印象を持ちました。

エキサイトブログ

エキサイト
▲エキサイトブログは独自ドメインを利用していないのでこのような結果に。
しょこたんぶろぐの力を持ってしても、エキサイトの辞書コンテンツには勝てなかった・・・!

gooブログ、Yahooブログ

gooブログ
▲gooでも同様の結果に。Yahoo(画像省略)も同様の結果に
普通に日記系のブログが多いのですね

楽天ブログ

楽天ブログ
▲こちらも独自ドメインが無いのでブログだけの解析は出来ず。
仕方なし、、、とおもいきや「にこにこ」の文字が。
「どんなブログが・・・?」と思い検索をかけると楽天ショップでした(´・ω・`)

やぷろぐ

やぷろぐ
▲やはり芸能人ブログ強し。だがここにもnikonikoの文字が。
しかしこれもニコ動とは関係なく手芸ブログさんでした。

 

男性が好みそうなブログサービスと女性が好みそうなブログサービス、検索結果を解析しても、やはり大きく違う結果が出るもので面白かったです。

 

おまけ:特殊系・マイナー系

DTI

DTI
▲アダルト系ブログはDTI・・・・ってイメージがあったのですが、まさかのキーワード取得拒否。
アダルト満載なドメインはこういう目に遭っちゃうのでしょうか。

TeaCup

T-cup
▲ホームページが全盛期だった頃は、誰もが掲示板を利用したTeaCupのブログサービス。
FC2やLivedoor利用者よりコアな人が集まっているみたいですね。
10年位ネットを楽しんでいる筋金入りの人たちが利用しているのかも知れません。

269g

269g
▲なんか理解不能なキーワードがチラホラ。。。と思ったら美容関連のキーワードみたいです。
2007~2008年夏頃はYahoo!の検索エンジンからの評価がやたら高く、アフィリエイターがこぞって参入した269g。今でもアフィリエイター強しって所です。

さくら(sblo)

sblo
▲有料のさくらのレンタルサーバーを借りるとオマケでついてくるさくらのブログ。
これは無料サービスではないのですが、メジャー所なのでチェック。
奥菜恵公式ブログはさくらだったんですね。
サーバー借りちゃうような人が運営するブログばかりですので、趣味ブログ・アフィリブログ共々コアなものが多そうです。

Blogger

Blogger
▲Googleが提供するブログサービス。
世界中の人が検索対象になるだけあって、上位に日本語キーワード無し。

サーパラ

サーパラ
▲私は女の子が使っているイメージを持っていたのですが、、、検索上位はゲーム情報満載。ゲーム好き10代が大いに利用しているブログって感じでしょうか?

ラフブロ

ラフブロ
▲お笑い芸人さんが多数公式ブログを持っているラフブロ。
結果もその通りになりました。

ドキュンブログ

ドキュン
▲トリを飾るのがこのドキュンブログ。
今までその存在すら知らなかったのですが、名前に惹かれて解析してみました。
明らかに他のブログサービスと違う結果が。。。。
なんだこれ?
ケータイサイト利用者が多いのかな?

名は体を現すかのごとく、他のブログサービスとは利用者層も一線を画しているようです。