YouTubeにmp4/h.264動画をアップする時の注意事項メモ

YouTubeに動画をアップロードする際、「H.264/AVC(.mp4)形式だと 何か上手く行かないなー」と思ってたら、これ既知の問題なんですね。コンテナをmkvにしたり、Xvidでエンコする方が失敗が少ないです。

YouTubeにmp4/h.264動画をアップする時の注意事項メモ

youtube

2014年8月追記
Youtubeのサイトにmp4(h.264)動画をアップロードする際のガイドラインページが設置されているのを発見しました。
Youtubeにアップする動画の推奨エンコード設定
現在では(Yambのバグに気をつけておけば) mp4で動画をアップする事自体に問題は無くなっている感じです。

追記終わり。以下は公開当初の文章

 

 

YouTubeに動画をアップロードする際、
「H.264/AVC(.mp4)形式だと 何か上手く行かないなー」
と思ってたら、これ既知の問題なんですね。

頻繁にYouTubeにアップロードする方々は、当然の様に知っている情報の模様です。。。

私の環境でよく起きてた問題

私の環境でよく起きてた問題
  h.264/mp4形式でアップロードした動画が上手く再生出来ない。
   ・フレームレートが勝手に変更されて盛大に音ズレ発生してた。
   ・動画のみ、2倍速や1/2スロー再生の両方が発生。
動画作成手順
   動画部分:Simple x264 Launcher で.264 rawvideo形式にエンコ
   音声部分:古いFFMPEGでaacにエンコ
   MUX :Yambでmp4にMUX
この方法を使って悩みまくってた頃に書いたページ
   MP4BoxでMUXした動画をYouTubeにアップすると激しく音ズレする件

今までの対処方法

上記の手順で作成したmp4動画を、ffmpegで素通しエンコ。
  ffmpeg -y -i input.mp4 -vcodec copy -acodec copy -f mp4 output.mp4
これをやっておくと倍速・スロー再生は発生しなかった。
(でも手順が一つ増えて面倒。)

その他の対処方法

以下、今回仕入れた情報

  • コンテナにmkvを使う。
    今までなぜかこの発想がなかった。mkvならH.264でエンコした動画も大丈夫っぽい。
  • Xvid等でエンコする。
    ほとんど失敗しない事は知っていたんだけど、YouTubeのHD動画はH.264/AVCだし、今さら Xvidを使うのもなんだかなぁ。。。と、あえて使わないようにしていた('Α`)
  • Bフレームは使わない
    聞きかじった情報で細かい所は良くわからない。
    「アップロードする動画はなるべくキレイに、でもファイルは小さく」って考えた場合、Bフレーム使わないのはチョット面白くない。

Youtubeにアップロードする動画を作る場合は、これからはコンテナにmkvを使う事にしよっと。

この情報のネタ元

【YouTube】総合&質問スレッドpart-62
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1303742794/138-156
で発見。

138 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/01(日) 07:38:27.49 ID:3pivik8Y0

動画をアップロードすると実際は7分ぐらいあるのにもかかわらず1,2分で切れてしまいます
さらに最初の数秒画面が白黒になってしまいます

過去にあげた動画は200MBのが2本だけですので容量制限にひっかかってるということはないと思うのですが・・・

動画はttp://www.youtube.com/watch?v=HL_iOtUzY5Uを参考につくりました
前にあげた2本の動画は正常に見られます

139 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/01(日) 07:53:55.62 ID:rhwHTUkw0

>>138

x264じゃなくてXvid使ってみなさい

その動画初心者向けじゃないしツッコミどころ満載だからあんまり参考にしないほうがいい

144 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/01(日) 11:50:50.73 ID:adwqB2oV0

H264コーデックとMP4コンテナの組み合わせだと色々不具合が出る場合があるんで、
コーデックを変えるかコンテナをMKVに変えるとかした方がいい。

149 名前:138[sage] 投稿日:2011/05/01(日) 13:07:55.82 ID:3pivik8Y0

AviUTLで動画のカットをしたことが原因だったようです
aviをカット→x264で出力としたんですが、編集作業をした動画を切らさずにアップロードすることはできないのでしょうか・・・

>>139
Xvidはググっても使い方がわかりませんでした
x264で行こうと思います

151 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/01(日) 13:18:52.46 ID:rY0ZEOxU0

ちょ…
Aviult使って編集してうpしようと思ってたんだけど
youtubeと相性良くないの?

152 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/01(日) 13:26:33.00 ID:adwqB2oV0

>>151
AviUtlは関係ないよ。
問題なのは>>144 にある通りでH264コーデックを使ってMP4で出力した場合。
Bフレーム使うなとか対処法はあるんだけど、MP4コンテナを使わないのが良いのでは。

153 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/01(日) 16:43:13.37 ID:aA48VHx80

MP4コンテナとは相性悪いよねぇ。
ただ>>149の状況なら
AVI出力⇒ビデオ・オーディオコーデック共に再圧縮無しにチェックを入れればいいと思われる。
再エンコしない分出力はあっという間だし、無駄にステップを挟まない分劣化も無いし。

155 名前:138[sage] 投稿日:2011/05/01(日) 20:05:05.52 ID:3pivik8Y0

レス有難うございます

>>150
アップロードするのでファイルサイズを小さくしたいんです・・・

>>153,152
編集→aviで再出力→mp4で出力 としたんですが駄目でした
mp4コンテナ(?)と相性が悪いというのはアップロードする際にmp4形式以外のものにした方がいいということでしょうか
それともAviutlとmp4が相性悪いんでしょうか

156 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/01(日) 20:43:11.77 ID:adwqB2oV0

>>155
前者ですね。YouTubeがMP4形式でアップした動画をおかしな動画にエンコードしてしまう
ことが多いということです。
劣化無しに他の形式に変換するのは簡単にできますので調べてやってみて下さい。

 

とにかく、みんなスゲー「YouTubeとMP4コンテナは相性が悪い」を力説してる。
私はMP4Boxが相性悪いと思ってたけど、mp4自体が相性悪かったんだな。。。

私の場合、不具合は倍速やスロー再生ばかりだったけど、アップロードした動画が1、2分で切れてしまう場合もあるんですね。

関連ページ   YambでMUXしたmp4動画をYoutubeやニコ動にアップするのはやっぱり危うい。
  YambでMUXすると、音声部分に不具合が発生してるっぽいです。



次のページへ
前のページへ
YouTubeにmp4/h.264動画をアップする時の注意事項メモ
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> YouTube、ニコ動支援 | h264 | 動画変換・再生の小ネタ
YouTubeにmp4/h.264動画をアップする時の注意事項メモ
YambでMUXしたmp4動画をYoutubeやニコ動にアップするのはやっぱり危うい。
XvidとMencoder x264で画質、変換速度比較
AutoMenはVista/7では正常に動かないのかも?

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 amazon
次のページへ
前のページへ

更新日 2014/08/10(2011年05月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8