2014.11.09: 意図する作動に戻しました
2014.07.22: 誤字脱字の指摘でMonacoinプレゼント企画実施中は、「修正記事をrssに掲載する」のは無理がありそうです。(rss情報が全部過去記事になる場合がある)
当面の間は、rssには最新記事のみが反映されるスタイルで運営しますorz

 

以下は、通常運営している場合の情報になります。

 

RSSおよびATOM、TOPの配信内容を少し変更したのでお知らせです。
ぼくんちのTV別館をfeed購読されている方は、以下の説明をお読み頂き 好きな方を選びなおして頂けると幸いです。

ATOM
http://freesoft.tvbok.com/atom.xml
 新着記事のみ10件配信。
 過去ページの追記や修正があっても、フィード配信は行わない。

RSS2.0
http://freesoft.tvbok.com/index.xml
 過去記事含め、更新日の新しいもの10件を配信。
 過去ページで修正や追記があった場合もフィード配信に含める。

過去記事の修正や追記をノイズと感じる場合はATOM feedsを、
過去記事の修正も含め更新状況を知りたい場合はRSS feedsを選択下さい。

 

全文配信について
以前は全文配信を行っていたのですが、一気に500ページくらい取得するタイプのRSSリーダーが登場してから全文配信は中止しています。

このサイトはツール解説ページで画像が非常に多く、1ページに20~30枚の画像を置いている場合もあります。そういうページを数十、数百ページ単位で一気に取得されるとエライ事になります。。。

その他

TOPページのリンクも、過去記事の修正が反映されるように変更しました。
過去記事の修正が反映箇所
▲クリックで拡大

ここ1年くらい、過去ページのアップデートがままならない状況が続いていました。「過去記事修正に時間を取り過ぎて、TOPページが3日以上変わらない状況もイヤだなあ・・・」てな気持ちがあり、新着ページの更新を優先したためです。

「流石にそろそろ何とかしないとイカンなあ・・・」と思うようになって来たため、ちょっと運営方針を変更しようと思った次第です。

問題点

個人的には今回の変更にちょっと問題(というか抵抗)があって・・・・それは、
 ・過去記事に新規ページへのリンクを貼るなどの小さな修正
 ・ちょっとした誤字脱字の修正
 ・サイト構成の変更
これらもTOPページに更新状況が反映されてしまう事。

アクセスの少ない過去記事の一部でテスト的にレイアウト修正の検証を行うとか、Javascriptの作動テストを行うとか・・・そういう事も難しくなっちゃうのがチト悩ましいです(^_^;

まあ、よっぽどの不都合が出ない限り、この状態で運営して行きます。

あとがき

2~3日経ったら「過去記事(特にツール系)のアップデートをキチンと行うようにしよう」という気持ちが消えちゃう可能性があるので、自分に追い込みをかける意味でサイトの仕組みを変更してみました。

今デジカメやその交換レンズに夢中になっているけど・・・一段落ついた頃(8月初旬くらいから)、暇を見つけて過去ページの更新を頑張ってみます(´・ω・`)
ちゅうか、今年の後半は新着記事の更新頻度を落としても、過去記事のアップデートをメインにした運営に変更しようかなあ・・・と思っている所です。がんばれ俺。