携帯動画変換君の動画変換を高速化

ffmmpegのコマンドライン一覧を見ていてふと目にとまったコマンドラインがあったので試して見ました。 ffmpegのマルチスレッド対応コマンドライン「-thr...

携帯動画変換君,動画エンコ,高速化,h.264,マルチスレッドなどについて。

携帯動画変換君の動画変換を高速化

ffmmpegのコマンドライン一覧を見ていてふと目にとまったコマンドラインがあったので試して見ました。

ffmpegのマルチスレッド対応コマンドライン「-threads」

-threadsは、マルチスレッド対応CPUで複数のスレッドを有効にするコマンドです。
シングルコアCPUでは、Pentium4でも殆ど恩恵は無いかもしれませんが、Core 2Duo、Athlon64X2などでは動画変換の速度アップが見込めます。

携帯動画変換君のffmpegコマンドライン一覧 にはこの「-threads」は記載されていないのですが、どうやら携帯動画変換君に搭載されているバージョンのffmpegでも有効なようです。

携帯動画変換君を高速化
▲上記のように携帯動画変換君のffmpegコマンドラインの中に「 -threads 2」を挿入します。

動画変換の速度比較

以下、実際にどれくらいの速度アップが出来たか、比較してみました。
  O使用PC:Athlon64X2:2.2Ghz
  Offmpeg:携帯動画変換君に内包されたもの
  Oh.264、Xvidで「 -threads 2」あり、なしの動画変換にかかった時間を比較
  Oソース動画はMJPEG、無圧縮PCM、640X480、1分ほどの小さな動画

1.動画部分h.264、音声部分accに動画変換

まずは「 -threads 2」なし、通常の場合
h.264動画変換シングルコア
▲CPU使用率48~52%推移、変換にかかった時間61秒

「 -threads 2」あり、マルチCPU対応にしてみた場合
h.264動画変換デュアルコア
▲CPU使用率58~69%で推移。変換にかかった時間49秒

もう少し効率よく変換してくれる気がしたのでやや残念ですが、それでも動画変換の速度はかなり速くなりました。20%程度の速度アップは期待して良いかと思います。

2.動画部分Xvid、音声mp3に動画変換

動画コーデックにXvid、音声部分にmp3を指定した場合、「 -threads 2」あり、なし共に殆ど変わらない結果に。

Xvidに動画変換
▲CPU使用率48~52%推移、変換にかかった時間32秒

CPUの使用率見る限り、携帯動画変換君に内包されたffmpegのXvidはマルチスレッド未対応。

参考リンク:
らけった: FFmpeg SVN-r5994,5996,5998



次のページへ
前のページへ
携帯動画変換君の動画変換を高速化
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 携帯動画変換君
mp4をmp3に変換、mp3をmp4に変換
携帯動画変換君をWindows10で無理矢理に作動させる
携帯動画変換君を改造:ffmpegを新しいバージョンにする
携帯動画変換君の使い方、改造

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 amazon
次のページへ
前のページへ

更新日 2011/01/10(2008年03月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8