MacX HD Video Converter Pro という49.95ドルの有料動画変換ツールが、現在 freebiest.comにて無料配布されています。10月5日まで。
このツールにはMac版 Windows版 が存在し、共にライセンスが無料公開されています。

MacX HD Video Converter Pro
 MacX HD Video Converter Pro 無料ライセンスコード配布ページ

Windows版を試してみた所、動画の変換速度はそれなりに高速ですが、画質・音質ともにぼやけた感じがしてイマイチです。。。Mac版はもう少しまともなんだろうか?

Windowsユーザーの場合、Handbrakeを使いこなせる人ならば不要です。
携帯やポータブルデバイス用の動画をサクっと作りたい方には、それなりに便利なツールになるかもしれません。

特徴

  • 入力形式
    MKV, M2TS, AVCHD, H.264/MPEG-4 AVC, and SD video AVI, MPEG, MP4, H.264,MOV, FLV, F4V, RM, RMVB, WebM, Google TV, etc...
  • 出力形式
    h.264形式、Mpeg4形式、Xvid/Divx、wmv形式などへの変換が可能。
     用意されたプリセット
     iMovie, iTunes, iPhone 4, iPhone 3GS, iPad/iPad 2, iPod touch 4,
     iPod classic, iPod nano, Apple TV, PSP, etc...
  • その他
    マルチトラック HDビデオ M2TSに対応。
    (複数トラックが存在する場合、音声・映像共に任意の1トラックを選択出来る)
    • 地デジ生TSを読み込んだ場合、音声部分のみ「本来のaac/ワンセグaac」の選択が可能。映像部分はワンセグ選択不可。
    • aac音声のchが途中で切り替わる素材は、途中で変換が止まる or エラーが出て無音になる or 映像が全部消える
    • ワンセグaacはまともに読み込めない場合が多い。
    • というわけで、地デジ放送の変換にはあんまり向かない。
  • その他2
    動画共有サイトの動画を変換する事も可能。

ダウンロード&シリアル入手方法

MacX HD Video Converter Pro ダウンロード
▲該当リンク先の中段「Free Download」の「here」リンクをクリックします。
注意:下部の「Windows Version | Mac Version」は購入ページへのリンクです。

 

リンク先の画面
MacX HD Video Converter Pro ライセンス
▲Windows版・Mac版ともに、このページに無料ライセンスコードとダウンロードリンクがあります。
インストール時に特に注意する点はなし。一般的なインストーラーです。

初回起動時にライセンスキーを入力すればOK。全ての機能が利用出来るようになります
(無料ライセンスの場合、サポート及びアップグレードの対象外となります)

MacX HD Video Converter Proを使ってみる

MacX HD Video Converter Proの使い方
▲クリックで拡大: MacX HD Video Converter Proの使い方

  1. 「Add File」ボタンから動画を選択して
  2. 中段のプリセット・タブから目的のデバイス機器や形式を選択して
  3. 好きなサイズ・フレームレートに微調整して
  4. 「Start」ボタンで変換開始。

インターフェイスは良い感じに仕上がっています。変換速度もそこそこ速いです。
しかし、出来上がる動画の画質・音質はイマイチです。。。
フリーソフトのHandbrakeを使った方が数倍良いものが出来上がります。

簡単&お手軽なので「画面の小さいポータブル機器専用」と割り切れば、それなりに使えるツールかな?って所です。大画面用の動画をコイツで作成するとガッカリ動画になるので注意。