このページについて

最近、空気を読めない事や人を指して「KY」と表現するようになりましたね。私がコレを知ったのは9月頃だったかな?テレビか何かのメディアで取り上げられた時だったと思...

 プライバシーポリシー / 免責事項

最近、空気を読めない事や人を指して「KY」と表現するようになりましたね。私がコレを知ったのは9月頃だったかな?テレビか何かのメディアで取り上げられた時だったと思います。

きざし
▲コレはkizasiで検索した「KY」をキーワードにしたブログの記事数。
やっぱり今年の9月頃から「KY」を使う人増えていますね。
でも一年以上前から100件前後の記事で「KY」は使われ続けています。芸能人のイニシャルトークか何かで使用されていたんでしょうか?

まぁ、グラフを見た感じでは「KY」は今年の4月~5月頃から使われ始め、そのご徐々に増加、9月~10月にブレイクし、ほぼ定着した感がありますね。

一時的な流行ですぐに廃れる言葉なのか、ある程度のスパンで使用され続ける言葉なのか?それはさておいて、こんなサイトを発見

空気読み力テスト

上記サイトであなたの空気読み力を診断できます。
ちなみに私は「空気読み力: 28(Bクラス/軽度KY(空気読めない))」
結果にヘコむと言うより、一つ一つの質問にヘコみます。もう、質問に答えている段階でヘコみますんで、結果は見なくても分かります。

私のような人間には嫌がらせテストにしか思えませんよ(´Д`;)

で、このサイトには診断結果の統計ページもあって、そちらも見てみるとナカナカ面白い。


30点~45点くらいの人が普通の人のようですね。

90点以上取れる人って逆に暴君タイプのような人が勘違いしてそうでチョット嫌です(笑)10点以下の人には逆に清々しさを感じるのは、私自身が「私はやっぱり空気読めない方の人間だよなぁ」と自覚しているからでしょうか(;´ω`)