デジカメ「Canon IXY DIGITAL 930 IS」レビュー

今週購入したCanon IXY DIGITAL 930ISのレビューです。動画のフォーマットとか音質、サンプリングレートなど、他所で手に入らなかった情報をレビューしてます。

デジカメ「Canon IXY DIGITAL 930 IS」レビュー

Canon IXY DIGITAL 930 IS

先日話題にしていた通り、Canon IXY DIGITAL 930 ISを買いました。

自分が購入前に欲しかったけど「見つからなかった」情報や、購入前に色々下調べして心配になった事、よく解らなかった事などを中心に、「購入したらこうでした」レビューを行います。

一般的な特徴やカメラ機能の紹介は全く行っていませんが、他所のサイトではなかなか手に入らない情報になっていると思います。
これから買おうと思っている人や迷っている人は、参考にして下さい。
書きたいこと全部書いたら、結構長文になりました(^_^;

録音品質はどうなのか?

購入前に私が一番気にしていたのは、なんと録音品質(^_^;
(音声単体での録音機能はありません。動画撮影や静止画撮影に付属するものです)

静止画の撮影品質や、動画の撮影品質の情報は結構手にはいるけど、デジカメの音質をレビューするサイトなんて滅多にないよねぇ。
録音品質だけがネット上で情報が手に入らず、実機を手にするまで心配でした。

Canon IXY DIGITAL 930 ISは、
44100hz、16bitのサンプリング量で、LPCM形式で録音してくれます。
モノラルなのでビットレートはCDの半分の712Kbps(真空波動研では352kbと表示される不思議)
十分に満足できるレベルのデータ量で録音が可能です。

一応メモ:
リニアPCMとWAVファイルの違いが良くわからない人はココを読む
デジタル音楽のすべて。最高音質はどれか。WAVとMP3だけが世界標準。
リニアPCM = WAVファイルではないが、
リニアPCM = 無圧縮WAVファイルと思ってほぼ問題ない。

録音用のマイク端子が付いていなかった

これは私の勝手な思い込み(^_^;
録音用に外部入力用のマイク端子が付いていると思っていました。ついていません。
イヤホン/マイク端子が付いていると勝手に思っていました。ついていません(^_^;

しかし新品状態ならば内蔵マイクの感度は良好で、とても満足できる音質で録音出来ています。

と言う事で心配事が一つ。
今まで持っていたMDレコーダー、MP3レコーダー、ICレコーダー、どれも半年も利用しているとマイクが劣化してきて音質ズタボロになったので、、、今度は大切に使わなきゃ(^_^;

録画品質はどうなのか?

HD(1270x720)、SD(640x480)、QVGA(320x240)の三段階。

  • 録画を開始すると、焦点距離の変更は出来ない。
    • 焦点は撮影前に(シャッター半押しで)キッチリ合わせておく事。
    • 静止画撮影の時の様なマクロモード・遠影モードは無し。
  • 画質はどうか?
    • 静止画撮影に比べるとピント・画質ともに甘い。
      クッキリシャッキリ映像に半径0.5~0.8ピクセルのガウスぼかしを掛けたレベル。
      • 画質の甘さも想定の範囲内。十分キレイ。
      • まだ室内で試しただけ。
        屋外(光量が十分)なら、さらにキレイに撮れそう
      • Youtubeなどで撮影サンプル動画を閲覧可能。
        閲覧できる全ての動画が再圧縮されている。
        オリジナルの画質を試聴するのは(データが大きいので)無理。
        しかしネットで試聴出来るサンプル動画の「再圧縮による画質劣化」は、肉眼で分かるレベルではない。室内撮影サンプルで時々モヤモヤボケボケのモノがあるが、撮影をミスればあんなもの。
  • 撮影中のズームイン・ズームアウトは出来る。
    • 出来ないと思っていたので、これは嬉しい。
      撮影開始前にテレ側でピントを合わせておかないと大変な事に

動画撮影データのプロパティ表示

画質うんぬんより、録画形式の詳細が知りたいぞ!
って方も多いかと思いますので。

Windowsエクスプローラー
▲Windowsエクスプローラーからのプロパティ表示

真空波動研
▲真空波動研からのプロパティ表示。

動画部分は、AppleQuick Timeに準拠した AVC/H.264 Baseline@4.1で録画される。
ビットレートは約24Mbps。思ったより高ビットレート。

ちなみに
SD(640x480)で9000Kbps +音声700Kbs
QVGA(320x240)で2300Kbps +音声700Kbs

YouTubeにアップする場合、HD画質のデータは音声含めて最大5~7Mbpsの筈なので、事前に変換ツールで動画を再圧縮してからアップするほうが良いかも知れない。

後日Canon IXY DIGITAL 930IS動画をYouTubeにアップする用に携帯動画変換君のプロファイルを作成してみるつもり。

室内撮影の画質が荒い?

ネット上のクチコミを読んでいると、IXY DIGITAL 930ISは(以前のIXYや他のデジカメと比較して)室内撮影で粒子が粗く、ザラザラになるというものが多くありました。

少しだけ心配だったのですが、普通の品質で撮影できます。

IXY930ISは、撮影モードを「オート」にしていると、ISO感度が他機種や前のIXYより高くなる為のようです。
  ・ISO感度が高い場合の良い点: シャッタースピードが上がり、手ブレが発生し難くなる
  ・ISO感度が高い場合の悪い点:画像の粒子が粗くなる

室内撮影で手ブレ写真ばっかりになる人は、IXY930ISはオススメ機種になりますが、
室内撮影で手ブレしない&いつもオートで撮影してた人には、オススメ出来ない機種になります。

ちなみに撮影モードを「プログラムモード」にして電源ONにすれば、好みのISO感度で(前回撮影時のモードを記憶してくれている)起動・即撮影可能なので、そんなに困る事は無いと思いました。

オート設定で室内(静止画)撮影するとこんなレベル

4000x3000サイズや2592x1944サイズで室内(夜:蛍光灯のみ)で撮影した写真を、一部切り抜いて原寸大で置いておきます。

▼2592x1944サイズのほんの一部を切り抜いています

写真3
▲クリックすると原寸大画像がでます。
オート(フラッシュ禁止)。
絞り :f/5.9
シャッター :1/13秒
ISO 800

▼4000x3000サイズの「ほんの一部」を切り抜いて原寸大で表示しています。

写真2
▲こちらは原寸大。
オート(フラッシュ禁止)
絞り :f/2.8
シャッター :1/20秒
ISO 400

確かに原寸表示すると「粒子ザラザラ」だけど、これは全体の一部を切り抜いた「ザラザラ」したのを強調した例。
個人的には全然気にならないレベルだし、プログラムモードでISOを50~200程度に固定して手ブレに気をつければクリアできる問題。

プロの腕前を持つ人が写したIXY 930 ISのサンプルが見たい人は、以下のリンクが良いと思います。
キヤノン「IXY DIGITAL 930 IS」、タッチパネル搭載コンパクトデジカメの実写画像 - デジタル - 日経トレンディネット
静止画写真のみですが、めっさキレイですよ。

光学5倍ズーム

購入前の個人的希望で、
『ズーム機能は「光学5倍以上」が欲しい』と思いIXY930ISを選択したのですが、、、

IXY930ISは広角側が24mm相当まで広くなったので、「光学5倍」と言っても望遠側は120mm
実は150mm以上が撮れるデジカメが欲しかったのよ。

下調べの段階でこれは失敗(^_^;

しかし広角24mmが、使ってみると想像以上に便利。
考えてみれば、私は実際には望遠で撮影したい局面より、室内撮影などで なるべく広い範囲を取りたい局面が多い。

広角側で気になるレンズ歪みは無かった。
動画で画面をパンさせてもレンズ歪みで酔いそうな映像になる事は無かった。これは嬉しい。
(レンズ歪みに関しては個体差があるので、他の個体で歪みが気にならないとは言い切れない)

電源ON/OFFボタン

キャノンのIXYシリーズは、伝統的に電源ON/OFFボタンが押し難い。
多分「鞄の中で勝手にONになっちゃいました」って現象を防ぐ為だと思うけど、爪をカリカリと押し付けないと電源ON/OFF出来ないかなりのイライラ仕様。

一応、3~4年前の「600万画素時代のIXY」より2~3倍マシになっています。
ホッとしました。許せるレベルに改善されていました。

外部接続端子

外部接続端子は「PC接続用のUSB端子(USBとA/V-OUT端子が共用っぽい?勝手にコレが独立した端子だと思い込んでいた)」と「TV接続用のHDMIミニコネクター」のみ。

接続云々も個人的にはガッカリだけど、カバーキャップが非常に華奢なのが更にガッカリ。
1~2回開閉しただけで緩くなるレベル。
可能な限り開閉しない方が良い。
PCにデーター転送する場合は、SDカードを抜き差しして行う方が良い。

SDカード

メーカーはクラス4以上のSDHCカードを推奨している。
私は一応クラス6のSDHCカードを購入した。
一応各クラスの転送速度を記載すると、

  • Class 2 のカード : 2MB/sec(16Mbps)以上の速度を保証
  • Class 4 のカード : 4MB/sec(32Mbps)以上の速度を保証
  • Class 6 のカード : 6MB/sec(48Mbps)以上の速度を保証

上記のようになる。
HD動画を撮影する場合に24Mbpsが必要になるので、クラス2では転送速度が間に合わなくなる。

動画データは10秒で30MB程度になるので、PCへの転送時間を考えるとなるべく高速なタイプが良い。撮影云々を考えるだけなら、クラス4で十分。

IXYで撮影した後のSDカード
▲数十枚(約100MB分)デジカメ撮影した後のSDHCカードの断片化具合を調べた様子

普通に撮影しているだけならば、SDカード内でデータの断片化や櫛抜け上にデータが記録される事は無い模様。これならばデータ転送の速度は落ちないと思うので、動画撮影してて変なドロップが起きる事はなさそう。
(個別に写真を消去したりすると変な空き領域は出来るけど、恐らく問題にならないだろう)

Canon IXY DIGITAL 930ISを購入してみての総感

良いデジカメが買えたと思います。
購入前、パナソニックのLUMIX DMC-TZ7とどちらにしようか最後まで悩んだのですが、Canon IXY DIGITAL 930ISを購入して正解だったと思います。

  • コンパクトなカメラである事
    • IXY DIGITAL 930 IS 厚さ22mm
      LUMIX DMC-TZ7 厚さ33mm
  • 動画・音声の記録が高品質である事
    • LUMIXDMC-TZ7はステレオで録音出来るので非常に迷ったが、この10年で「ああ、ステレオで録音して良かった」と思った事が無いので、我慢する事にした(笑)
    • LUMIXDMC-TZ7は(動画撮影で)爆音・大音量を録音しても音割れ無しとか、ビックリするほど高音質とかのクチコミを何件か見てやっぱり迷った。
    • IXY DIGITAL 930 ISも今の所満足のいく品質で録音出来ているので、良しとする。
  • 色々な機能
    • 値段が4,000円高い分、LUMIX DMC-TZ7の方が若干高機能。
      結局の所、「高機能を選ぶ」か、「コンパクトを選ぶ」かで、迷ったワケだ。

私の場合の話になるが、やっぱりこの「厚さ1cmの差」が「気軽に持って出かけられるかどうか」で大きく違ってくると思ってIXYDIGITAL 930 ISを選択。

IXY DIGITAL 930 ISを手に持ってみての素直な感想は、「やっぱこの小ささが良い」でした。

あとがき

細かい所で文句を書いていますが、非常に満足できるデジカメです。
デジカメ購入は10年ぶりなので、その進歩に驚いています。

個人的には内蔵マイクを大切に使いたいので、誰か内蔵マイクのメンテナンス方法を知っている人がいたらコメント欄で教えてください(^_^;



次のページへ
前のページへ
デジカメ「Canon IXY DIGITAL 930 IS」レビュー
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 2008~2012年に購入したもの | お知らせ&雑記
お知らせ:サイトを少し改造。軽く・・・なったかな?
リンク集
このブログについて
これってIE8の不具合なんじゃね・・・?文字の大きさが勝手に変化するよ?

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 amazon
次のページへ
前のページへ

更新日 2009/12/11(2009年12月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8