Radeonのビデオカードドライバが新しくなってから、オーバークロック設定画面を出す方法を覚えられなくなってしまい、いつも操作に迷ってしまうので覚え書きです(^_^;

オーバークロック設定画面にアクセスするには、以下の手順を行います。

まず「ゲーム」を選択します
Radeon Software Crimson
▲クリックで拡大

「グローバル設定」を選択します
「ゲーム」>「グローバル設定」
▲クリックで拡大

「グローバル| OverDrive」を選択します
Radeon Software Crimson「グローバル| OverDrive」
▲クリックで拡大

オーバークロック設定画面が出ました。
Radeon Software Crimsonのオーバークロック
▲クリックで拡大

こんな簡単な手順をいつも忘れてしまう(^_^;

あとがき

私は GPUパワーが必要なゲームを一切しないので、Radeon Crimson 上で「ゲームタブを開く」という操作がいつも頭からスッポリ抜け落ちてしまいます(^_^;
また私は、AfterBurnerでクロック制御しているので、上記の手順は覚えなくても特に支障は無いのですが、2年半前に買ったR9 280Xがそろそろ本当に寿命間近になってしまいました。。。

おまけ: 現在の私のR9 280Xの症状

6月20日、いきなり以下のような状態になった。

  • h.264 FHD動画の再生15~20分でPCが落ちる。
  • どうやらGPUコアが90℃超える模様。
  • GPU FANの音がほぼ聞こえない。
    (各種GPUモニターツールではファン速度70~90%まで上がっているが、どうやらFAN速度は30~35%あたりで固定されている模様)
  • モニタリングは出来ている&FANは回っているが、回転数が可変しない状況らしい。

 

マザーのCMOSクリアを2回行ったら何とか元に戻った(1回だけじゃダメだった)。
GTX 1070 オリFANモデルが出るまでこいつで頑張ろうと思ったけど、ちょっとマジで限界が来たらしい。どどどどうしようw

やはり、昨年GTX970に買い替えるのが正解だったかなあ…と思いつつも、昨年970買ったら今度は1070のスペック見て地団太踏んでいたのは確実だったしw
買い替えタイミング難しいです( ̄▽ ̄;)