このページについて

Windows Update中に発生する、エラー0x800f0900(または エラー800f0900) の大まかな原因と、その対処方法をメモしたページです。

 プライバシーポリシー / 免責事項

Windows Update中に発生する、エラー0x800f0900 (または エラー800f0900) の大まかな原因と、その対処方法をメモしたページです。

まえおき不要、対処手順のみ知りたい場合は こちら
 ・Windows 10 / 8.1 の場合
 ・Windows 7の場合
 ・まだ 問題が解消しない場合
 ・手元のPCで効果がなかった手順

エラー0x800f0900発生時のスクリーンショット

Windows Updateのエラー0x800f0900
▲クリックで拡大
「一部の更新ファイルが見つからないか、更新ファイルに問題があります」というメッセージが表示されています。

エラー0x800f0900のよくある原因

何らかの原因により、破損したWindows Update ファイルが システム内に残ってしまい、消えない状態になっています。

手元のPCの場合

Windows10マシンでWindows Updateを行っていたところ、ダウンロード95%の状態が1時間以上続いてしまい、SSDのランプも全く点滅しない状態だったので、PCを強制的に再起動したところ、この問題が発生しました。

※状況の詳細

手元のPCの場合も「Windows Updateデータベースの破損」と「更新の保留」の両方が発生し、他にも何かエラーを抱えている状態でした。
トラブルシューティングツールの結果
Windows Updateデータベースの破損 更新の保留中
▲クリックで拡大
Windows 標準のトラブルシューティングツールでは、この問題は解決しないようで、何度実行しても同じエラーが発生してしまいます。


エラー0x800f0900の原因や、手元のPCで発症したトラブル例ここまで。
以下、解決方法です。

スポンサー リンク

Windows 10 / 8.1 の場合

「Windows Update トラブルシューティングツール」と「DISM」が有効。

手順 (1、2、3の順で実行します)

  1. PCを再起動する
  2. 「Windows Update トラブルシューティングツール」をダウンロード、実行する
  3. コマンドプロンプト(管理者)で「DISM /Online /Cleanup-image /Restorehealth」を実行する

Windows 7の場合

「sfc /scannow」と「Windows Readiness Tool」が有効。
※ 手元のPCでは確認できておらず、ネット情報を掲載しているのみです。

手順 (1、2、3の順で実行します)

  1. PCを再起動する
  2. コマンドプロンプト(管理者)で「sfc /scannow」を実行する
  3. 「Windows Readiness Tool」を実行する

参考リンク
[SOLVED] Windows 7 Update Error 0x800f0900 - Sysnative Forums

まだ 問題が解消しない場合

上から順に、一つずつ試す。
下に行くほど効果は高いが、操作も難しい。

手元のPCで効果がなかった手順

以下、手元のPCでエラー0x800f0900が解消できなかったもの

  • PC再起動
  • Windowsのクリーンブート
  • Windows標準のトラブルシューティングツール
  • エラーが出るKBをアップデートカタログからダウンロードし、手動でインストール
  • 以下対処方法を単体で実行する
    ※以下を組み合わせる事で効果があった。

このページの情報は以上です。