このページについて

今、私個人が欲しいなあ・・・・気になるなあ・・・・と思っているレンズの比較です。EFマウントの24-70 F2.8、24-70 F4、24-105 F4 あたりが候補になっています。

 プライバシーポリシー / 免責事項

今、私個人が欲しいなあ・・・・気になるなあ・・・・と思っているレンズを比較したページ。EFマウントの 24-70 F2.8、24-70 F4、24-105 F4 あたりが候補。
色々迷って、とりあえず3本まで候補を絞った。

私が欲しいレンズの条件

  1. 私はGH4ユーザー。
  2. Speed Boosterを介してm43マウントで利用するつもり。
  3. 換算40mm~120mmあたりでF2.8相当の明るさで周辺までしっかり描写してくれるズームレンズが欲しい。

もっと細かく条件を書いてみたら想像以上に長くなったので別エントリにした。
(前回更新)もっと性能の良いズームレンズが欲しくなってきた。
要は、Lレンズ (もしくはLレンズ相当の) ズームが1本欲しくなったのだ。

スポンサー リンク

比較するレンズ。

いろいろ考えて、まず以下が候補に残った。

自分用:大きさ比較データ

※この項目は自分用。

  • CANON NFD 35-150 F3.5
    76.5 x 108.4、600g
    私が所有している中で一番大きく重いレンズ。
    これより大きくなると色々未知数。
  • LUMIX 12-35 F2.8
    67.6x73.8mm、305g
    dxomarkの数値
    12P-Mpix、T値3.0

早々に候補から外したレンズ

  • CANON EF 24-70 F2.8 I型
    83.2x123.5mm、950g
  • CANON EF 24-70 F2.8 II型
    88.5x113mm、805g
  • SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM
    88x107.6mm、1020g ※発売前
  • SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM
    88.6x109.4mm 、885g、T値4.2

24-70 F2.8 レンズはタムロン以外を早々に候補から外した。

タムロン以外の24-70 F2.8を候補から外した理由

  • CANON EF 24-70 F2.8 I型
    • II型より画質が悪く、重い。
      IS付いていない。
    • ただしフォーカスの際、ブリージングが殆ど起きないメリットがある
      参考にしたURL: 動画の時間 [EF24-70/2.8L II] | TKYSSTD
  • CANON EF 24-70 F2.8 II型
    • IS付いていない。高い。
  • SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM
    • まだ発売前。
      凄い画質になるだろうけど、たぶん私はそこまで求めていない。
      比較した中で一番重い。
  • SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM
    • 悪くない。悪くない所か、各所のレビューを読むとレンズの解像度はもの凄いのだけれど、この重さを考えるとTAMRON の 24-70mm F2.8 A007の方が魅力的になる。
    • EF24-105 F4 IS II型でも同じことが言えるが、純正レンズはレンタルしやすいのでまずはレンタルして感触を確かめてみる。
    • ひょっとすると、もう一度候補の中に戻るかもしれない。

候補に残ったレンズの特徴や難点

赤字で書いた部分が特に気になる点。

  • TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD (Model A007)
    • VC (手振れ補正) 付き。
    • 比較対象の中ではトップの高画質
    • T値2.8と明るい
    • 候補の中では多分TOPになる。ただし私にとっては825gという重さが未知数。
      勝負用としては使うだろうが、普段持ち出すことが無くなりそうで怖い。
      Metabonesの商品ページで「正常に作動しないリスト」に含まれている。(こちら)
      じゃあレンタルで試せば良いじゃんとなっても、これをレンタルできる店は少ない。
  • CANON EF 24-70 F4L
    • IS (手振れ補正)
    • かなり高画質。各所のレビューを読むと、中央の解像度は SP 24-70mm F/2.8 A007と同等(中央のスコアは上だったり下だったりする)。周辺画質はSP 24-70mm F/2.8より上。
    • T値4.0と明るい
    • この画角と明るさだといずれパナかオリからm4/3用レンズが出るかもしれない
  • CANON EF 24-105 F4L IS
    • 670gと比較的軽いので候補に残した。
    • IS (手振れ補正) 作動中、常に小さなモーター音が鳴っている。
      動画撮影中は恐らくこの音がすごく邪魔になる
    • 中央の画質はたぶん個人的な用途では十分OKな範囲。
    • 周辺はかなり流れる。4K動画でクロップしてFHD化を考えると、画質面ではm43でも期待しない方がよいかも?
    • T値5.1と暗いのが気になる。
  • CANON EF 24-105 F4L IS II
    • 中央の画質(解像度)は I型から進化していない
    • 中央の画質はたぶん個人的な用途では十分OKな範囲。
      周辺画質は改善されているらしいので、多分大丈夫だろう。
    • T値4.4。これくらいあればたぶん大丈夫。
    • この重さだったらTAMRON の 24-70mm F2.8 A007の方が魅力的になる。
  • TAMRON 28-75 F2.8 A09
    • 510g。比較対象の中で一番軽い。
    • 古いレンズ。周辺画質はm43でも期待しない方がよいかも?
    • 「解放時の画質は甘い」と言われているが、この辺の私の許容範囲は大きい方だと思っているので、大丈夫な気がする。
    • 手振れ補正なし。
    • AFの駆動音がかなり大きい。
    • 参考になる動画: Tamron 28-75mm f/2.8 lens review with samples (full-frame and APS-C)
      モータ音が聞ける、ズームリングは滑らかでない、フォーカスリングは滑らかだが回転角が狭くMFはややトリッキー・・・・等々のコメントあり
    • その他補足
      TAMRON 28-75 F2.8 A09 はズームしても焦点距離の移動が少ない・・・・と何かで読んだ記憶があったが、改めて調べてみると SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II の記事だった。。。と思ったら今回新たに記事発見(Tamronの大口径標準ズームレンズ A09)28-75 F2.8 A09もズームでほとんどピントずれない感じ。

とりあえず、上記から3本まで絞った

  • CANON EF 24-105 F4L IS II
  • CANON EF 24-70 F4L
  • TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD (Model A007)

この後の予定

まず EF 24-105 F4L IS II をレンタルで借りてみる。そして以下をチェックする。

チェックする内容

  • 795gという重さが自分にとって許容範囲になるかどうか
  • 周辺部の画質が「4K撮影、等倍クロップしてFHD化」でも耐えられるか
  • 手振れ補正やAFはどれくらい正常に作動するか
  • T値4.4というのがどれくらいの明るさか。
    • 所有する同等の明るさのレンズ(LUMIX 12-35 F2.8、EF 24-85 F3.5-4.5、NFD35-105 F3.5)と比較する

はじめにEF 24-105 F4L IS IIをチョイスした理由

  • 候補の中では重量・画質ともに中間の順位である事
  • レンタルできるお店が豊富に揃っている事
  • 新しい機種なので、レンタル品でも比較的新品が使えるだろう事

EF 24-105 F4L IS IIに満足できなかった場合、重さを取るか、明るさを取るかで考えた後、EF 24-70 F4L もしくは SP 24-70mm F2.8 A007どっちが良いかをもう一度考える。