2016.01.18:現在も一定数のPCで効果を上げている模様。
「古い情報」と記載していた箇所を修正。ページタイトルも修正。
2015.07.15: 初出。

はじめに

問題発生時の症状

2015年7月15日のWindows Updateの際、複数所有するPCのうち1台のWindows7マシンだけ、「Windows Updateが始まらない」状態になってしまいました。
「更新プログラムを確認しています...」の状態から、一向に先に進まない状態です。

トラブル発生時のスクリーンショット
発症時のスクリーンショット
▲クリックで拡大
この画面からまったく先に進まない状況です。
このまま1時間待っても、PCを再起動しても、LAN機器をリセットしてもWindows Updateが始まりません。

どうやって解決したか

一言でいうと「svchost.exeのプロパティにアクセスした」。
(これだけでは何のことか分からないと思いますが)手順の詳細は、次項目で説明します。
これだけでWindows Updateが始まりました。

具体的手順

  1. コントロールパネルから「Windows Update」にアクセスし、手動でWindows Updateをスタートさせる
  2. Windows Updateの画面が表示される
    発症時のスクリーンショット
    ▲クリックで拡大
    今回のトラブルの場合、この画面から先に進みません。
    この画面を開いたまま、次の項目に進みます。
  3. タスクマネージャーを起動する
    すべてのユーザーのプロセスを表示
    ▲クリックで拡大
    ここで「すべてのユーザーのプロセスを表示」ボタンをクリックします
  4. 「svchost.exe」を探し、右クリックしてプロパティを選択します。
    一番CPU利用率の高い「svchost.exe」を選ぶ
    ▲クリックで拡大
    「svchost.exe」は沢山ありますが、このなかから一番CPU利用率の高い「svchost.exe」を選びます。
    これがWindows Updateを動かしています。
  5. 「svchost.exe」のプロパティをしげしげと眺める
    すべてのユーザーのプロセスを表示
    ▲クリックで拡大
    プロパティ画面の「各種タブ」や「詳細設定」ボタンを色々押してみる
  6. 上の手順を行っていると、何かのキッカケでWindows Updateが始まります。
    • 「こんな手順で解決するワケないだろう・・・」と思うのですが、マジで解決しました。
    • この手順を試す前に2時間ほど、色々な対処方法を試して解決しなかったので、「svchost.exeのプロパティにアクセスしたら解決した」としか思えない状況でした。

トラブル発生時の詳細

  • 「更新プログラムを確認しています」の画面のまま、1時間経ってもWindows Updateが始まらない。
  • PCを再起動して、Windows Updateをやり直しても改善しない。
    更新プログラムの確認すらできない
  • 「Windows Updateの設定」を変更しても効果なし
    Windows Updateの設定
    ▲クリックで拡大
  • セキュリティソフトを無効にしても改善せず。
  • LAN機器の設定を見直しても異常なし。
  • 同じルーターに接続した別PCや、同じ通信設定にした別PCは普通にWindows Updateできた。

これ以外にも、普通に思いつきそうなポイントをあれこれとチェックしてみたが、どこもおかしくない。でも一向にWindows Updateが始まる気配が無い。

トラブルが発生したPCについて

トラブルが発生したPCは、ちょっと特殊な環境のPCです。

PC環境
  • VMware内の仮想PCです。
  • 2015年4月30日以降、Windows Updateを行っていません。
    (というか、多忙中という事もあり、この3ヶ月殆ど触っていないPCです)
  • このPCは「NotMyFault」というBSoDを強制的に発生させるツールの作動検証に使い、起動不能になったこともあるPC環境です。
    (サイト内関連ページ: ブルースクリーンエラーを意図的に・強制的に出す方法)
  • その他、Flash Playerやセキュリティツールの脆弱性テストにも利用しており、OSの状態は万全とは言えない状況になっているPCです。
  • 上記の理由により、何度かシステムイメージの上書き復元を行っています。
  • ※コメント欄にて「クリーンインストール後、2015/10/25までの更新プログラムインストール済の状態」でも、HDD換装後に更新の確認が終わらなくなり、この対処方法のみが有効だった、との情報あり。
    • う~~~ん。
      システムの復元やシステムイメージの上書きを行ったPCに良くある問題なのかもしれませんね(^_^;

 

あとがき

かなり特殊なPCで発生したトラブルであること、なんだか良く分からない手順で解決している事などから、とても汎用性のある情報とは言い難いのですが、、、コメント欄に頂く情報から、一定数のPCで効果が発生しているようです(^_^;

追記:別の解決方法

コメント欄にて、同様の症状が発生した方から情報を頂きました。

  • CPUID Hardware Monitor を起動する事で、同様の症状が解消した。
  • ユーザーアカウント制御にアクセスすることで解消するのではないか?

との事です。
なるほど。この症状はUACの許可が正常に発行されなかった可能性が大きいですね。
(これが正解の場合、Windows Updateが始まらないPCは、何かしらのマルウェアに感染している疑いが強いですね・・・(^_^;

2016.01.18 修正後のあとがき

Cドライブの換装やシステムをイメージから上書き復元するなど、ハードウェア情報またはシステム情報の一部に不整合が発生している場合に、この対処方法が有効と思われる。

このページの情報は 以上です。