2016.11.29:11/26修正分をさらに修正(コマンドプロンプトの箇所をWindows10に対応)
2016.03.02:「他のエラーとペア」という表記の箇所を修正。80070308の手順修正。

Windows Update中に発生するエラー、80242014、80070308 の大まかな原因と、その対処方法をメモしたページです。

はじめに

エラー 80070308は、他のエラーとペアになっている場合があります。
「エラー 80070308」が発生している時は、まず「更新履歴の表示」を押し、他のエラーが併発していないか確認する。数ヶ月分のWindows Updateを一気に更新した場合、「エラー 80242014」が併発している事が多いようです。

ちなみに「エラー 80242014」は、何らかの理由で「更新の保留」が起きた場合に発生するようです。

エラー 80242014

エラー 80242014
エラー 80242014 エラー 80242014
▲クリックで拡大
失敗を繰り返すと、右図のようにメッセージは出なくなる。エラーが表面化せず、左図のように個別にチェックしないと発見できない。

  • 有用な外部リンク・・・・発見できず。
  • エラー 80070308などと併発する事が多い。
  • このエラーが出た場合、通常は まずPC起動後 10分くらい放置する。
    • Windows Updateの設定が「推奨」の場合
      スタートメニュー内の電源ボタンが「シャットダウン((!)付き)」に変化するのでシャットダウンする。
    • Windows Updateの設定が「推奨」以外の場合
      上の右図のように、「今すぐ再起動」のボタンが表示されているので、このボタンで再起動する。
    • 通常は、この再起動 or シャットダウンで「エラー 80242014」は解消される。
    • ここで「エラー80242014」が正常に処理されなかった場合、次項「エラー80070308」が繰り返し発生する状況になる。
  • エラー 80242014 が解消すると、その次の Windows Update で エラー 80070308 も解消する場合が多い。

エラー 80070308

エラー 80070308
エラー 80070308 エラー 80070308その2
▲クリックで拡大
右図のように「再実行」というボタンが表示される場合もあるが、このボタンを押すだけでは解決できない場合もある。

  • Microsoftの有用リンク・・・・発見できず。
  • 以下、手元のPCで解消した例
    • 左図の場合
      一気に数ヶ月分のWindows Updateを行った。
      エラー 80242014 (更新の保留)が発生し、このエラーが併発した。残りの更新プログラムが「エラー 80070308」と記録される感じ。
    • 上図の「今すぐ再起動」を押すと、まず「エラー 80070308」以外の問題が解決される。
    • もう一度Windows Updateを行うと「エラー 80070308」が解決され、残りの更新プログラムが適用できる。
      • 「エラー80242014」が正しく解消されなかった場合、「エラー80070308」が繰り返し発生する状況になる。
      • Windows Updateのコンポーネントが壊れている場合もあり。
    • 右図の場合
      1か月分の更新で、「重要」と「オプション」を一気に更新した時に発生した。
      他のエラーの併発は無かった。複数回に分けて更新を行う必要があるものを同時に選択した・・・・のかな?
    • PCの再起動を2回行う事で直った。
      • PC再起動前に、5~10分ほどPCを放置する事。
      • 「再実行」ボタンでは解消されなかった。
        一旦PCを再起動すると、一部の更新が適用された。
      • もう一度Windows Updateを行うと、「Windows Updateの前に再起動の必要がある」旨のメッセージが表示され、PC再起動する事で解消できた。

エラー 80070308が繰り返し発生する場合の対処方法

他のエラーが併発している場合や、複数回に分けて更新を行う必要がある場合などで、「レジストリに記録されたWindows Updateが保留中になっている状態」の値が削除されず、「その後のWindows Updateが全て失敗扱いになる現象」が発生する場合がある。

有用な外部リンク
Windows Updateでコード80070308のエラーが出て失敗する時の対処方法| くま同盟コンピュータLab

この場合の問題解消方法

  • レジストリエディタを起動する。
    エラー 80242014
    ▲クリックで拡大
    「HKEY_LOCAL_MACHINE\Components」を開き
    「名前: PendingRequired」を削除する。
    その後 PCを再起動し、Windows Updateをしてみる。
  • 解決しなかった場合
    次項の「コンポーネントリセットツール」を実行する。

Windows updateコンポーネントリセットツールについて

まだエラーが消えない場合

 以下のコマンドを管理者権限で実行します
net stop usosvc
rem Windows 10の場合青部分も必要
net stop wuauserv
net stop cryptSvc
net stop bits
net stop msiserver
ren %systemroot%\SoftwareDistribution SoftwareDistribution.old
ren %systemroot%\System32\catroot2 catroot2.old
del "%ALLUSERSPROFILE%\Microsoft etwork\Downloader\qmgr0.dat"
del "%ALLUSERSPROFILE%\Microsoft etwork\Downloader\qmgr1.dat"
net start msiserver
net start bits
net start cryptSvc
net start wuauserv
net start usosvc
rem Windows 10の場合青部分も必要

まだ解決しない場合

上記手の手順で問題が解消しない場合は、PCに何らかの問題が発生しています。

サイト内の

上記のようなページを読み、PCに発生している問題を解消する必要があります。