m4a、aacをmp3に変換

iTunesを利用してm4a(aac)ファイルをmp3ファイルに変換する方法の紹介です。インポートできない、変換できない場合の対処方法も解説。

m4a、aacをmp3に変換

m4a

m4aファイルをiTunesを使ってmp3ファイルに変換する方法の紹介です。

m4aは、Apple社iTunesなどで採用されている音楽ファイルの形式。
もう少し詳しく書くと、中身はaacファイルでMPEG4形式で保存されています。

「.m4aってファイルが再生出来ないんだけど?」みたいな場合は、iTunesをインストールしましょう。

 iTunesダウンロードリンク

また、携帯電話や各種ポータブルプレーヤーの音楽環境をmp3に統一したい場合などは、iTunesのインポート設定もmp3にしておくと便利です。

まずはiTunesの設定を変更する

まずはiTunesのインポート設定の変更方法を解説。

   注意
   iPod等を持っていて「通常はm4aで管理」している場合は、
   mp3への変換が終わった後、設定は元に戻しておく事。

iTunes
▲まずはiTunesを起動します。

iTunesの設定
▲ツールバーの「編集」から「設定」を選択

インポート設定
▲クリックで拡大
「一般」タブから「インポートの設定」をクリック

mp3に設定
▲インポートの方法を「MP3 エンコーダ」に、音質を再生するプレーヤーにあわせてお好みで設定(通常の場合128Kbps~160Kbpsで十分)

逆操作(mp3からm4a)もOK

変換形式色々

上記のインポート設定を「AACエンコーダ」にする事でm4aファイルをmp3ファイルにすることも可能。またロスレス(音質劣化のない可逆圧縮)やWAVエンコーダを選択すると音質劣化の無いファイルが作成されます

m4a、aacファイルをiTunesに読み込む

次に、m4a、aacファイルをiTunesに読み込む方法を解説。
既にiTunesで音楽管理している人は、この手順は不要。

ファイルのインポート
iTunesの初期画面に戻り、ツールバーから「ファイル」≫「フォルダーをライブラリに追加」をクリック
(ファイルが単体の場合は、「ファイルをライブラリに追加」を選ぶ)

最後にもう一度掻きますが、iPod等も持っていて通常はm4aやaacファイルで管理している場合は、mp3への変換が終わった後、設定は元に戻しておくようにしましょう。

m4aをmp3に変換
▲ライブラリに加わった曲を(複数の曲を選びたい場合はShiftやctrキーを押しながら)選択し、右クリック。「MP3バージョンを作成」をクリックすると変換が始まります。

ファイルの保存場所

出来上がったファイルは、iTunes用のMusicフォルダ内の該当フォルダ内に出来上がっています。

iTunesで変換できない・ファイルが読み込めない場合

iTunes以外のアプリで作成したaacファイルは、上記方法で読み込めない・変換できない場合があります。そんな場合はiTunesを「管理者として実行」または「管理者権限のあるユーザーでWindowsにログイン」してみて下さい。

それでもダメな場合は、サイト内で紹介しているmp4をmp3に変換、mp3をmp4に変換という技を試して見て下さい。PC操作に慣れてくると、こちらの方が簡単に変換出来るようになります。



次のページへ
前のページへ
m4a、aacをmp3に変換
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> コーデック 他色々
mp4をmp3に変換、mp3をmp4に変換
VirtualDubModを使ったmkvファイルの作成方法
mkvtoolnix (mmg.exe) の使い方、mkvファイルの作り方
x64 Windows7にHuffyuv、Lame MP3をインストール

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 amazon
次のページへ
前のページへ

更新日 2014/05/28(2010年07月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8