このページについて

Windows Update 後に USBが不調になった場合、PC再起動2回で元に戻る場合もある。それでも回復しない場合、USB EHCI コントローラードライバの再インストールが必要な場合あり。

 プライバシーポリシー / 免責事項

このブログの10月9日更新で「Windows Update後、HDUSが不調でござる。ちゅうか、Windows UpdateでUSBドライバの何かが修正された感じでござる。」と書いていましたが、本日ようやくその原因を突き止めました。

MS13-081: Description of the security update for USB drivers: October 8, 2013
▲原因はコイツだ!(英語文書だけど)

追記: 日本語の解説ページは以下
[MS13-081] USB ドライバー セキュリティ更新プログラムについて (2013 年 10 月 8 日)
▲11月の更新で具体的な対処方法も日本語訳されました。

リンク先の意訳

注意:ナナメ読みの超意訳なので、鵜呑みにしないで下さい。気になる人は、自分でしっかり訳してみて下さい。

※補足
10 月12日の更新で、解決方法として「PC の電源を落として、コンセントも抜き、USB機器も全部外し、OS起動後にUSB機器を再接続」というモノを紹介していましたが、実際には2回再起動すれば解決していたのかも知れないです(^_^;

 

根本的な対処方法

対処方法の該当部分の原文
Disable all USBEHCI controllers by using Device Manager before you install security update 2862330. The successful installation of security update 2862330 will make sure that the USB 2.0 core stack is no longer corrupted. You can re-enable the controllers after you complete the installation of security update 2862330. 

 

余談:Windows8.1について

余談だけどWindows8 → 8.1にアップデートしてUSB機器の接続に苦しんでいる場合も、同様な手法が有効になるかもしれません。
(該当ページには Applies to Windows8.1の文字は無いので、KB2862330の適用は出来ません。)

Win8.1の場合については、あくまでも「この情報にヒントが隠されているんじゃない?」程度のお話です(^_^;

ちなみに・・・

最初に紹介した英文ページには日本語版URLもあります
[MS13-081] USB ドライバー セキュリティ更新プログラムについて (2013 年 10 月 8 日)
肝心なことは何一つ書いてありません(^_^;
2013年11月18日の更新で、詳細な解説が加わったようです。

サイト内関連ページ