このページについて

ある日いきなりPC起動時に「セキュリティ情報は無効です。或いは修正されました。このプログラムを終止されています。」って出るようになりました。気味が悪いです。

 プライバシーポリシー / 免責事項

いつの頃からか(2週間ほど前から)、Windows起動時に「セキュリティ情報は無効です。或いは修正されました。このプログラムを終止されています。」とダイアログが出るようになってしまいました。

セキュリティ無効

キモチ悪かったけど、ここ2週間メチャ忙しかったので下手にPC弄って調子悪くするのも嫌だったのでほったらかしにしてました(セキュリティ上に問題ないことだけ確認して終わらせていた)

ようやく時間も気力も問題解決に乗り出せる余裕が出てきたので本日チョコット頑張ってみました。

犯人はCorel Video Studio12体験版

セキュリティ無効

警告画面にはCorelの文字もVideo Studio文字もありません。Windowsのシステム自体が警告しているように見えます。しかも「セキュリティ情報は無効」なんて、そのままWindowsを使う、ネットに接続するなんて怖すぎる状態。
しかし各種セキュリティツールを使うと、何も問題はありません。

タスクマネージャー
▲タスクマネージャーから覗いてみても、「Security」というアプリのみ起動している状態。
でもWindows自体がセキュリティの警告を出しているように見える。

プロセスの表示
▲Securityを右クリックして「プロセスの表示」を選ぶと。。。。

VideoStudio
▲「Security」のプロセス名は「uvPL.exe」。。。VideoStudioですよ。。。

。。。。

そーいや、この警告が出るようになった頃でCorel Video Studio12体験版の試用期間が過ぎていました。。。

Video Studio12のアンインストール ≫ 再起動 ≫ 問題のメッセージは出なくなった

解決(´∀`)ノ

わずか5分で解決しちゃったので、どうでも良い話題になりますが、こんな警告ダイアログを出すなんてCorelさん趣味悪いですよ。。。