T98-NEXT で USB-FDD に保存できない

いつの間にか T98-NEXT の「FD-Drive」に「USB-フロッピーディスクドライブ」を指定しても、フロッピーディスクにデータが保存できなくなっていた。
読み込みは出来るのだが、保存とフォーマットが出来ない状態である。何年もの間、イメージ化したFDばかり利用していたため、全く気が付かなかったのだ。。。

スポンサー リンク

T98-NEXT でUSB-FDDに保存できるのは、XPまでだった

VMware 内に保存している 古い Windows でチェックしてみると、T98-NEXT でUSB-FDDで保存できるのは、Windows XPまで。Windows 7 以降では保存できない、という結果になってしまった。
※ホストに Windows 10 を使っていても、ゲスト上の XP 経由なら FD 保存できる。

もう少し詳しく書くと

  • ホスト: 64bit 版 Windows 10
    + ゲスト: 32bit 版 Windows XP (VMware)

    • Windows XP 上の T98-NEXT から USB-FDD に保存できる
  • ホスト: 64bit 版 Windows 10
    + ゲスト: 64bit 版 Windows 7 (VMware)
    • Windows 7 上の T98-NEXT から USB-FDD に保存できない
  • ホスト: 64bit 版 Windows 10
    + ゲスト: 32bit 版 Windows 10 (VMware)
    • Windows 7 上の T98-NEXT から USB-FDD に保存できない
  • ホスト: 64bit 版 Windows 10
    • Windows 10 上の T98-NEXT から USB-FDD に保存できない
  • ホスト: 64bit 版 Windows 7
    • Windows 7 上の T98-NEXT から USB-FDD に保存できない
  • 補足: DEP(データ実行防止)機能の無効化や、互換モードを「XP SP3」にしても効果はなかった。

とりあえず、VMware 上の Windows XP からであれば、 USB-FDD に保存できた。
ひょっとすると、64bit版 Windows がダメなのかな?とも思ったが、上記の組み合わせで試した限りでは、USB-FDD でファイル保存できるのは XP まで、という感じ。

確かにこの10年くらい、イメージドライブでのテストが殆どで、実際にUSB-フロッピーディスクドライブを接続し動作確認することはほとんどなかった。物理的なフロッピーディスクに正常な保存が行えるかどうかのテストは、一番最初 (XP時代) に試した後は行った記憶がない。。。

短い更新だけど、今回はここまで。

VMware でゲスト OS に XP を利用し、XP 上で T98-NEXT を起動すれば USB フロッピードライブのフロッピーディスクに保存できるので、解決策はあるにはある・・・・のだが、、、いつの間にかすげえ面倒くさいことになってしまっていた。
今後の運用が思いやられる。

サイト内関連