このページについて

フリーソフトを使って地デジTS録画ファイルをBDAV規格のM2TSファイルに無劣化変換する方法を解説。

 プライバシーポリシー / 免責事項

2014.11.18:ミラーサイトを発見したので追記

PT2やHDUSなどを利用して録画した地デジ等のTS動画から、BDAV規格に対応したM2TSファイルを作成する方法の紹介。

BD2FWというフリーツールを利用してTSファイルをM2TSファイルに変換します。

BD2FW

BD2FWは、TS動画のパケットを[BD192/FW192/188]で変更できるツール。
 ・BD192・・・BD動画で利用されている
 ・FW192・・・FireWire, IEEE1394用の動画
 ・188 ・・・・地デジなどのTSファイルで利用されている

ダウンロード先
http://ysk.orz.hm/BD/ サイト閉鎖 (ミラーサイトあり。「ysk.orz.hm ミラー」で検索)
上記からBD2FW.exeBD2FW GUI.exeをダウンロードし、
任意のフォルダに展開する

BD2FW
▲両方を一つのフォルダに入れ、BD2FW GUI.exeを起動させる。
(BD2FW GUI.exeの作動には.NET Framework 3.5以上が必要)

BD2FW GUI.exeの使い方
BD2FW GUI.exeの使い方
▲クリックで拡大
1.2.[ファイル ドラッグ&ドロップ]タブを指定して、TSファイルをドラッグ&ドロップ
3.出力先を指定
4.出力形式をM2TSに指定
5.処理開始をクリック

上記操作で、指定したフォルダにM2TS形式に変換された地デジ録画ファイルが保存されているはず。

スポンサー リンク

ファイル名について

BDAV化する際にはファイル名は00001から始まる5桁の連番にしておく事。
例 (3本の動画を1枚のBDAVにする場合)
  00001.m2ts
  00002.m2ts
  00003.m2ts
な感じで作成・保存しておく。

音声部分について1

大抵の場合、AACをそのまま利用しても問題は発生しない。

 ・5.1ch ⇔ 2ch(スポーツ中継/CM)や、
 ・1ch ⇔2ch(ニュース番組/CM)など
複数BDAV化してみたが、PC再生、家電プレーヤー(アクオス)再生、共に問題発生せず。

ただし
 ・一部の洋画(二ヶ国語放送)
で、正しく再生出来ない現象が発生。

音声部分について2(問題が発生した場合)

一部の洋画(二ヶ国語放送)で、正しく再生出来ない現象が発生。
この場合は、BonTsDemuxを利用して元のTSファイルから音声を抽出し、AAC化→M2TSとMuxする必要がある。
手順はチョット面倒。
 ・BonTsDemux の使い方ページ
   ・音声のみ、wav形式で出力する
 ・音声をAAC化する(wav音声をaacに変換する)
   ・携帯動画変換君を使う方法
   ・VLC Media Playerを使う方法
    どちらの方法をとる場合でも、拡張子mp4でaac音声のみを出力する
    変換時の設定の目安は48khz/2ch/128~256kbps 程度。
 ・AACとM2TSをMuxする方法
   tsMuxeRを利用してM2TS 形式で出力する。
   ※AAC音声の動画をBlu-ray形式で出力すると無音になる。
    一旦M2TSで出力し、別ソフトでBDAV形式でオーサリングする。

作成したM2TSからBDAVディスクを作る方法

m2tsファイルからBDAVを作成する場合は、chotBDAVというフリーツールを使いオーサリングを行い、Imgburnを使いライティングするのがお手軽です。

サイト内解説ページ: M2TSからBDAV Discを作成するツール: chotBDAV
また、h.264形式のM2TSファイルを作成したい場合は フリーソフトでBDAV規格のh264動画を作成する方法 を参考にして下さい。