DVD-RWがフォーマット/消去できない

BD-RE/DVD-RW/CD-RWなど繰り返し書き込みの出来るメディアで、データを書き込んだ後に消去・再利用しようとしたら、以前のデータを消去出来ない・フォーマットも出来ない・・・って時の対処方法。

以上が主な対処方法となります。 基本、DVD-RWやBD-REを消去して繰り返し使いたい場合は、同じPC環境でライティングと消去を行うようにしましょう。消去できないトラブルは格段に減ります。

その他
BD-R/DVD-R/CD-Rなどライトワンス(1回だけ書き込み可能)なメディアに追加書き込みをしたい場合でも、PC・光学ドライブ・ライティングソフトすべてを同じ条件で追加書き込みしないと以前のデータが消える場合があります。(BD-Rの場合、追加書き込みで古いデータが消える現象は発生しないはず)

 

余談

以下、このエントリを書くキッカケとなった個人的な失敗談。
この5~6年、光学メディアのライティング環境はキチンと管理してた筈なのに何故かフォーマット出来ないDVD-RWが2枚ほど出てきた。。。

原因:PowerDirector 9を購入直後にテストで焼いたDVD-RWだった。
PowerDirector 9でDVD Video形式にしてファイナライズ処理したメディアは、PowerDirector 9を使わなければフォーマット出来なかった。

DVD-RWに焼きテストした後、フォーマットするの忘れてた。
というか当時「フォーマットする方法が解らなくて諦めていた」事もスッカリ忘れていた・・・(^_^;

PowerDirector 9でDiscフォーマットする方法
▲PowerDirector 9でDiscフォーマットする方法
一旦何か動画を登録して「Disc書き込みボタン」をクリックするまでDisc消去のメニューが出ない。盲点でした。

久々に光学メディア焼き/消去でトラブった一日でした。。。