DVD,BD,ISOなどをmp4に変換できるフリーソフト、handbrakeの使い方

handbrake,使い方,dvd,bd,変換,mp4,h.265

Handbrakeの使い方解説です。Handbrakeは、DVDやBD、isoなど、あらゆる動画ファイルをmp4に変換できるフリーソフトです。このページでは概要と簡単な使い方を説明しています。

handbrake,使い方,dvd,bd,変換,mp4,h.265などについて。

DVD,BD,ISOなどをmp4に変換できるフリーソフト、handbrakeの使い方

2015.08.04: Windows10での作動を確認。
2014.12.19:サイト内リンクの修正
2014.11.26: 解説内容を0.10.0版に差し替え。

Handbrakeは、DVDやISOファイルを簡単にmkvやmp4形式に変換できるフリーソフトです。
Handbrakeは、DVDやブルーレイを、mp4やmkvに変換するフリーソフトでは
「使いやすさと多機能さで、最もバランスが良い」と思われます。
最新バージョンではH.265やVP8コーデックも利用可能になりました。

HandBrake起動画面
▲HandBrake起動画面

対応OS・およびライセンス
ライセンス:フリーソフト(GNU/GPL2)
対応OS:
 ・Windows: Vista~10
 ・Mac: OS X 10.6~10.10
 ・Ubuntu

New:新バージョン0.10.0の主な変更点
 ・Intel QSVを利用したエンコードが可能に(Windows版のみ)
 ・H.265とVP8ビデオコーデックが利用可能
 ・AACエンコーダが「LibFaac」に変更
 ・AACエンコーダに「FDK-AAC」を追加 (Windows/Linux版のみ)
 ・ノイズフィルタに「NL-Means」が加わる
 ・オプションでOpenCLを使ったリサイズが可能に(BiCubic)
  (デフォルトは Lanczos)
 ・ブルーレイの字幕などの読み込み精度アップ

関連ページ
  1. DVD/BD/ISO をmp4に変換できるフリーソフト、handbrakeの使い方 (このページ)
  2. Handbrake のインストール方法
  3. Handbrake の使い方: 詳細設定編

Handbrakeのダウンロード

HandBrake:Downloads

HandBrakeの特徴

  • 他のツールと比較すると、僅かな手順でDVDをmp4へ変換可能。
  • 画質や音質の設定、字幕や音声トラックの指定などは、かなり細かい所まで調整可能。
  • 読み込み対象:DVD、BD、ISO、VIDEO_TSフォルダ。
    mp4、wmv、flv、Aviなど一般的な動画も読み込んで変換可能。
  • DVDおよびBlu-rayの字幕に対応
  • 可変フレームレートの動画変換にも対応。
  • 変換後の形式:mp4、m4v、mkv
       (動画部分:H.264、H.265、MPEG-4、MPEG-2、VP8)
       (音声部分:AAC、MP3、AC3、Vorbis、DTS、FLACなど)
  • DVDのISOからダイレクトにmkvやmp4に変換することも可能。
    ※ブルーレイのISOはまだ未対応。
  • 複数のファイルを選択して一気にmkv、mp4に変換することも可能。
    (Queue(キュー)に追加していく形で行います)
  • 0.9.4以降、拡大リサイズは、ほぼ出来なくなっています。
    0.9.8以降、拡大リサイズは出来なくなっています。
  • 注意:DVDやブルーレイのコピーガードを外すソフトではありません。

Handbrake最大の利点
数年前までは、フリーソフトのみでDVDやブルーレイの変換を行いたい場合は、沢山のツールを組み合わせて作業をする必要がありました。特に、字幕や音声の選択を行いたい場合などは、本当に複雑な手順が必要でした。しかし、HandBrakeを利用すれば、その複雑な手順は必要なくなります。

以前のツールでは、DVDの映像をaviやmp4等に変換する場合、
  1. AnyDVD HD等でPC内にリッピング。
    (イメージファイル(ISO)化する場合もある)
  2. (リッピングした映像データをISOファイル化した場合)、仮想ドライブソフトでHDDにマウント。VOBファイルが読めるようにする
  3. DGIndex等を使用して、VOBファイルから普通のエンコードツールで読み込み可能な中間ファイルを作成
  4. 必要に応じて、字幕ファイルのリッピング、焼付け・読み込み用のファイルを作成
  5. エンコードツールに中間ファイルや字幕ファイルを読み込ませ、目的の形式(mkv、mp4等)に変換

と、何段階も手順を踏む必要がありました。
HandBrakeなら、この手順(2~5)なしでのmp4に変換する事が出来ます。
※1.のリッピングは別ツールで行う必要があります。

HandBrakeのインストール方法

別ページにて解説しています。
インストール方法
自信の無い方は上記ページを参考にして下さい。

注意:.NET Framework 4.0が必要です。
Windows XP~7の場合は、.NET Framework 4.0以降が必要になります。
Windows 8以降にはあらかじめ.NET Framework 4.5がインストールされています。4.0と4.5は互換性があるので、以前のバージョンのインストールは不要です。

HandBrake日本語改造版、日本語化について

HandBrake日本語版をお探しの場合は、以下サイトへ
HandBrake 日本語版 - SourceForge.JP

 

以下、Handbrakeの使い方解説です。

HandBrakeの使い方

ここではHandBrake 0.10.0を日本語化せずに使い方の紹介をします。
まずはAnyDVD HD等を使い、PC内にDVDやブルーレイの動画を取り込み、それからHandbrakeを起動します。

HandBrakeの使い方
▲クリックで拡大
上記の数字順に設定をして行くと、スムーズに変換出来ます。
 (1) プリセットを指定する
 (2) ファイル/フォルダを読み込む
 (3) (複数の動画を読み込んだ場合) 変換する動画を指定する
 (4) 保存先を指定する
 (5) 必要があれば、変換設定を調整する。

  • (1)Preset
    Handbrakeの使い方01
    ▲クリックで拡大
    プリセット(登録されている簡易設定)の中から再生デバイスにあわせ、iPhone、Android、AppleTV、iPodなどの好きなプリセットを選択します。
    PCやPS3、XboX360などで視聴したい場合は、「Normal」または「High Profile」を選びます。
    ここで正しくプリセットを選んでおけば、(5)の操作は(字幕・音声の設定以外は)必要ありません。
  • (2)Source1
    変換する元のファイルを指定します。
    HandbrakeでDVD選択
    ▲クリックで拡大
    変換したい動画ファイルをドラッグ&ドロップしてもOKです。
    • [Optinall choose a Specific Title]
      特定のタイトルを指定して開く場合に使います。
      Title Specific
      ▲空欄のまま[Open Title]をクリックしても、ファイル/フォルダは開きます(Open FolderやOpen Fileを選択した場合と同じ挙動かな?)
      • 通常、DVDの場合は [1]を指定すれば大丈夫です。
      • BDの場合は・・・法則性を探すの難しい。番号でタイトル選択する必要があるので、ちょっと扱いが難しい場合があります。
    • [Open Folder]
      DVDの場合「VIDEO_TS」フォルダを
      BDの場合「BDMV\STREAM」フォルダを指定します。
    • [Open File]
      ISOファイルや、通常の動画ファイルを変換したい場合に選択します。
      (ブルーレイのISOは読み込めません)
    • [DVD Drive]/[BD Drive]
      DVDやブルーレイから直接動画を変換したい場合に利用します。
    • ドラッグ&ドロップ
      Handbrakeは、動画ファイルのドラッグ&ドロップにも対応しています。[Open File]と同じ挙動になります。起動画面内のどの部分にドロップしても、動画の読み込みを始めます。
  • (3)Source2
    DVDをmp4に変換
    ▲クリックで拡大
    動画ファイルの読み込みに成功すると、上記の様にSource部分に動画の各種データが表示されます。
    1. 再生時間から動画本編が選択されている事を確認。
      (複数の動画が登録された場合、表示される再生時間で判断する)
    2. 最初は作動確認のため、1~2チャプターのみを選択し、無事変換されるかテストを行いましょう。(字幕取り込みやリサイズ、テレシネ処理等のミスを防ぐ為)
    3. 保存する形式をmkvかmp4か、好きな方を選択します。
  • (4)Destination
    Handbrakeの保存先指定
    Browseボタンを押して、保存先のフォルダ、ファイル名をここで指定します。コンテナ指定(mp4かmkvか)もキチンと確認しましょう。
    (mp4は字幕は焼付けのみ、mkvは複数の字幕を別トラックに収録できます。)
    (個人的な話ですが、PCで再生したい場合はmkvを選択することが多いです)
    □Large file size・・・・4GB以上の動画に変換したい場合はチェック(無くなった?)
    □Web optimized・・・・ネット上に公開したい動画の場合はチェック
    □iPod 5G support・・・第5世代iPod用に変換したい場合などにチェック。(プリセットによってはチェック出来ない場合があります)
  • (5)各種設定
    Phone、Android等のプリセットを選んでいる場合は (音声や字幕設定以外は) 変更する必要はありません。
    この項目は、長くなりましたので、別ページで解説しています。
     ・Handbrake の使い方:詳細設定編

 

いよいよ変換

handbrakeの使い方:変換開始
▲クリックで拡大

[START]をクリックすると変換が開始されます。
[Queue]・・・・キューに変換設定が保存され、後から複数の動画をまとめて変換する事が出来ます。
[Show Queue]・・・・キューに追加した変換設定を確認できます。

 

以上が簡単なHandBrakeの使い方になります。

Handbrakeは、動画・音声圧縮の詳細な設定も簡単に出来るように作られています。
動画エンコードの知識が深まってきたら、ここで解説していない部分にも挑戦してみましょう。


関連ページ
  1. DVD/BD/ISO をmp4に変換できるフリーソフト、handbrakeの使い方 (このページ)
  2. Handbrake のインストール方法
  3. Handbrake の使い方: 詳細設定編



次のページへ
前のページへ
handbrake,使い方,dvd,bd,変換,mp4,h.265
TOPページへ

コメント・トラックバックページ C[0] T[1]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


サイト内おすすめページ
スポンサー リンク

 

関連記事(ぜんぶ見る>> DVD変換
BD(Blu-ray)ディスクもコピー可能。AnyDVD HDの使い方 (サイト閉鎖)
ImgBurnのダウンロード・インストール・日本語化
操作不要なフリーのDVDコピーソフト:DVD43
DVD,BD,ISOなどをmp4に変換できるフリーソフト、handbrakeの使い方

誤字脱字を発見した場合、お気軽にご報告下さい。お礼にMonacoin差し上げます(Monacoinアドレスが必要です。詳細ページ)
サイト内企画ページへ
次のページへ
前のページへ

更新日 2015/08/04(2013年08月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)

スポンサーリンク


このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング