このページについて

Windows Vista/7 は、基本的にXPのドライバをサポートしているみたいです。Windows 7は(32bit版なら)XPのドライバでも意外と動くみたいです。

 プライバシーポリシー / 免責事項

Windows 7は(32bit版なら)XPのドライバでも意外と動く

Windows Vista/7 は、基本的にXPのドライバをサポートしているみたいです。
私は今までこの事実を知りませんでした(^_^;

参考リンク:ITmedia +D PC USER:VistaにXP用ドライバを手動でインストールする
(Vista時代の記事ですが、恐らくWindows 7でも通用するお話だと思います。)

以下ブログさんの情報で気が付きました

この件は、以下ブログさんを読みに行って気が付きました。
  せどりPCブログさんの6月28日の記事
   せどりPCブログ
  「Windows7にしたらスキャナーのドライバなくて焦った

上記ページのお話を要約すると
「10 年前のスキャナ(EPSON GT6700U)が、32bit版Windows7で無事作動できたよ。良くわかんないけど、ドライバはXP用のもので大丈夫だったよ。」
ってな感じです。

上記ページが非常に興味深かったのでコメント欄に突撃し、気になる部分をあれやこれやとお伺いさせて頂きました。そして「特殊な事例なのか・良くある事なのか」が気になり最初に紹介した ITmedia +D の記事に辿りついた次第です。

まとめ

とりあえず、
  1. OSが 32bit版 Windows Vista/7
  2. 周辺機器がマウス・プリンタ・スキャナ等の広く普及した汎用的なもの
ならば、かなり古いXP用のドライバでも Vista/7 で作動できるみたいです。

 

ちなみに私の環境(OSが 64bit版 Windows 7)で(ドライバが用意されていない)古い機器の認識具合は、
  1. 2001年頃購入したペンタブレット → 32bit版 XP ドライバ入らず。
  2. 2008年に購入したUSBカードリーダ/ライタ → 32bit版 XP ドライバ入らず。
  3. 2009年に購入した7ボタンマウス
    → OS をテストモードにしたら32bit版 Vistaドライバで作動した。

さすがにOSのビット数が異なったり、あまり汎用的じゃない機器だと古いハードを動かすのは無理があるようです。

しかし(かなり特殊な例だと思いますが)上記「3.」のようにある程度動いちゃう場合があるようのでビックリです。