このページについて

Windows7でAero未対応なソフトを正常作動させるTipsです。特定のアプリのみをAeroオフで起動させてみます。ちょっとした操作でAeroをオフにすることが可能です。

 プライバシーポリシー / 免責事項

Windows7 Aero

Windows Vista/7を利用していると、古いアプリケーションをAeroオンのまま利用すると何かと不都合が生じます。
普段はAero オンで利用し、古いソフトを利用する場合のみ、都合よく そして手軽にAeroをオフにしたいと考える方も多いかと思います。

そんな場合に使う小技の紹介です。

エアロ オフの方法
▲エアロをオフにしたいアプリケーションの実行ファイルまたはショートカットキーを右クリックし、
「プロパティ」>「互換性」のタブで
「デスクトップ コンポジションを無効にする」にチェックを入れます。
これだけで指定したアプリケーションはAeroオフで起動できます。アプリケーションを終了させると、再びAeroはONになります。

盲点でした。
Win7入手後、一番最初に確認した部分だったのに。。。(^_^;

過去、Aeroのオン/オフを切り替えられるフリーソフトは無いものかと必死で物色した事があったのですが、ちょっとおバカさんでした。