RSSフィードから画像表示出来るサービスを提供されている複眼RSS さんが、登録不要で簡単に複数ブログのRSSフィードを取得できるブログパーツ、単眼RSSをリリースされました。

取得も設置も簡単、表示もかなり速いです。

リンク:単眼RSS β
 10月2日にリリースされたばかり。現状ベータ版です。現在は登録ページが存在するのみです。

表示サンプル

<script type="text/javascript" src="http://tanganrss.com/rsstxt/rsstxt.php?key=294d37fb05e8c06dab37260a4b792956"></script>
※いつの間にか動かなくなっていたのでコードを外した。
※当時、迷う所も無く、5分程度で完成。

アカウント作成やメアド登録する事なく、サクっとRSS取得パーツを作成可能です。

非常にお手軽&簡単にRSSフィードが作成可能です。ドリコムRSSLiteが終了し、まだRSSフィード表示サービスの引越し先を見つけていない方などは試して見るとよいかもしれません。

主な機能・特徴

登録方法・使い方

登録不要なので、メールアドレス等の記入欄すらありません。
単眼RSS|RSSフィード登録画面にて、以下を入力して「コード生成」ボタンをクリックするだけです。

単眼RSSの登録方法
▲クリックで拡大: 単眼RSSの登録方法・使い方
注意:リリース直後なので、上図はこの先大きく変化するかもしれません。

注意点

 ・登録したRSS全体でカテゴライズされます。
 ・簡単に登録できますので、カテゴリー別にコードを取得するのが良いです。
 ・後述の「登録内容の復元URL」をブログに貼り付けないよう注意しましょう。
  自分のPC内にメモっておくのが無難です。

取得コード

単眼RSSで表示されるRSSフィード
▲「コード生成」ボタンをクリックすると、上図のような感じでRSSフィード表示用のコードとプレビューサンプルが表示されます。

コードを自身のブログに貼り付ければ完了です。
文字の大きさや色の指定、表示される縦横の範囲などは指定されていませんので、自身のブログ内のスタイルシートに応じた文字サイズ・カラーで表示されます。

 

ブログパーツ内の文字を別途修飾したい
単眼RSSの出力するHTMLは、「ul class="_tangan_rss_list"」でリスト表示されています。
スタイルシート内に、「._tangan_rss_list ul{}」の項目を作成して文字サイズや色指定する事も可能です。

後から修正やRSSを追加したい場合

取得コード内に、登録時の設定を呼び出すURLが含まれています。

<script type="text/javascript"src="http://tanganrss.com/rsstxt/rsstxt.php?key=xxxxxx"></script>
<!--登録内容の復元URL
http://tanganrss.com/xxx/xxx.xxx?key=xxxxx
-->
赤字部分が、RSSフィードを修正する際に必要なURLになります。

これがバレると、他の人でも登録内容の書き換えが自由に出来てしまいます。ブログに貼り付けないようにしましょう。
追記訂正:書き換え後に発行されるタグは別URLになるので、イタズラされる心配はなさそうです。

今後のアップデート予定

単眼RSSはリリース直後のβ版ということで、近々に以下のアップデートが行われる模様です。

  1. 行数の指定(現在は登録RSSが全て表示される?)
  2. 横幅を指定出来るようになる