このページについて

IllustratorのCS版で作成したデータをIllustrator 8・9などで開くと、文字がバラバラになっている現象について

 プライバシーポリシー / 免責事項

古いIllustrator(8・9など)を使っていると、「他人から貰った .aiファイル」を開くと、全ての文章が1文字づつバラバラに分解された状態になっていて、とても編集出来ない! ってな状態になる事がしばしばありました。

これがすげー謎だったんですが、Illustrator CS5体験版を使い出してすぐに納得。

古いIllustratorで開くと文字がバラバラ
▲クリックで拡大
レガシー形式で保存しようとすると、「全てのテキストがポイントテキストに変換され次に開いた時に編集機能の一部が使用できなくなる可能性があります」と書いてある。。。

今まで十数人に「なんで文字がバラバラになるんだ?」って聞いたけど、みんな「さあ?」とか「こっちは間違った操作はしてないですよ」としか答えてくれなかった。 なんでなんだ?
レガシーバージョンからCSへ移行した人なら、これは当たり前に知っている情報じゃないか。

「古いIllustratorとCS版はテキスト部分の互換性が無いんですよ」とか「文字がバラバラになるのはCS以降のAdobeの仕様変更のためですよ」と答えてくれれば、こっちも悩まずに済んだのに。

 

旧形式のデータを希望された場合

今後の自分用おぼえがき

とりあえず「字詰め」・「文字組み」・「部分的なフォントサイズの変更」などを行わなければ、ほとんどのフォントがポイントテキスト化(1文字ごとにバラバラに)されないっぽい。
先方がレガシー版を使っていて、かつ文字情報の編集を希望した場合、その部分はベタ打ちにして丸投げが正解っぽい。

CS版使っている人からのデータが文字組み全然していなくても、それはレガシー版使っている人への配慮である事に気が付いた。少しでも「こいつ分かってねーなー」とか思ってしまってた自分を反省。

さて、ここから少し愚痴モードです。。。

昔の職場にブログバレしてるっぽいので、面倒なんで一部削除しますm(_ _)m

   --- 文書削除 ---

 

思い返せば、その会社辞めてから自分で先方へデータ形式を伝えるようになって、このトラブルに出会った事が無いぞ。。。

当時の私が、もっとAdobe製品についての情報をオンラインで集める習慣を持っていたり、検索エンジンがもっと優秀だったりすればサクッと解決していたよなぁ。。。と、今さらながら当時の苦労の原因を振り返る。

くっそう、、、当時の私の仕事の20%くらいは全く無意味なモノだったんだ。。。orz