非常にシンプルなサイト表示速度測定サービス「サーバレスポンス時間測定」

「サーバレスポンス時間測定」は、非常にシンプルながらサイトの表示速度をかなり正確に測定してくれるWebサービスです。

サーバー,レスポンス,表示速度,測定などについて。

非常にシンプルなサイト表示速度測定サービス「サーバレスポンス時間測定」

サイト表示スピード測定 | サーバレスポンス時間測定は、非常にシンプルながらサイトの表示速度を簡単に、かつかなり正確に測定してくれるWebサービス。

サイト表示スピード測定 | サーバレスポンス時間測定
▲サイトはこんな感じでテキストオンリー。
非常に殺風景なサイトですが、なかなか面白いサービス。

イタズラ防止の為、同一IPから同一URLの測定は1時間に1回までとなっています。

 

1000件分のデータ
すべてのランキングを見るから
今まで計測したサイト直近1000件分の一覧データも見る事が出来ます。

使い方

ページ上段(8行目あたり)の入力BOXに測定したいURLを入力し、「測定開始」ボタンを押すだけ。

サイト表示速度計測用入力BOX
▲入力BOXにURLを入力すると、通常のサイトならば1秒以内に計測結果が表示されるはず。

測定結果
▲当サイトTOPページを計測してみた所、0.33秒との結果が出ました。

ウチのサイトはGoogleウェブマスターツールでの計測結果でも、だいたい0.3~0.4秒ほどの数字が出ているので、妥当な数字が出た感じです。

雑感

高速回線が当たり前になった現在、普通の人はページ表示2秒でユーザーはイライラし始め、3分の1が「もういいや」となると言われています。

Web表示の速度改善に本腰を入れる場合はYSlowPageSpeedの導入が必須ですが、まずザックリと測定するには非常に便利なサイトだと思います。

ちなみにこのサイトで計測しているのはWebページ(HTML)を最後まで読み込むにかかっている時間を計測しているだけ。Javascriptを外部サイトから呼び出している場合などは、実際には計測時間より何倍も時間がかかってしまいます。

上位表示されているレスポンスの速いサイトは、その辺りでかなり特殊な仕掛けをしていますね。上位サイトのコーディングを参考にしてみるのも面白いかもしれません。



次のページへ
前のページへ
非常にシンプルなサイト表示速度測定サービス「サーバレスポンス時間測定」
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


サイト内おすすめページ
スポンサー リンク

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 役立つサイト2010-2012
(終了)はてブで地味に人気なページを探せる「じわじわ来ているエントリー」
秀丸でテキスト内の全角・2バイト文字を検索する
簡単&登録不要! 複数ブログのRSSを取得できるブログパーツ、単眼RSS
YouTubeをラジオ代わりに:YouTube DiscoとFavorite YouTube Player

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
KDDIレンタルサーバ a8a8 KDDI-SLI
次のページへ
前のページへ

更新日 2010/07/31(2010年07月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)

スポンサーリンク


このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8