このページについて

復元ポイントの最大使用量を増やしておこう。システムイメージやバックアップを作る時にも復元ポイントがが作成され、古いポイントが削除されます。

 プライバシーポリシー / 免責事項

Windows標準の「バックアップと復元」で、システムイメージやバックアップを実行する前には、復元ポイントの最大使用量を増やしておこう。

私の今回のミス
復元ポイント
▲クリックで拡大
ちょっとPCの調子が悪いかな?と思ったので、まだ調子が良かった8/10~8/11の復元ポイントに戻すつもりでいたのだけれど、「その前に システムイメージとバックアップを取っておこう」と思ったのが運の尽き。

バックアップやイメージ作成と同時に復元ポイントも自動生成されてしまい、お目当てだった 8/10と8/11 の復元ポイントが押し出されてしまい、一番古い復元ポイントは8/17になりました('Α`)

教訓

システムの保護
▲クリックで拡大
PCの調子が良い時は、復元ポイントに使用する領域は5GB~10GBあれば十分なのだけど、調子が悪くなって色々とメンテナンスを変える前は15~20GBくらいにしておこう。

システムイメージの作成やバックアップが行われる時、同時に復元ポイントも作成される。
復元ポイントの空き容量が少なくなっている時や、出来るだけ古い日付の復元ポイントに戻したいと思っている時は気を付けよう。