このページについて

個体によっては、音ズレ発生しやすいのかな・・・?それともSDカードやバッテリーとの相性かな・・・?

 プライバシーポリシー / 免責事項

先日話題に出したGoPro HERO3 BlackEditionで撮影したデータの音ズレについての続きです。最近、知人の撮影したGoPro映像の編集を頼まれた事があり、その時に気が付きました。

この現象、カメラ個体差(またはカードの相性)が結構あるかもしれません。
もの知人のもの含め、3台中のある1台だけ、異様に音ズレする頻度が高いです。1080P 30fps撮影でも、20~30%の確率で0.4~0.7秒の音ズレが発生しています。

チップの性能に個体差は無いと考えるべきだろうから、SDカードやバッテリーの状態などで変わってくるのかな・・・?

原因推測中

※まだ推測段階で、特定してません。

ちなみにその知人だけ、SanDisk UHS-I 64GB (平行輸入品) 使っています。
そのSDカードではまだ4~5秒録画ストップなどの症状は全く出ないそうですが、音ズレ頻発します。やっぱ何となくカードとの相性が怪しい気がします。
(ちなみに私所有のSanDisk UHS-I 64GBは、かなり速度低下を起こしてますが滅多な事じゃ0.3秒以上の音ズレは発生しないです。何が原因なんでしょうねえ。不思議。)

当初は(比較的古いPCを使っていたので)「PCが古いだけで、再生環境を整えればOKなんじゃない?」とアドバイスしていましたが・・・大はずししてました。

「新しいSDカード買えば?」と勧めましたが本人かなり渋っています。そりゃそうだ。音との同期が必要な撮影って滅多に無いし、それ以外はマトモに作動しているしねえ(^_^;