このページについて

RageCamのGoPro Modシリーズに、「本体+5.4mmレンズ+3.6mmレンズ」のセットが登場してました。

 プライバシーポリシー / 免責事項

RageCamのGoPro Modシリーズに、「本体+5.4mmレンズ+3.6mmレンズ」のセットが登場してました。 3月中旬にこのブログ内で、「5.4mmと3.6mmのセット売りが出ないかなあ」なんて妄想してましたが、とうとう登場しましたねえ。

modified 5.4mm lens+3.6mm
Ragecams/gopro hd hero3 black edition modified 5.4mm lens+3.6mm

 ・5.4mmレンズは視野角85度、ディストーションなし。
 ・3.6mmレンズは視野角125度。
 ・GoPro HERO3 BE本体 (交換レンズ用の改造済み/元のレンズ無し)
の3点セット。価格は現時点で1049.99ドル。

個人的に最も多用する「視野角Middle」をセンサーフルで撮影可能。
スナップ動画で利用したい「視野角Narrow」が2.7K動画に。
ワクワクするぞ!

レンズ交換方法

YouTubeに動画が上がっていました

レンズ取り外しも、ピント調整も、レンズをネジネジするだけ。
結構簡単に交換できる見たいですね。

すげー欲しいけど迷ってる

3月中旬にこのサイト発見した頃と比べ、レンズも本体とのセット価格も、微妙に値上がりしていますね(^_^;
すげー欲しい。けど、すげー迷っているんですよねえ・・・。

迷っているそのワケは・・・(ここから激しく脱線)

GH3欲しい!
(今年に入ってからLUMIX GHシリーズの存在を知った)

GoProに興味を持つまで全然知らなかったんだけど、raitank blogさんやTKYSSTDさんを読むようになって初めてGH2やGH3の存在を知りました。

今までこのカメラを知らなかった自分が恥ずかしくなるくらい「なんじゃコリャ!」状態。GH3のMOV出力や、Hack後のGH2は恐ろしい程の解像感です。
GoPro HERO3 BE の2.7K動画が子供だましに見える位に高画質な動画が撮影できますね。しかもデジカメのクセに30分縛りが無いと来てる。

手元の再生環境ではブルーレイコンテンツ以外でこんな画質初めて見ました。
さすがに通常のAVCHD モードではディティールが潰れる傾向がありますが、それでもかなりの高画質。

う~ん、GoPro ModよりもLUMIXで何か買うほうが面白いかも。そういや手持ちのビデオカメラは完全にGoProに負ける画質だし、こっちを新しくすべきだよなあ。。。と言う事で、またまた新しいカメラが欲しくなり色々と物色中。

てな事で、次回の更新では「新しいデジカメ買いたいけど、こんな事で悩んでいます」てなお話を書く予定。