P9X79 Deluxe の Marvell sata 6GbpsにつないだSSDが、思ったほど速度が出ない件

P9X79 DeluxeマシンのMarvell SATA3(6Gbps)ポートがIntel X79 SATA3より遅いのは仕様のようです。

P9X79 Deluxe の Marvell sata 6GbpsにつないだSSDが、思ったほど速度が出ない件

P9X79 Deluxeマシンを購入してから3年も経過してしまいましたが、今さらのようにMarvell sata3(6Gbps)ポートにストレージを装着してみました。

SSDを繋いだポートは以下です。
Marvell sata3(6G)ポートにストレージ装着
※画像: P9X79 DELUXE - ASUS から勝手に拝借

P9X79 Deluxeがリリースされた当初、このMarvell sata 6Gbpsポートを利用したユーザーの多くから「上手く作動しない」「思ったほど速度が出ない」といった声が上がっていたため、(RAIDやSSD Cacheを利用する予定のない私は) 今までこのポートの利用は避けていました。

 

このページでは、当時の「思ったほど速度が出ない」系のレビューを追体験するようなお話が書いてあります。
上手く作動しない系のお話は別ページに記載してます。
P9X79 Deluxe の Marvell sata3 6Gbpsに SSDを接続(メモ更新)

先に結論

先に結論を書いておきます。
見も蓋もない話ですが、P9X79 DeluxeマシンのMarvell SATA3(6Gbps)ポートが Intel X79 SATA3 より遅いのは、仕様のようです。

テストに使ったSSD

PLEXTOR の SATA3 対応 SSD「PX-128M2P」
※3年前に購入したSSD
※当時、C・Dドライブ用として、2台購入していた。
公称シーケンシャルリード500Mb/s、公称シーケンシャルライト300Mb/s

Marvell SATA3(6Gbps)ポートに繋いでみた結果

Intel X79 SATA3 利用時 ・・・ Read 466Mb/s / Write 315Mb/s
Marvell SATA3 利用時  ・・・ Read 370Mb/s / Write 170Mb/s
いろいろ頑張ってみましたが、やっぱり速度出ないですねえ(^_^;

計測時のスクリーンショット

現在の性能 (Marvell SATA3(6Gbps)ポートに接続)
PLEXTOR PX-128M2P PLEXTOR PX-128M2P
左:元Dドライブ/右: 元Cドライブ

ほぼ新品の頃 (Intel X79 SATA3(6Gbps)接続時)
IRSTe 導入前 IRSTe 導入後
左:IRSTe 未導入 / 右:IRSTe 導入時

いろいろ頑張るんですけど、これが限界。
Intel X79 SATA3 ポートに接続した時ような爆速状態にならないです。

更に参考ベンチ(SATA2 3Gbps 接続や USB3.0接続)

現在の性能 (Intel X79 SATA2(3Gbps)ポート接続)
PLEXTOR PX-128M2P SATA2(3Gbps)接続時
元Dドライブ

2~3ヶ月前: USB3.0接続してた頃
USB3.0 外付けSSD
左はノーマル、右はKB2581464適用時

SATA2(3Gb/s)接続やUSB3.0接続よりは、Marvell SATA3(6Gbps)接続の方が、すこしは高速な結果が出ています。一応・・・ですがSATA3接続にはなっている感じです。
でもシーケンシャル/512KB書き込みなどは、Intel X79のSATA2接続の方が早くなる。今後、SATA2とSATA3どっちで常用しようか悩ましい所です(^_^;

何故スピードが出ないのか?何かインストール失敗したのか?

いろいろ調べたり、USBドライバおよびSATAコントローラーを疑ったけど、答えは以下に落ち着きました。
チップセットと外部チップでSATA 6Gbpsの速度は変わる?:HDD/SSD《自作PCの疑問 30》

引用
 外部チップとチップセットの接続は、PCI Express 2.0 x1で、転送速度は500MB/秒(片方向)だ。SSDの最高速度に近いがボトルネックとなることは考えにくい。ランダムアクセスの速度もチップセットより遅いことから、制御チップの性能で転送速度が頭打ちになっていると考えられる。

 

日系PC-onlineの測定(P9x79 Pro + 3930K を使った場合)
Intel X79 SATA3(6Gbps)利用時・・・526Mb/s / 203Mb/s
Marvell SATA3(6Gbps)利用時・・・ 390Mb/s / 198Mb/s

今回の私の場合(P9X79 Deluxe + 3930K)
Intel X79 SATA3(6Gbps)利用時・・・466Mb/s / 315Mb/s
Marvell SATA3(6Gbps)利用時・・・ 370Mb/s / 170Mb/s

まあ、似たような傾向の結果が出ている。
なので、P9X79 の Marvell SATAを使った場合はこの位の速度が妥当なセンなのだろう。X79チップセットに積まれた Marvell SATA コントローラーでは、SATA3本来の速度が出なくてもそれが仕様なのだ、と考えるのが正解なのでしょう。

次回更新予告

今回のテストを行うにあたって、Marvell SATA 6Gbpsポートにストレージを認識させるのに非常に苦労しました。以前に聞いた噂どおり、ちょっと特殊な手順が必要でした。次回更新では、その辺の話題に触れて見ます。
P9X79 Deluxe の Marvell sata3 6Gbpsに SSDを接続(メモ更新)



次のページへ
前のページへ
P9X79 Deluxe の Marvell sata 6GbpsにつないだSSDが、思ったほど速度が出ない件
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[5] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 3930K+P9X79 Deluxe
我が家のWindows10マシン、OS起動速度がいきなり約2倍になる (追記: その後更に早くなる)
UEFI のセキュアブートを設定する(主にASUS製マザー)
後になって分かる、あの時のPC不調の原因(P9X79 DeluxeのPCIe X16_1スロット)
(個人的メモ)GTX1070が動かなかった時の記録とその原因

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 a8
次のページへ
前のページへ

更新日 2015/01/25(2015年01月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8