Windows7でエクスプローラーを起動した時の初期フォルダを「コンピューター」にする方法です。

エクスプローラーを起動
▲クリックで拡大
以下手順を行うと、エクスプローラーを起動した時に、このように表示されます。

初期設定
▲ちなみに初期設定だとこんな感じ。「ライブラリ」が表示されています。
ライブラリに文書・画像・ビデオ・音楽等を保存して活用している方には無用なTipsかもしれません。

方法

explorer.exeを起動させる際に、空の/eオプションを付け加えます。

手順

  1. エクスプローラーのプロパティを開きます
    右クリックして「プロパティ」
    ▲ショートカットアイコンの上で右クリックして「プロパティ」を選択
  2. 「ショートカット」タブを開き、「リンク先」を変更する
    %windir%\explorer.exe /e,
    ▲上記のような感じにする
    • 変更前:%windir%\explorer.exe
    • 変更後:%windir%\explorer.exe /e,
      (最後のコンマを忘れずに)
      または
      %windir%\explorer.exe /e, /root, /select, ::{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}
  3. 「適用」をクリックすれば完了。
    次回のエクスプローラー起動時には「コンピューター」が開くようになっています。
  4. 補足: タスクバーにピン止めしたエクスプローラーの再設定
    ピン止めしたエクスプローラー
    タスクバーにピン止めしたショートカットは一旦「表示しない」に設定し、スタートボタンからエクスプローラーを右クリックして再度「タスクバーに表示する」を選択する必要があります。

他の場所を初期フォルダに設定したい

上記手順と同様に、エクスプローラーのショートカットにオプションを付ければOK

  1. 通常のフォルダの場合
    • %windir%\explorer.exe /e,d:\hogehoge
      等、「/e,」の後に普通にパスを記載すればOK
  2. 特殊フォルダの場合
    • 例:コントロールパネルの場合
      %windir%\explorer.exe /e, /root, /select, ::{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}\::{21EC2020-3AEA-1069-A2DD-08002B30309D}

その他

「%windir%\explorer.exe /e, /root,/select,」の後に続くIDを変更する事により、特殊なフォルダへのアクセスが可能です。

  • マイ コンピューター(Windows7の場合「コンピューター」)
    ::{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}
  • ごみ箱
    ::{645FF040-5081-101B-9F08-00AA002F954E}
  • マイ ドキュメント
    ::{450D8FBA-AD25-11D0-98A8-0800361B1103}
  • マイ ネットワーク
    ::{208D2C60-3AEA-1069-A2D7-08002B30309D}
  • コントロール パネル
    ::{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}\ ::{21EC2020-3AEA-1069-A2DD-08002B30309D}

サイト内関連ページ

参考リンク