なんだか最近、Windowsの調子が悪くなった。。。。
イキナリ再起動したり、ブルーバック画面が出たりするんだけど、全然原因が解らない。。。

それなりに長い事Windowsを使ってきて、中級者くらいになっているけれど、どうにも良く解らないトラブルで悩んでいる人へのアドバイスです。

読むと解決するタイプの人はこんなタイプ。

  1. 自作PCを作らないまでも、ショップブランドのPCやBTOマシンが大好きな人
  2. HDDドライブやビデオカード、メモリ等々、自分で増設している人
  3. USB機器を一杯繋げている人
  4. 補足(上記1~3が当てはまらなくても、複数アプリケーション同時に立ち上げたり、処理の重いアプリを長時間使用する人)

上記のような人でWindowsの不調や、突然の再起動に悩んでいる人は、電源BOXの不調がトラブルの原因である事が非常に多いです。

 

電源ユニットを疑ってみる

PCが頻繁に再起動したり、時々電源を入れてもWindowsが起動しなかったりする人は、PCの電源が不足している場合が多いです。

詳細は単に増設機器を付け過ぎて電力不足になっていたり、PC内部に埃がたまり過ぎて余分に発熱してしまっていたり、長年の使用で電源BOX自体が老朽化してたり、、、と色々ですが、原因を特定できない場合の多くは電力不足です。上記に当てはまる気がする人は、PCに詳しいお友達、PC専門店の店員さんにマシン構成と電源BOXの容量を話してみましょう。何か教えてくれる筈です。

機器同士の相性とか、機器とアプリの相性などの問題もありますが、その手の情報はネットでスグ手に入るはず。ネット上で同様の症状が見当たらない場合は、電源不足のトラブルってのが結構多いです。

PCが電源不足になると、謎の再起動が頻発する、Windowsが起動しなくなる

4~5年前のPCで300W未満の電源ユニットを搭載したモノ、最近のPCで450W未満の電源ユニットを搭載したPCに、あれやこれやと周辺機器を取り付けると、電源不足でWindowsがイキナリ再起動。。。なんてトラブルは結構発生します。

まずはPC内部のお掃除をして埃を取り払い、ケーブル類の緩みが無いかしっかりチェックし、暫く様子を見てみましょう。そこから先は経験がモノを言う世界になるのですが、PC内部の部品の老朽化を疑う場合は、電源BOX、各種FAN、メモリ、M/B、CPUの順が良いかと思います。
(HDD、DVDドライブのトラブルは多いけど、それはまた別問題と言う事で)