物理演算で動く3D相撲取りゲーム「sumotori dreams」が面白い

sumotori dreamsという物理演算で動く3Dゲームの紹介。微妙なバランスで動くロボットの動きが秀逸です。

物理演算,ゲーム,sumotori,酔っ払いなどについて。

物理演算で動く3D相撲取りゲーム「sumotori dreams」が面白い

物理演算を利用して、ポリゴンキャラクターの2足歩行をシミュレートしている「sumotoridreams」というゲームが非常に面白いです。

sumotori dreams
▲四角いポリゴンを組み合わせただけの単純なキャラですが、セルフバランス機能を持ったロボットの歩き方、転び方、起き上がり方、、、全ての動きが面白いです。


ゲーム自体にはスグ飽きますが、まるで酔っ払いのようなロボットの動きだけは見ていて飽きません。プログラムはたったの300KB。

話題になったのは今から2年半前。
Breakpointというプログラムコンテストの 2007年度の96キロバイト以下のゲーム部門で一位を受賞しているゲームです。 ≫Breakpoint 2007

公開サイトはこちら ≫ SUMOTORIDREAMS
Demo Versionが無料版。スクリーンセーバーも無料です。
今年の1月頃(?)から有料版(4ドル)も公開されています

とにかく動きが面白い

ゲームとして遊べる部分は少ないのですが、ロボット達の動きが非常に面白いです

▲Youtubeにアップされているsumotori dreams動画の一つ
まるで酔っ払い(笑)


▲こちらは有料版のプレイ動画。
プレイ人数や障害物が色々増えたりしています。
▼ニコ動で有料版をやり込んでいる方のプレイ動画を発見
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9251040

勝ち負けを競うと言うより、動きを見て楽しむゲームです。
障害物競走みたいなタイムアタック形式のゲームに発展しないかなぁ。。。

遊び方

インストール不要。
解凍して得られた「sumotori.exe」をダブルクリックして起動。

セッティング
▲最初に解像度、ライト数、サウンドON/OFFなどの設定を行い

メニュー
▲メニュー画面から「シングルプレイ」「二人対戦」を選んで遊びます。
裏技:赤丸部分をクリックし、BOXをある地点に落とすと隠しモードに進めます)

遊び方
▲クリックで拡大
最初のプレイ時に、キーの説明が出ます。
1Player側
   ↑・・・前進
   ↓・・・仕切りを行う。ジャンプする
   ←・・・左に移動
   →・・・右に移動
   (上記はテンキー操作も可能)
   BSキー・・・両手付き
   Enter・・・片手付き
2Player側
   W・・・前進
   S・・・仕切りを行う。ジャンプする
   A・・・左に移動
   D・・・右に移動
   Shift・・・両手付き
   Ctrキー・・・片手付き

キャラクターのバランスの悪さがウリ(?)のゲームなので、勝負は一瞬です。
最近、「PCでの色々な作業に疲れて5分ほど休憩、、、」なんて時にこれで遊んでいます。



次のページへ
前のページへ
物理演算で動く3D相撲取りゲーム「sumotori dreams」が面白い
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


サイト内おすすめページ
スポンサー リンク

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 面白サイト2010-2012
(終了)Webサイトの価値を測定してくれるサイト:ウェブサイトバリュー
(サービス終了)Twitterを使って知らない人に気軽に質問できる「Q&Aなう」
連続撮影した静止画をHDR処理して作成した超美麗ムービー
合成技術がひどすぎて逆に笑えてくるYouTube動画3本

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 a8
次のページへ
前のページへ

更新日 2011/01/10(2010年02月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)

スポンサーリンク


このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8