このページについて

Windows7とIE8の組み合わせは、時々不具合の出る環境があるみたいです。今分かっている部分だけでもまとめておきます。

 プライバシーポリシー / 免責事項

新しくWindows7マシンを買って、PCの性能も上がった筈なのに、何故かIE8がすごく重い。。。 前のマシン(Vista/XP)ではIE8は普通に作動していたのに・・・!
って方のためのページです。

低スペックPCの場合は、7でも「XP・VistaのIE8が遅い・重い→高速化・軽量化させる4つのTips」の方が効果的です。

私の環境(64bit Windows7 +IE8)では、ビデオカードのドライバの不具合のせいでIE8の作動が非常に遅かった時期があるのですが、どうやらそれ以外の原因でもIE8が重くなる場合があるようです。

Windows7とIE8の組み合わせでIE8が重い場合に疑う場所

  1. 64bit版Windows7+ NVIDIAのビデオカードの場合
    対策 =≫ビデオカードドライバを最新のものにする。
  2. 古いアンチスパイウェアソフトを入れている
    対策=≫ウィルス対策・スパイウェア対策ソフトの見直し
    • 「Spybot - Search &Destroy」や「SpywareBlaster」、「Ad-Aware」など、数年前なら定番だったアンチスパイウェアツールは、IE8との相性が悪いようです。
    • 最近ではアンチウィルスソフトにもスパイウェア防止機能が付いている事も多いので、「IE8」「アンチスパイウェア」「アンチウィルスソフト」この三つの組み合わせが悪いのかも知れません。
  3. アドオン・ツールバーなどのサードパーティツールを疑う
    対策=≫ 一旦全てのアドオンやツールバーを外してみる
    • 現在、Live ToolbarがWindows7 + IE8で相性が悪い事が確認されているようです。
      いずれ対策が施されると思いますが、Live Toolbarをインストールしている人は削除または無効設定にしておきましょう。

IE8のアドオンを無効にする方法

IE8の重さ解消
▲IE8のツールバーから、「ツール」>「アドオンの管理」を選択

アドオン無効
▲クリックで拡大
停止させたいアドオンを選んで、右クリックまたは右下のボタンで無効にする。

(ウィルス対策ソフトとの相性などで)場合によってはLive Toolbar以外のツールバーが原因になっている事もあるかと思います。

あとがき

現状ではWindows7とIE8の組み合わせに、古い「ネット閲覧用のツール」を組み合わせると、不具合が出る事が多いみたいです。

徐々に解消されていく現象なのでしょうが、、、Windows7に未対応なソフトウェアは意外な所にもあるものですね(^_^;