※Windows7リリース直後(2009年11月)の情報です。

Windows7(特に64bit)を使い始めた人で、ビデオカードがNVIDIA製の人は要注意です。Windows7発売日~現在まで、OSインストール時に導入されるビデオカードのドライババージョンは191.07ですが、これがあまり出来の良いドライバではありません。

NVIDIAコントロールパネル

▲「コントロールパネル」≫「NVIDIAコントロールパネル」≫メニューバー≫「システム情報」で、ビデオカードのドライバが確認できます。

ドライバーのバージョンが191.07の人は注意!

64bit Windows7 +NVIDIAビデオカードの人で「何か調子が悪いな?」と思われる方は、別のバージョンのドライバをインストールしてみましょう。

現行、Windows7向けNVIDIA製ドライバはまだまだ未完成品のようです。
これから新規でWin7マシンの購入を考えている方は、しばらくの間はATI Radeon製のビデオカードを搭載したPCがお勧めかもしれません。
2009.11.27のNVIDIAドライババージョンアップで これら不具合は解消されました。

不具合の少ないバージョン

最新版(まだβ版。署名は無いけど通常モードできちんと作動します)
NVIDIA ドライバ195.39 BETA(32BIT 7/Vista用)
NVIDIA ドライバ 195.39 BETA(64BIT 7/Vista用)

4Gamer.net ― OpenCL 1.0&OpenGL 3.2対応に,200以上のバグ潰し。「GeForce Driver 195.39 Beta」が公開される(GeForce Driver)
▲4Gamerさんの195.39アップに関する記事。現行ドライバから200以上のバグフィックスが行われているようです。

過去の安定版(デジタル署名あり。古いけどこっちがお勧め)
NVIDIA ドライバ186.18 BETA(32BIT 7/Vista用)
NVIDIA ドライバ 186.18 BETA(64BIT 7/Vista用)

お勧めできないバージョン
 ・191.07など、191.XXのバージョン
 ・190.62など、190.XXのバージョン

195.39と186.18両方試してみて、私はベータ版ながらバージョン195.39を利用する事にしました。

どんな不具合が起きる?

  • 液晶モニタのリフレッシュレートを60Hzにしたくても、59Hzになっちゃう。
  • 外部出力が出来ない
  • 特定のゲームで画面が砂嵐状態・フルスクリーン不可など
  • デスクトップ(エアロ)の表示が遅くなる
    (エクスペリエンスインデックスは下がらないけど、体感で分かるレベル)
  • IE8の表示が時々恐ろしく重くなる
  • その他、色々

ゲームやらないよ!よくわからないよ!って方のために

IE8で以下サイトをブラウジングしてみます。
重症なネトゲ廃人の俺の昔話:ハムスター速報
※私が良く読みに行く好きなサイトで、  この現象が顕著に
  現れるサイトの一例としての紹介になります。
  Windows XP +IE7~8では、全く問題なく軽快に表示できます。

何が原因になっているか分かりませんが、評判の悪いドライバ+IE8で、ハム速さんの個別ページを閲覧し、メインのテキストの一部をマウスで選択反転させると、かなりの確率で10~20秒操作不能になります。
64bit版Windows7のIE8はチョット重くて評判イマイチですが、それとは別次元の重さです

ウチの環境ではドライバ186.18または195.39βではこの現象は発生しません。
上記ページで操作不能な重さを感じた人は、ドライバの更新は必須だと思います

ウチの環境で確認した事

話しを元に戻して
191.07、190.62で確認できた不具合
 1.Aeroが微妙に重い
 2.IE8がかなり重くなる

これらはドライババージョンを186.18または195.39βにする事で改善されました。
っていうか、Windows7RCから製品版のWindows7にした時の「あれっ?」ってのが無くなりました。
デスクトップ表示のモサ~っとした感じが無くなり、非常に良い感じです。

Windows7+ NVIDIAビデオカードの方で、
XP>Win7にして「なんだ、7重いジャン∑( ̄Д ̄;)」とか
Vista>Win7にして「Vistaの方が良かった('Α`)」な方は、
ビデオカードのドライバを更新してみて下さい。

ドライバの更新方法

色々不具合のあるドライバを削除する場合は、DriverSweeperというツールを利用し、完全に削除するのが理想的です。しかしこのDriverSweeper、ごくごく稀にOS全体の調子を悪くしてしまう事もあるので、それなりの覚悟も必要です。

ドライバの完全削除の方法については
ビデオカードドライバの完全削除と正しいドライバアップデート方法
を参照

※Windows標準のドライバを使用している人はDriverSweeperを使う必要はありません。
コントロールパネルから現在のNVIDIAドライバを削除した後、最新のNVIDIAのドライバをインストールすればOKです。

DriverSweeper
▲新しいドライバをインストールする前に、セーフモードで起動して、NVIDIA系のドライバを全削除します。

195.39ベンチ

一番上は32bit XP時代のベンチスコア。
まだまだXPドライバには適いませんが、64bitドライバも少しずつ良くなっています。

3DMark03ゆめりあ
(1024x768最高)
GPGPU
(AviSynth )
182.06(XP 32bit)346627000075FPS
186.18334325650055FPS
190.62335885800055FPS
191.07340065700055FPS
195.39343755970064FPS

あとがき

このページ内で紹介したドライババージョンも、まだまだ不具合は残っているようです。
あくまでも、「現時点でベストなドライバー」の紹介です。
Windows7 + NVIDIAな人は、当分の間は少し不自由な思いをする事になるかもしれません。

現在HDDが初期不良状態&OS再インストール決定なので、これをチャンスとばかりに無茶やりました。1日でビデオカードのドライバを4回更新www

あとがき2

これ書いた直後にOS起動不能な所までHDDクラッシュ(^_^;
記事公開が3日遅れました。

これは本日2本目の記事。
1本目に今回のHDDクラッシュの顛末が記載してあります。