このページについて

DVDFabPasskey正式版リリースに伴い、解説ページを更新しました。製品版でも試用期間は存在し、インストール後30日は全ての機能が利用できるようです。

 プライバシーポリシー / 免責事項

DVDFab Passkey

DVDやブルーレイのあらゆるプロテクトを解除し、コピー可能な状態にできるツール「DVDFabPasskey」の解説ページを最新のものに差し替えましたのでお知らせします。

DVDFab Passkeyは11月17日より「beta」の文字が消え、正式版としてリリースされました。

DVD用が    「DVDFab Passkey for DVD」で3800円、
ブルーレイ用が 「DVDFab Passkey for ブルーレイ」で5700円。
機能制限版が 「DVDFab Passkey Lite」でフリーソフト。

フリー版には30日間の試用期間が設けられていて、その間はPasskey for DVDとPasskey forDVD、両方の機能が無制限で利用できます。

ベータ版からの変更点

ベータ版(DVDFab Passkey7)と比較して、特に大きく変わった所は無いように感じます。

DVDFab Passkey試用期限
▲クリックで拡大。DVDFab Passkey8起動画面。
DVDFab Passkeyは、起動直後に上記の様なダイアログが表示されます。
オプションがDVD、Blu-ray、Lite(Free)の三つに増えました。
試用期限は30日。その間はフリー版でも全ての機能が利用できます。

DVDFab passkey無料版試用中
▲クリックで拡大
DVDFab Passkeyフリーソフト版の試用中の設定画面。
試用期間が残っている間は、DVD、Blu-ray両方とも全ての機能が利用できます。
試用期間が過ぎると一部チェックボックスがグレーアウトするはず(今の所は予想)

ブルーレイの解析成功
▲プロテクト解除前・解除後でアイコンに変化はない。
正式版リリースでは何かしら変化があると思ったけど。。。期待しすぎたか。

詳しくは以下をどうぞ。