このページについて

MyDefragが4.2.1にバージョンアップ。GUI操作が可能になった事でより便利になりました

 プライバシーポリシー / 免責事項

フリーソフトながら高機能で高速なデフラグツールMyDefragが10月2日のバージョンアップで、ついにGUI対応になりました。インストーラーや一部表記も日本語に対応しています。

Mydefragアイコン
MyDefrag
今までは個別のドライブをデフラグしようと思ったら、スクリプト改編など特殊な作業が必要でしたが、このバージョンアップにより、簡単便利なデフラグツールに大変身です。

サイト内以前のMyDefragの記事
安全・高速・高機能なフリーのデフラグソフトMyDefrag
MyDefragの使い方やスクリプト改造方法

ダウンロードサイト
公式サイト消失: http://www.mydefrag.com/
ダウンロード1: MyDefrag 4.3.1 - FileHippo.com
ダウンロード2: MyDefrag Download - Softpedia

Windows 2000, 2003, XP, Vista, 2008,7
x86,x64両方で作動。
インストーラーに変なクセは無いので、一般的なインストールでOKです。
(インストーラーが32bit、64bit OSを判断、適切なコードをインストールします)

MyDefrag4.2.1の起動画面

MyDefrag
▲クリックで拡大
上記の様なGUIで、画面上部からデフラグ方法を選択し、画面下部のドライブ選択欄でデフラグしたいドライブを選択、実行します。

チェック欄は一度選択すると記憶されるので、次回起動時にドライブ選択をやり直す作業もしなくて済みそうです。

従来用意されていた特殊なデフラグ(名前順ソートや日付け順ソート、アクセスの新しい順ソートなど)はExampleScriptsフォルダ内に用意されています。これらを利用する場合は、従来通り各自ユーザーがショートカットをスタートメニューに登録などして使用します。

デフラグ名称変更

MyDefragはバージョンアップに伴い、一部デフラグ名が変更になっています。
SlowOptimize  ⇒ Optimize Monthly
Fast Optimize  ⇒ Optimize Weekly
Fast Update   ⇒ Optimize Daily
恐らくデフラグ方法はバージョン4.1.2時代と同じと思われます。

MyDefragの使い方

初めてMyDefragを使う際は、通常Optimize Monthlyを使います。
しかし断片化の激しいHDDでは非常に長い時間がかかってしまうので、初回起動ではOptimize Weeklyを利用、その後Optimize Monthlyで完全にデフラグする事をお勧めします。

Optimize Monthlyを行った後は、Optimize Dailyなら2~3分で終了します。
簡単なデフラグを毎日行う事で、常にHDDを最適な状態に保とうという設計です。

2~3日に1度Optimize Dailyを利用し、1ヶ月に1度Optimize Monthlyを利用することで、HDD内部を最適な状態に保つことが出来ます。

(1週間~10日に一度Optimize Weeklyのみを利用しつづけるという使い方もアリです。)

 

スタートメニューの変更

主なデフラグ機能をGUIで使えるようにした事で、スタートメニューも非常に簡略化されました。

MyDefragスタートアップ
▲新バージョン
これによりスタートメニュー内もシンプルになり、初めて利用する人も戸惑うことが無くなりました。

MyDefragは高機能で高速なだけでなく、本当に便利で使いやすくなりました。
この機会に是非導入してみましょう。