このページについて

「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」をはじめて読んだ時、テンション上がりまくってこのブログの更新をお休みした時の記録です。

 プライバシーポリシー / 免責事項

正直に書く。ゴメン。今日はコレ読むのに夢中なんだ。

更新している場合じゃねえ。
なんて悲しい物語。

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

ハムスター速報 2ろぐさんのまとめ

第一部
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-217.html

http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-218.html

第二部
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-223.html

第三部
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-224.html

第四部
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-239.html

第五部
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-242.html

完結
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-243.html

激務で椎間板ヘルニア→退職・現在ニートな私。
どこも似たようなものだ、と再就職を考えると気が遠くなります(´Д`;)

私も勤めていた所、勤務3日目から深夜2時まで残業だったがソレは中途採用で即戦力扱いの入社だったから覚悟していた。人間関係も最悪だったが、この話ほど酷くなかった。

私の実体験とリンクしまくるので、続きが気になって何も手が付かない。
今、第一部を読んで来た。今晩はコレ最後までコレ読んでくる。
今日の更新はコレでおしまい。