2014年9月6日~8日にかけて、私のPC環境でKP41エラーが連続して発生していました(計5回)

 

▼9月7日の私のツイート

色々とPCの耐久テストや省電力設定をチェックしつつ再現性を確認してみるけど、ハードの耐久性や省電力設定には問題は無さそう。

どうやらブラウザのセキュリティ的な何かでKP41エラーが発生している感じです。
本日のWindows Updateや、Flash のセキュリティアップデートで治ると良いなあ。。。

 

環境
Windows7、自作マシン (他PCで再現性は試していない)
CPU: Core i7 3930K
M/B: ASUS P9X79 Deluxe
CPU FAN: CWCH80 (簡易水冷クーラー)
ビデオカード: MSI R9 280X
電源: SS-850KM
メモリ: CMZ8GX3M2A 1600C9: 4枚(16GB)
光学ドライブ: BR-H1016FBS-BK
ここ1~2年はKP41エラーに悩まされる事が無かったPC
(ただし暗号通貨マイニングの設定中はそれなりにフリーズした)

 

発生状況
IE11でネットブラウジング中にモニタがブラックアウトし、そのままPCが再起動する。
処理の重い作業は、特に行っていない。
IE11で特定のWebサイトを閲覧する際に発生。
IE11の利用をやめFirefoxにしたら症状が改善した。
今回の場合、After Effect のプラグインや無料テンプレートを探している最中のみ、KP41が発生する。

症状

  • モニタが突然ブラックアウトする。
    PCも無反応。10~20秒ほどで勝手に再起動する。
    問題発生の直前、イベントビューアには特にエラーは記録されず、KP41エラーの記録が残っているのみ。
  • 再起動時、「POST画面」や「Windowsロゴ」の画面は出ない。
    Windowsが正しく開始できませんでした
    いきなり「Windowsが正しくシャットダウンされませんでした」の画面になる。
  • 今回のKP41エラーは、5回ともこの症状。
    BSoD画面は出ないし、リセットボタンを押す必要もなし。

私の経験から行くと、「突然モニタがブラックアウト」が発生する場合は、電源かVGAカード、どちらかが寿命または根本的な電圧供給不足の場合が殆ど。
その他のKP41
 ・ブルースクリーン・・・過度なOCやメモリ、ドライバが原因
 ・画面が固まる、画面が乱れる・・・VGAの暴走が原因
 ・OSが固まる・・・メモリやドライバが原因、プログラムのバグ、エラー

かなり無茶な使い方をして2年半経過したPC。特に、今年の2月~8月は、6ヶ月の間24時間GPUを100%フル稼働させていたので、そろそろ寿命が来たのかな・・・?

今回の場合の共通点

  • KP41発生時全て、
     ・IE11を利用して
     ・After Effect のプラグインや無料テンプレートを探している最中
    に発生した。
    それ以外の状況では発生しない。

確認作業

電源、VGA、メモリ周りの確認のため、以下を実行

  • CPUに負荷をかける
    h.264エンコ2時間・・・・問題発生せず
    3DCGソフトでレンダリング1時間・・・・問題発生せず
  • VGAに負荷をかける
    After EffectでOPEN CL全開で30分レンダリング・・・・問題発生せず
    仮想通貨マイニング30分・・・・問題発生せず
  • ブラウジング
    IE11でAE関連のページを避けて1日ブラウジング・・・・問題発生せず
    FirefoxでAEプラグイン&テンプレートを収集・・・・問題発生せず(と言いたい所だが、稀にshockwaveプラグインが時たまエラーを吐く)

うーむ。やはりどこかの「AEプラグイン・テンプレート配布サイト」に含まれているFlashまたはShockwaveが、IE11と異様に相性が悪くなっている感じかな?

原因の推察

  • 埋め込み動画を一気に開きすぎ
    • AEのプラグインやテンプレート配布サイトにはFlash動画が大量に埋め込まれている。(1ページに10~20個埋め込みはザラ)
    • こういうページを3~4タブ開きながらブラウジング(複数動画の同時再生)していたので、単純にそれがマズかったのかもしれない。
  • 特定ページが原因の可能性
    • KP41発生時、共通して開いていたのはParticularの公式ページ
      このページは仕掛け満載なので、これを開きつつ他のテンプレート配布サイトを巡回する、という行為がマズかったのかもしれない。
  • IEのセキュリティとの相性
    • 6月~8月のWindowsUpdate以降、IE11で開くとやたら重いWebサイトが増えた。今回の症状は、この症状の延長線と考える事が出来なくもない。
    • 従来のWebの仕組みの中に、問題の発生しやすい何かがあるのではないだろうか。
  • 本日のWindows Updateに関連している
    • 本日修正される脆弱性は、数日前から既に攻撃が発生していたのかな・・・?

 

とりあえず、IE11以外のブラウザでAEテンプレートを収集していれば、問題は発生しない。
今回のKP41エラーは一時的なモノで、今後のセキュリティ修正パッチで治ると良いなあ・・・。と思っている次第。

その他

良く分からないけど、こういうお話が絡んでいるのかもしれないです。
[IT 管理者向け] 古いバージョンの ActiveX コントロールをブロックする機能- 日本のセキュリティチーム - Site Home - TechNet Blogs
上記内容を読んでみると、JAVAだけでなくFlash経由のActvieXの作動も関係している感じです。

Flash Playerのダウンロードページには、いつの間にか「Windows版Flash Player 14 ActiveXコントロールコンテンツデバッガー(IE用)」というファイルがダウンロード可能になっています。こういうプログラムを入れておくと症状が改善するのかもしれません。