ウチの新PCは、USB無線LAN子機をフロントベイのUSB2.0ポートに接続すると
 ・インターネットには繋がっている
 ・通常のブラウジングは何の問題もなし
 ・なのにWindows Updateが出来ない
という不思議な現象が発生しました。
アップデートサーバーへの接続のみが出来ない状態でした。

マイニング専用PC
▲新PC。
フロントベイのUSBポートはケースの天板部分に付いています。
USB無線子機がちょんまげのようになってます(^_^;

解決策

USB無線子機を
 ・USB3.0ポートや、
 ・背面のUSB2.0ポート
に接続した場合は、問題なくWindows Updateが可能。

根本的な解決策になっていないけど、本当にあっけなく解決しました。

参考: 新PCの主な構成

 M/B: ASRock Fatal1ty Z87 Killer
 OS: Windows 8.1
 VGA: R9 280X CFX2枚構成

あとがき

何が起きているのか良くわかんない。
マシン到着直後の出来事で「早くこのマシンを使いたい」って気持ちが先走ってしまい、エラー番号などのメモを取り忘れた('Α`)

けど最近、Windowsのアップデートサーバーに関するトラブルを他所でけっこう聞くんだよなあ・・・。こういうワケ解らん事が発生しているんだろうなあ。。。

GoogleにもYahooにも、Amazonにも繋がるのに、windows updateサーバーには繋がらない・・・って、なにが原因なんだろ?
そのUSBポートを利用している時だけ、IPv6利用不可だった、とかそんな話になるのかな・・・?
また前面のUSBポートは時々、USBメモリを見失う事もあり、何かしら調子が悪いみたいです。

後日談
PCIeの2と7でCFXを組んだので、フロント用USBのコネクタは加熱・発火防止のため外しました。なので、これ以上検証する気なしです。。。