Windows10の「自動メンテナンス」のお話(2回目)

Windows10の自動メンテナンス系のお話の2回目です。以前の更新で予測した通り、約10日後に「次の大型自動メンテナンス」がやって来ました。もう一回検証した後、自動メンテナンスの処理が軽くなるという噂の設定を施すつもり。

自動メンテナンス,いつなどについて。

Windows10の「自動メンテナンス」のお話(2回目)

Windows10の自動メンテナンス系のお話の2回目です。
詳しいお話は 以下の過去記事参照のこと (同じ内容なので片方読めばOK)

 

さて、今回のお話は以下。

上記の更新で予測した通り、約10日後に「次の大型自動メンテナンス」がやって来ました。
セキュリティとメンテナンス
▲クリックで拡大
今回は9/2 0時30分スタート。(1回目は8/10、 2回目は8/21)
最後にWindows Updateで累積パッチが当たったのは8/28。
最後にPCのハード構成を色々と変更したのは8/27。

  • こうなって来ると、負荷の高いの自動メンテナンスが発生するタイミングは10~12日間隔である、と予想するのが正しいのだろう。
  • 今回もCPU負荷50~70%(CPUコア6個)、HDD使用率100%な状態が発生し、PCがかなり重くなった。
  • 1~2分の間はCPU100%も状態があった。
  • ただし、メンテナンス時間は10分程度で終了。
    前回、前々回の時と比較すると恐ろしく短い。
  • と思ったら、再びPCアイドル状態となった所でHDD使用率100%な自動メンテがスタートした。今度はPCメチャ重い状態は2~3分程度。その後、CPU使用率25%程度の軽いメンテ状態が20分くらい継続。そこで完全に終了したっぽい。

現時点での予測と今後の予定

前回、前々回と比較すると、メンテの処理量はかなり少なくなっているように感じるが、やはり10~12日間隔で重たい自動メンテナンスが走るのだろう。

ちなみにWindows10の場合、以下の設定で自動メンテナンスの処理が軽くなる、という情報がある。

自動メンテナンスの処理が軽くなる設定
  • 設定 > プライバシー > フィードバックと診断 を開き、
     ・「フィードバックの間隔」 を「自動」以外にする。
     ・「診断データと使用状況データ」を「基本」にする。

という事で、12日後の9月14日頃まで現在の設定のまま様子見を行い、もう一回再現するか確認する予定。その後、上記の「フィードバックと診断」の設定を変更し、自動メンテナンスの処理に違いが出るか検証する予定。

余談

Windows 10 のフィードバック、診断、プライバシーに関する FAQ - Microsoft Windows
上のリンク先を読むと、「フィードバックと診断」で「フル(推奨)」設定にしているPCからぶっこ抜かれる個人データの量は結構えげつない。
まあ私の場合、現時点ではフィードバックのつもりでガンガンにデータを送ろうと思っている。



次のページへ
前のページへ
Windows10の「自動メンテナンス」のお話(2回目)
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 時事ネタ(IP/TP/TH1/TH2)
雑記:メインPC (Windows10) のメンテナンスしてみました。
Windows10のIE11が重い、画面が固まる、真っ黒になる問題 2016年1月
(自己責任&効果薄め) GWX.exeを直接弄って「Windows10を入手する」アプリを作動させない方法
SkypeをインストールしてないのにSkypeHost.exe 動作が停止しましたと出る場合

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 amazon
次のページへ
前のページへ

更新日 2015/09/02(2015年09月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8