マウスが壊れたので、新しいマウスを買ってきた。64bit対応考えるの忘れてた

新しいマウスを買ってきました。が、Windows7(x64)との相性を考えるのをスッカリ忘れていました。古くて安いの選んだら、ドライバがネエヨ。。。

マウスが壊れたので、新しいマウスを買ってきた。64bit対応考えるの忘れてた

愛用していたマウスがご臨終召されたので、新しいマウスを買ってきました。
今回購入したのはサンワ サプライの MA-E3Rという7ボタンマウスです。
何も考えず購入したら、x64版Vista用ドライバが入っていませんでした orz

マウス
▲2006年頃に販売された製品らしく、後からVista対応シールが貼ってあります。
YAMADA電機で2200円。7ボタンマウスにしては凄いリーズナブル。

ここ数年、PC関連のお買い物で失敗する事は殆ど無かったのですが、、、、
久々に色々やっちまいました。
PCパーツ買ってガックリ来るのは本当に久しぶり('Α`)

サンプルと製品が全然違いました('Α`)

マウスを購入する際は手に馴染むかどうかが最大のポイントになるので、通販は使わず2~3軒のお店を回りサンプル品を全て触りまくって一番しっくりくる物を選ぶのですが。。。

今回はサンプル品と実際に購入したモノでクリック圧が全然違いました orz

ホイールボタンが硬い。異様に硬い。
サンプル品の5倍~10倍硬い。。。こんなに違うの初めてだ('Α`)
使い込んでいくうちにサンプル品と同等に柔らかくなってくれれば良いのですが。。。
いやもう、ホントがっかりです。

以下、今回のお買い物失敗の原因や反省色々(^_^;

専用ドライバが無い。たかがマウスと侮っていました('Α`)

私の購入したタイプのマウス、Vista以降の64bit版のドライバ&ユーティリティが無いようです('Α`)

追記:2009.08.18:使えるドライバ見つけました

詳しくは「Windows7/Vistaの64bit版ドライバが見つからない時の対処法」に書きましたが、同一基盤を使用した他社製マウスのドライバで無事作動するようになりました。
こうなると、ココから下の文章は愚痴以外の何者でもないです(^_^;

3年ぶりに5ボタン以上付いているマウスを購入したのですが、「Vista以降に対応」とか、「64bit版Windows対応」とか、まるっきり考えていませんでした。
ここまでWindows7 RC(x64)でハードやツールの相性問題に殆ど遭遇しなかった事もあり、購入時に「作動しないかも」なんて全く考えませんでした(^_^;
油断しまくり orz

実際の所、3ボタンの標準的なマウスを購入する際は何も考えなくてOKです。
でも5ボタン以上のマウスを購入する場合は、Vista対応とか、64bit対応とか、色々下調べが必要でした。。。 

それでも、マウスユーティリティは豊富にあると侮っていました('Α`)

5ボタン以上のマウスのアクション割り当てツールは、フリーでも優秀なのが結構あります。

でも一番期待していたフリーツールX Wheel NTが2003年で開発停止していて、Windows7(x64)では作動しないなんて('Α`)
(32bit版Vistaでは作動報告があるので、何か方法があると思っていた)

さらに、似たようなツールはいくらでも見つかるだろうとタカを括っていました。
しかし近年の5ボタンマウスのメーカー製ドライバは実に良くて来ています。5ボタン以上のマウスのアクション割り当てツール、最近は有志の開発したフリーウェアはなかなか無いのですね。
(以前(2001~2003年頃)はメーカーが用意するドライバやユーティリティが貧弱で、フリーツール
 が一杯あった。今それらを見つける事が出来ても、Vista未対応や64bit未対応。)

64bit Windows7では、「ドライバレベルで対応していない5ボタンマウス」を有効に使えるツールは今の所見つからないっぽいです(^_^;

反省点

今回の失敗は、「壊れた、スグ買わなきゃ」と、下調べをロクに出来ないクセに高機能なモノを選ぼうとしたのが一番の原因。Windows7 RC64bitなどという最新どころかまだ発売されていないOSを使用しているのに、何の疑問も無く3年前に発売されたマウスを買っちゃったのが敗因。

とりあえず、標準ドライバで最低限の作動はしてくれています。

なんだかんだと愚痴をタレながらも、購入した7ボタンマウス「MA-E3R」、最低限のお仕事はしてくれます。64bit Windows7の標準ドライバで、7ボタン中6ボタンは正常に働いてくれます。

  1. 左・右・ホイールボタン:標準の3ボタンマウスと同様の働き
  2. 親指の位置の2ボタン:ALT+←、→ボタン相当。ブラウザの戻る・進むが出来ます。
  3. ホイール横のボタン:ダブルクリックとして働いてくれます。

ただ、4番目以降のボタンをALT+TABとかCtr+Zとかに割り当てたくても、今の所は良いツールが見つからない。

諦めて3ボタンマウスとして使うか、新しく別のマウス買ってくるか、、、
まぁ色々ガッカリでした(^_^;

以下色々試したツール&ドライバ

XWheel NT
Windows7 RC(x64)ではマウスプロパティにX Wheelタブが出現しない。
ネット上で同様の症状の人を数人見かけたので、仕方が無いかも。

専用ドライバ
2007年2月以降ドライバのアップデートなし。32bit版Vistaまでの対応
XP(x64)用ドライバを署名無しで無理矢理インストール出来るが、ユーティリティのインストールが全く出来ないので意味無し。

IntelliPoint 5.5 マウス ソフトウェア
過去評判が良かったマイクロソフトのマウスソフトウェア。
ダメ元で挑んでみたがやっぱりMicrosoft製マウスじゃなきゃやっぱダメみたい(^_^;

IntelliPoint7.0 Mouse Software for Windows x64
x64版のWindows7にも対応した現時点で最新のマイクロソフト製マウスソフトウェア。
こちらもキー割り当て出来なかった。

ホイールユーティリティ2 - ELECOM
エレコム製マウスのユーティリティ。
こちらもダメ元で挑戦、ダメでした(^_^;

マウ筋
面白い&便利なんだけど、今回私が探しているツールと微妙に違う。。。

マウスの鬼
使いこなすのにチョット時間が。。。(^_^;
ドライバレベルで対応していないマウスには使えないっぽい。

uberOptions
ロジクール製マウスの純正ドライバ「SetPoint」の、(低価格製品の)制限を解除するソフト。
ロジクールのマウスドライバ「SetPoint」が無ければインストールすら出来ない。
当然のように使えなかった(^_^;

 

現時点での結論

最新OSで5ボタン以上のマウスを使おうと思ったら、やっぱ事前に下調べしないとダメですわ。
64bit版 Vista対応しているマウスを選択すれば大丈夫な気がしますが、Windows7正式発売まで待って、各メーカーのWindows764bit対応を確認してからの購入が良さそう。
そして5ボタンマウスを選ぶなら、手に持った感触よりドライバレベルでの対応度を重視しないとダメっぽです。。。

ちなみに現時点で5ボタンマウスを購入する場合は、マイクロソフトかロジクールが評判が良いらしいです。

改めてネットで色々と調べてみると、5ボタンのマウスでも第4、第5ボタンはインターネットブラウザの「戻る」「進む」ボタンしか割り振れない機種も多いようなので注意が必要です。
(先に紹介したuberOptionsなどはそれを解除するためのツール)

  
▲現時点で、良く売れていて評判良さそうなのは上記二つ。
どちらも幅70mm、長さ130mm程度あり、私には大きめ。


▲最近発売されたばかりの64bit Vistaにも対応しているバッファローの5ボタンマウス。ボタンの割り当てもある程度自由に行える。
幅76×長さ115mmとやや小ぶりな大きさが私好み。あとは手に持った感触とかクリック圧が私の好みに合うかどうか。。。こればっかりはお店で確認したいです。

 

ご臨終マウス
▲今回ご臨終したマウス。
実は2個続けて壊れています。

まず7月に2005年に購入したマウス(写真左)のホイール部分が壊れ、そして昨日、2006年にサブ機用で購入していたマウス(写真右)が、マウスとケーブルの接続部分が接触不良を起こし始めました。



次のページへ
前のページへ
マウスが壊れたので、新しいマウスを買ってきた。64bit対応考えるの忘れてた
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


広告&サイト内おすすめページ

 

関連記事(ぜんぶ見る>> ドライバー | 2008~2012年に購入したもの
Windows7で1枚ずつしか印刷できない場合の対処法
ReadyBoostを試した。USBメモリの転送速度を調べた。そして無駄な日を送った
NTREGOPTをx64 Windows7で使う
HDUS(fも可)x64 Windows7でts抜き(ドライバ改造)

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
KDDIレンタルサーバ a8a8 KDDI-SLI
次のページへ
前のページへ

更新日 2011/01/10(2009年08月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)
このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8