ウィルス対策ソフト、乗り換え完了

2月1日から延々と検討、試用を行い、ようやくセキュリティ関連のソフトウェア、乗換えが完了しました。 以下に「アンチウィルスソフト」「ファイアウォール」「アンチス...

ウィルス,乗り換え,ファイアウォール,スパイウェア,フリーソフトなどについて。

ウィルス対策ソフト、乗り換え完了

2月1日から延々と検討、試用を行い、ようやくセキュリティ関連のソフトウェア、乗換えが完了しました。

以下に「アンチウィルスソフト」「ファイアウォール」「アンチスパイウェアソフト」について、私なりのベストチョイスを列挙します。
いずれもフリーソフトですが、有料ソフトに負けず劣らずの高製品なものばかりです

アンチウイルスソフト

アンチウイルスソフトは、作動の軽さ、メモリ消費量の少なさを重点においてフリーソフトのAvira AntiVir Personal Edition Classicに決定。様々なサイトを巡ってみた所、ウイルスの検出力も決して悪いワケではなさそうです。

ただし、メール受信時のウイルススキャンが他のアンチウイルスソフトと異なる仕様(POP3サーバからの受信に対応していない)なので少し心配です。
設定次第ではそれなりに対処も出来るようなので、Avira Antivirの設定、メールの扱い方は慎重に行う必要がありそうです。

ファイアウォール

ファイアウォールソフトはSygate Personal Firewall に決定。
これもフリーソフトです。難点は2年以上前(2005年8月)に「ネートンインターネットセキュリティ」で有名なシマンテック社に買収され、開発が止まっている事、スタンバイ状態から再開するとエラーが出る場合がある事 などが気になりますが、試用した感触では、非常に扱い易く、初期設定のまま使用してもファイアウォールとして十分な働きをしてくれる上、20個までと少ないですが、詳細なルール設定が行えるのも魅力。

アンチスパイウェアソフト

アンチスパイウェアには、SpywareBlasterSpybot - Search & DestroyAd-Aware SE Personal の3種類を併用。
いずれもフリーソフトで、今までも愛用していたモノ、過去に愛用していたモノ。それぞれが単独では性能的に物足りませんが、3種類の組み合わせでカバーして行こうと云う考えです。

最後に

上記の組み合わせですと、メール受信に対してウイルス対策がやや物足りない気もします。もう少し情報をかき集めて、ウイルスメール対策をさらに行う必要があるのか、これで十分なのかを検討したいと思います。

そして、今回導入したAntiVir Personal Edition Classic、Sygate Personal Firewallの設定を詰めながら少しずつ使い方を覚えて、このブログで紹介出来るようにしたいと考えています。



次のページへ
前のページへ
ウィルス対策ソフト、乗り換え完了
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


サイト内おすすめページ
スポンサー リンク

 

関連記事(ぜんぶ見る>> 古い情報(XP関連)
System Volume Informationフォルダ内からウィルス検出した場合
GENOウィルスの恐怖再び
ある日いきなり「セキュリティ情報は無効です。或いは修正されました。このプログラムを終止されています。」って出るようになった
アンチウイルスソフトは何を選ぶべきか2008年6月

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 a8
次のページへ
前のページへ

更新日 2014/10/02(2008年02月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)

スポンサーリンク


このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8