3930K+P9X79 Deluxe
このページの記事は新しい順に並んでいます 古い順で表示

2016/10公開
2016/10更新
後になって分かる、あの時のPC不調の原因(P9X79 DeluxeのPCIe X16_1スロット)

約2年前にPCを分解清掃したら起動しなくなり、当時はスロットに埃を詰まらせたと思っていたけれど・・・・UEFIの設定ミスとパーツの相性問題が発生していた感じです。

2016/10公開
2016/10更新
(個人的メモ)GTX1070が動かなかった時の記録とその原因

数か月前に購入した GeForce GTX 1070 G1 Gamingがようやく動くようになりました。色んな問題が複雑に絡んでいました。無事作動するようになるまでの、悪戦苦闘を記録したページです。

2016/10公開
2016/10更新
GTX1070 + P9X79 Deluxe + Windows10 のビデオカード交換手順

GTX1070 + ASUS P9X79 Delux + Windows10(GPTインストール)というPC環境で、すべてが正常に作動するようになるまでに必要だった手順を元に、GTX1070の「失敗しないビデオカード交換手順」をまとめてみました。

2016/08公開
2016/08更新
P9X79 Deluxe のドライバ更新。モッサリ解消、USB安定ヾ(*´Д`*)ノ

P9X79 Deluxeマザーの各種ドライバのアップデートが行われていました。Windows10 Anniversary Update に対応した最新のドライバと思われます。

2015/10公開
2016/11更新
UEFI のセキュアブートを設定する(主にASUS製マザー)

ASUS製のマザーボードにて、セキュアブートの有効/無効の設定が分からない人用の情報。画像付きで紹介しています。ページ後半はASUSマザーに限らず、セキュアブートに関する一般的な注意事項を掲載しています。

2015/10公開
2015/10更新
ASUS P9X79 DeluxeのCステート設定を見直してみる

マザーのBIOSをVer 4701に上げた際、Cステート設定をBIOSデフォルトの状態に戻し、その状態で約2か月ほどPCを稼働・観察してみたメモです。

2015/09公開
2016/12更新
我が家のWindows10マシン、OS起動速度がいきなり約2倍になる (追記: その後更に早くなる)

UEFIマザーの場合、これで起動が高速化します。高速スタートアップを使ってもOSの起動が殆ど早くならない場合は、古いドライバを全部、完全削除してみると効果があります。

2015/08公開
2015/08更新
P9X79 DeluxeのBIOSを4701にアップデートしてみました。

ASUS P9X79 DeluxeのBIOSをアップデート。(マニュアルOC時の)Cステートのデフォルトが変更され、システムが少しだけ安定したような気がします。

2015/08公開
2015/08更新
P9X79 DeluxeでBIOSのアップデートが出来なくなった話

ドライブレターが7個以上、またはMarvell sata3ポートを利用してる、どちらかが原因になっていた模様です。

2015/02公開
2015/02更新
(一応解決メモ)USBドライバ削除したら元に戻らなくなったでござるの巻

軽い気持ちでUSBルートハブドライバの削除でPCメンテナンスしたら、元に戻らなくなりました。復元機能でその場しのぎしました。

2015/01公開
2015/01更新
P9X79 Deluxe の Marvell sata3 6Gbpsに SSDを接続(メモ更新)

P9X79 Deluxe の Marvell sata3(6Gbps)ポートにストレージ装着するには、BIOSのAdvancedタブOnboard Devices Configurationで設定が必要でした。

2015/01公開
2015/01更新
P9X79 Deluxe の Marvell sata 6GbpsにつないだSSDが、思ったほど速度が出ない件

P9X79 DeluxeマシンのMarvell SATA3(6Gbps)ポートがIntel X79 SATA3より遅いのは仕様のようです。

2015/01公開
2015/01更新
雑記&メモ:PC分解清掃。VGAを認識しなくなって大慌て

PCを分解清掃して電源を入れなおすと、モニタが真っ暗に。復旧にすげえ時間がかかりました。

2013/11公開
2015/03更新
マウス,キーボード,USB機器の反応が悪くなった → BIOS設定変更で対処できた話

スリープから復帰する時、5~10秒くらいマウスもキーボードも反応しない状態だったので、大きな実害は無かったもののストレスは溜まりまくりでした(^_^;

2013/11公開
2013/11更新
P9X79 DeluxeのBIOS更新したらOC耐性が下がってしまった。。。

1000番~2000番台で苦労してセッティングしたOC設定が使えませんなあ。OC耐性が100MHz下がった感じです('Α`)

2013/10公開
2015/01更新
Windows7のインストール手順メモ(2013年版)

Windows7を約2年ぶりにクリーンインストールしたら、(同じマシンなのに)色々と勝手が変わっていて焦ったのでメモ。

2013/10公開
2014/10更新
sxs.dllの「コードの整合性によって、イメージ ファイルのページハッシュが有効でないと判断されました。」エラーについて

ASUSマザーでは出て当然のエラーっぽい。前のPC環境の時からこのエラーがずっと気になっていたんだけど、インストール直後から出るやんけ('Α`)

2013/09公開
2013/09更新
i7 4930Kって良いCPUなんだねえ(期待していなかったのでビックリ)

Core i7 4930K/4960Kはかなり良いCPUですねえ。OC耐性は3930Kより上な感じでビックリです。

2013/03公開
2013/06更新
(雑記)最近 PCの調子が悪いあれこれ

解消しました。USBのトラブル、ビデオカードのトラブル、コンセントの緩み、この3つが重なっていました。

2012/11公開
2014/07更新
P9X79の新BIOS/UEFIへの更新方法

ASUSのマザーボードのBIOS/UEFIのアップデートファイルが、今年8月頃から大きく変更されていたのでメモ書き。

2012/07公開
2012/11更新
P9X79 Deluxe + 3930Kマシン オーバークロックその後(購入後 半年経過)

ウチの環境では、夏場は冬より100MhzほどダウンクロックすればOKっぽい。

2012/06公開
2014/07更新
「3930K+P9X79 Deluxe」カテゴリまとめページ

少しでも読みやすい構成になれば良いなあ・・・という願いを込めてこのページを作成。

2012/05公開
2012/11更新
マザーのCPUTIN・AUXTINの温度が異様に高くなる現象

ASUS P6~P7 やマシンで「CPUTIN・AUXTINの温度が異様に高く計測される」現象について。

2012/05公開
2014/07更新
3930Kでオーバークロック - その9: (我流だけど)OC設定手順

ASUS P9X79 Deluxe + Core i7 3930Kな環境で、ようやく自分なりのオーバークロック手順が確立できたので、そのメモ書き。

2012/05公開
2012/05更新
P9X79 DeluxeのBIOSを1103に更新 → OC耐性上がったよ(´∀`)ノ

ASUS P9X79 Deluxe + 3930K な環境で、マザーのBIOSを1103に更新したら、OC耐性が少しだけ上がったのでご報告です。

2012/04公開
2012/04更新
外付けHDDをスリープ中に外したらOS起動不能になったでござる

OC限界を模索中の不安定な環境では、うっかりミスが命取りになりますなぁ。OS起動不能。恐らくメモリにダメージが加わり、オーバークロック耐性も落ちたっぽいです。

2012/04公開
2014/10更新
IRSTeをインストールしたPC環境でSMART値を表示させる

IRSTeをインストールしてしまったPC環境でもSMART値を測定してくれるツールが見つかったので紹介。

2012/04公開
2014/10更新
IRSTe 導入前/後のSSDの速度比較

IRSTe 導入前後でのSSDの速度比較を掲載したページです。微妙ですが違いは出ます。

2012/04公開
2014/10更新
IRSTeを完全に削除・アンインストールする方法

4月7日頃から、2ch PC板をはじめとする各種PC系の掲示板で「IRSTeを削除する方法」がいろいろと公開(?)されています。

2012/03公開
2014/11更新
Windows8 CPを実機(P9X79 Deluxe)にインストールして見ました。

Core i7 3930Kマシン(マザー ASUS P9X79 Deluxe)に Windows8 CPをインストールして見ました。ドライバーインストールにコツが必要ですが、何とか動きます。

2012/02公開
2014/05更新
駄文更新:メモリが死ぬwww

スリープ復帰の作動確認を行った所、「なんかやたら時間がかかるなあ・・・」と思ったら、 [CPU DRAM Power]に異常な数値が記録されていました。

2012/02公開
2014/07更新
メモリタイミングの設定とx264の変換速度 (KP41対策込み)

メモリタイミング/メモリ周波数を変更して、x264を利用した動画変換の速度にどれ位の影響が出るか測定してみました。

2012/02公開
2012/05更新
Kernel-Power 41病 その後

前ページ[Kernel-Power 41問題と対策メモ]の続き。ウチのPC環境の場合、電源(コンセントからの延長コード)とメモリの設定見直しで解決しそうです。

2012/02公開
2014/04更新
Kernel-Power 41問題と対策メモ

私のPCで発生したKernel-Power 41問題の対策ページです。噂には聞いていたけれど、コレやっかいですなあ

2012/02公開
2012/11更新
3930Kでオーバークロック - その8: オーバークロック電圧設定表を作成。

私が所有している3930K石限定ですが、オーバークロックする際の電圧設定表を作ったので公開。他の石にそのままこの表を流用出来る可能性はほぼゼロですが、何かの参考になれば良いかなと思います。

2012/02公開
2014/07更新
3930K と 920 の処理能力比較テスト:ツールによって1.5~4倍の性能アップ

3DCGツールの処理能力は4倍近いです。x264での動画変換は2倍前後。とりあえず順当な性能アップといった感じです。

2012/02公開
2012/05更新
3930Kでオーバークロック - その7:UnCore電圧チョイ盛りでベンチマークが7%上昇

設定を詰める=電圧を下げるでは無いのだ。電圧チョイ盛りでベンチスコアが4.3GHz→4.6GHz相当に上がるのだ。

2012/02公開
2013/02更新
3930Kでオーバークロック - その6:ワットモニターで消費電力を計測してみた

「3930Kマシンの消費電力はどれくらいなんだろう?」ってな事で、PCの消費電力測定用にワットモニターを買ってみました。

2012/02公開
2014/10更新
CWCH80付属FANの代用になりそうな製品リスト

CWCH80のFANを交換する際に色々と検討し、候補に挙げたケースFANのリストを作成してみました。

2012/02公開
2014/10更新
CWCH80のファン交換。静かになったよ(・∀・)ノ

CWCH80の標準ファンがあまりに煩いのでその代替品としてSWiF2-120Pを選択しました。CWCH80の2300rpm程度には冷えます。騒音は半分位です。

2012/02公開
2012/02更新
ファンコン[風サーバー ブラック KS01-BK]を購入。セミオート設定がハマった(´∀`)ノ

このページでは、風サーバーブラックKS01-BKのレビューを記載しています。風サーバーのセミオート設定はなかなか秀逸ですねえ。

2012/02公開
2012/11更新
オーバークロックする人の為のBSoDコード早見表

OC中のCore i7でブルースクリーンエラー発生した場合、エラーコードからVcore,QPI,VTT,Vdimm,何が不足しているのかをチェックできる便利な表がありました。

2012/02公開
2014/10更新
3930Kでオーバークロック - その5:ケースFANって奥が深いんだな・・・

ケースFAN交換やファンコン導入のため色々と下調べを始めてみると・・・今まで知らなかったお話が続々と出てきました。ケースFANの世界は奥が深いですなぁ。。。

2012/01公開
2014/10更新
最近のHDD性能スゲェ!シーケンシャルリード180MB/sとか何事だwww

新PCのデータ用ドライブとして、久々にSeagate製のHDDを購入してみました。最近のHDDってスゲー速いんですねえ。

2012/01公開
2012/11更新
3930Kでオーバークロック - その4:BCLK変更にチャレンジ、4.68GHz達成・・・・?

P9X79に付属しているユーティリティ ASUS AI Suite II のAuto Tuningを利用したら、サクッと4.68GHz達成しました。が、色々と疑問の残る結果でした。

2012/01公開
2012/05更新
P9X79+3930K Vttcpu=1.3v/外人さんの豪快なオーバークロック

某メモリブランドのテクニカルフォーラムで外人さんの豪快なオーバークロックを発見。チビチビと電圧盛っている自分が恥ずかしくなってきます(^_^;

2012/01公開
2012/05更新
3930Kでオーバークロック - その3: メモリ回りの調整

BCLK 100MHz/ x44倍 / CPU-Z読み1.360V あたりでPrime95が安定してきたので、今度はLinpackが通る設定を模索中です。

2012/01公開
2012/05更新
3930K + P9X79 でオーバークロックする際に参考にしたリンク集

3930K + P9X79 でオーバークロックする際に参考にしたリンク集です。

2012/01公開
2012/05更新
3930Kでオーバークロック - その2:Load line Calibrationがわかって来た

何度もオーバークロックをくり返してきて、ようやくLoad line Calibration・・・というかDIGI Power / VRM関連の設定のいじり方がわかって来た。他にも色々と気が付いた事のメモ。

2012/01公開
2012/05更新
Sandy Bridge-E(3930K)でオーバークロック - その1

Core i7 3930K + ASUS P9X79 Deluxeでオーバークロックして遊んでみた記録の第一弾。噂通り「ある程度の所まで」はサクっとオーバークロック出来ますねえ。

2012/01公開
2012/01更新
3930Kマシン購入時の失敗/キーボード新調でウギャアアアア!

新PC購入と同時に新調したキーボードが、思わぬ悲劇を呼ぶ事となりました。通常Prt Scキーがある位置に、大変なボタンが設置されています。

2012/01公開
2012/05更新
P9X79 Deluxe でSSD/HDDのSMART値が読み込めない

P9X79マシンでSSD/HDDのSMART値が取得出来ないです。。。原因はSSD Cachingもしくはラピッド・ストレージ・テクノロジー・エンタープライズっぽいです。

2012/01公開
2015/01更新
Core i7 3930Kマシン買いました。メモリの速さと冷却性能に驚愕です

P9X79+3930Kで新PC組みました。CPUは期待通りの高性能。メモリの速さと冷却性能は予想の上を行ってました。

スポンサー リンク