昨年末に購入したAndroidタブレット「XperiaTablet S」と同時に購入したSDHC UHS-I規格のSDカード「SF-32UX」のレビューページです。

SDHC UHS-I規格のSDカード
▲購入品。
SDHC UHS-I規格のSDカードは、最大104MB/sという高速転送や、32GB以上の容量に対応したSDカードの新しい規格です。
104MB/sと言ったら、2~3年前のHDDと同じくらいの転送速度。
この位の速度があれば、ギガバイトクラスのデータを頻繁に移動するのも楽チンです(´∀`)ノ

今回の転送テストではUSB2.0カードリーダを使用したので、実際にそこまでの転送速度は出ていませんが、それでもやっぱり高速でした。

 

94MB/s
▲購入した製品SF-32UXは、
最大速度は読み込み94MB/s、書き込み45MB/sとの事。
ただしSONYの製品ページには色々と注意書きがあり、まあこの半分位のスピードが出れば良いんじゃないかなあ、と予測。

ちなみにWindows 側もSDHC UHS-I規格に対応する必要があるので、カードリーダーも新しいのを購入。 USB3.0対応のカードリーダーの方が高速なので迷いましたが、古いPC への接続も考えている事、ケーブルの太さなどを考え、まずはUSB2.0対応のものを選択です。
UHS-I規格対応カードリーダー
▲USB2.0接続、最高42.8MB/sの汎用タイプ、ELECOM メモリリーダライタ  MR-A007BKを選択しました。色々なカードが挿せますが、ケーブル長が10cmと短くてビックリ。(コネクタ部分がスイング出来るので、この短さもギリギリ許容範囲です。)

PCでの転送速度

(OSがWindows7の場合)USBカードリーダ、SDカード、共に特別なドライバをインストールする必要も無く、あっさりと認識。

転送速度
▲転送速度を計測。33MB/s出ています。

専用のUSBブースターソフトをインストールすると、更に速度アップ
ブースター使用
▲転送速度は、USB2.0のほぼ上限、41MB/s出ました。
カードリーダの公称スペック通りの数値ですね。満足。

XperiaTablet Sの転送速度

データを書き込んだSDカードをXperiaTablet Sに挿し込み、本体側へデータ転送を行った所、1.4GBのファイルが約40秒で転送終了しました。逆もほぼ同じ数値。転送速度は35~36MB/sといった所か・・・。まあスゲー速いけど、、、XperiaTablet側にはもう少し速度を期待していました(^_^;
「ありり?もうチョット速くても良いんじゃないの?」って感じです。

注意:対応していないSDカードリーダーでは、満足な速度が出ない

ちなみに、2008年頃に購入した古いUSB カードリーダーでは、SDHC UHS-Iカードは満足な速度が出ませんでした。

今回購入したSDHC UHS-Iカード + 古いUSB カードリーダー
古いカードリーダーを利用した場合
▲書き込み/読み込みともに、4MB/s程度しか出ません。
普通の Class6 / Class8 SDカードにも劣る性能です。

同じカードリーダーで2009年に購入したClass6のSDカードをテストすると・・・
昔のSDカード
▲コレくらいの速度が出ます。

新しい規格のカードを購入するときは、カードリーダーも新調しなきゃダメって事ですね。注意です。

 

ソニー SDHCメモリーカード UHS-I 32GB Class10 SF-32UX
ソニー (2012-02-27)
売り上げランキング: 14,599

 

色々と落ち着いてきたら、USB3.0接続のカードリーダも購入する予定です。
その時はまた転送速度レポートを行います。4月以降かなあ(^_^;