Sandy Bridge-E 3930KマシンでOC挑戦した記録ページに色々追記しました。
後から発見した役に立ちそうなサイトへのリンクが主です。
あと、3930K OC関連については近日まとめページを公開する予定。

以下、各ページの追記部分を記載

KP41病 対策その後2(解決!)に追記

追記したページ: KP41病 対策その後2(解決!)

追記内容: URL: http://2chnull.info/r/jisaku/1296323565/ の転載

80:Socket774:2011/02/01(火) 09:17:31 ID:YatpZdb7 >>78
OCによるアイドルフリーズの原因はこの機能をBIOS無効で基本的にならなくなる
Turbo Boost
CPU Enhanced Halt (C1E)
C3/C6 State Support
CPU EIST Function
倍率変わったり電圧が自動で変動すると不安定になって落ちる。
フルパワーで電圧動いてるベンチの間はこれに相当しないのでフリーズはしない
だがCPUを低電圧モードにしたり積極的に倍率下げる機能が有効のままOCすると、BIOS設定関係なく必要電圧が下がりOCクロック動作に必要な電圧が下がってBSoDかフリーズする
50倍としてのOC設定で5GHz動作完了したときのコツとして、
CPU PLL
1.840~1.9v以下で問題ない(基本的にAUTOにしておくことオススメする)
vtt
最大1.35v以下までにすること(コツとしてvdimmと0.5vまでの範囲差にする 上げすぎると逆に不安定になる)
うちでは1.16vまでにしている
vdimm
4.2GHzまではデフォルトの(AUTO)または 1.540v ~ 1.580v
4.5GHz~ 1.6~最大1.65vまで(盛りすぎるとvttまで引き上がってしまうため最悪CPUが燃える)
クロックノーマルの動作のまま使用しているメモリでvttとvdimmでOCCTかPrime95でテストする
完了するとそれが最大OCの基本設定のベースメモリ動作になるのでCPUPLLとCPU以外の電圧変動は不要になる
そこからCPUの電圧を盛っていくって感じで5GHz~5.3GHzまで個体によるが設定可能になる
にしてもマザー交換になりそうだからメンドクサくて困るなぁ・・・
PC自作板/【GIGABYTE】GA-P67シリーズ統合スレ2【LGA1155】に参考になりそうな記述を見つけたので、該当箇所を転載。
(P67世代の古い情報ですが、色々参考に出来ました。)

ウチのPC環境では「アイドル時のフリーズ」というより、「やや高めの中途半端な負荷時(x264+Avisynth)」に効果絶大だった。さらに付け加えると、vttとvdimmの最適値を探すよりCPU Voltage FrequencyとDRAM Frequencyの最適値を探す方が効果的だった。

ケースFANって奥が深いんだな・・・ に追記

対象ページ:3930K でオーバークロックその5:ケースFANって奥が深いんだな・・・

電力食いなケースFANをマザーに繋げる事で作動不安定になっちゃう現象について。
似たような症状に苦しんだ方のサイトを発見したので、追記としてリンクを入れました。
まーの人のページ PC日記2010年 1月 24日
時々ですが、やっぱりこういう症状に出くわす事ってあるんですね(^_^;

 

「3930KでOCする際に参考にしたリンク集」に追記

追記したページ:3930K + P9X79 でオーバークロックする際に参考にしたリンク集

追加リンク: メモリの授業 後半 [coneco.net 商品レビュー]
ものすごく参考になる。
メモリのオーバークロックやタイミング調整について詳しい記載のあるページ。

スリープ復帰失敗・アイドル中のフリーズ関連について

Core i7-2600Kのレビューと評価:2600K@4.8GHzの設定[coneco.net 商品レビュー]
▲スリープ復帰でコケる事象が解決した例

【SandyBridge-E】オーバークロック報告 X1【2011】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1321252280/
一部転載
270 名前:Socket774[sage] 投稿日:2011/11/24(木) 00:20:26.96 ID:+h1EsaMP
倍率(クロック)が切り替わる時にコケる場合はCPU PLLを少し盛ると改善する。
860 名前:Socket774@組み続けて12年[sage]投稿日:2011/12/25(日)13:20:07.22 ID:9AHhGYRL
>>858
VTT→1.15~1.20V
VCCSA→1.15~1.20V
CPU PLL→1.85~1.89V
にしてみたら?
結構Vcore下げれるよ。
890 名前:Socket774@組み続けて12年[sage]投稿日:2011/12/26(月)15:53:01.33 ID:zkBr7dNr
PLL上げると全てのクロック信号の基準クロックが安定するけど、
センサーのパルス信号のオフセットも上にズレるから計算して温度換算してるのも正常な値が出なくなる。
0.0~0.49=0、0.50~1.00~=1 → 0.0~0.62=0、0.63~1.00=1みたいになる。
上げすぎると常に温度計のデータが測定上限の100℃のままになったりする。
ある電圧範囲から上になるといきなりこうなるんで少しづつ電圧を上げていくとパルス信号がおかしくなる辺りが分かるかもしれん。
 ▲CPU PLL の有効性と注意点。

 

価格.com -『C1EとEISTをDisabledにしても省電力を無効化できない』ASUS P8Z68-V  
▲アイドル中のフリーズが問題ではなく、省電力機能を無効化するための情報なので、参考程度に。C1/C3/C6およびEIST、TBmode、Windowsの電源の管理などのお話がごっちゃになって書かれている点も注意。

 

PC自作板:ASRock Part39 より転載
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1309424370
419:Socket774:2011/07/11(月) 19:19:21.12 ID:mWEauMPt
石を買い替えろってオチだと思うよ。
自分も電源だのなんだの色々買えたけど何の意味もなかった。
マレー産の糞石売ってコスタリカ産買ってきたらすべて解決した。
マレー産でもアタリはかなり回ってるからどこ産がどうというより
アタリハズレだけの話だろうけどな。
とにかくSBのOC耐性は石の耐性のみってほぼ結論出てる。
メモリのOCする必要一切ないからメモリ耐性なんて要らんし、
電力食いでもないからよほど構成がゴテゴテでない限り電源も大して関係なし、マザーのフェーズwも大して関係なし。
石のアタリを引けるかどうかだけが鍵。 
 ▲乱暴な表現だけど、まあこんな感じなのかも、と思った。
 SB-Eはコレに加えてメモリの相性もシビアなので、メモリ周りに負荷をかけるようなOCはしないのが無難。

 

 

本日の更新は以上。

あとがき

3930KのOC関連については、近日まとめページを公開する予定。
サイト内カテゴリ 3930K+P9X79 Deluxe はまとまりが無く、非常に見苦しい事になっているので、これを何とかしたい所です(^_^;

まとまりが無い主な原因は二つ。
 ・予備知識の無いままOC設定を模索・悪戦苦闘した記録をそのまま記載した事
 ・途中でKP41病が深刻化し、OC設定の話とKP41病関連の話が交錯してしまった事

現在のゴチャゴチャページが解消され、各ページに誘導リンクを設置し、読みやすい形態できたらなぁ・・・と思っていますが、当時の模索っぷりも残しておきたいなあ・・・てな所で思案中です。