愛用の安物マウスがぶっ壊れました。このページはそれに伴う駄文更新です。
[マウスの不調]と[PCの不調]を取り違えて公開していたページがありました(^_^;

またコメント欄で情報提供を頂いたり、昨日公開ページにやや情報不足があったり・・・てな理由で、以下3ページに追記修正いれてます。

本日修正を行ったページ
 ・P9X79 DeluxeのBIOSを1103に更新 → OC耐性上がったよ(´∀`)ノ
 ・Windows8のコントロールパネルの開き方
 ・昨日の記事(BDMV DiscのM2TSファイル差し替え)

 

以下その詳細

P9X79 Deluxe 新BIOSレビューページの修正

修正を入れたページ:
P9X79 DeluxeのBIOSを1103に更新 → OC耐性上がったよ(´∀`)ノ

修正の趣旨
マウスを新調したら、PCの不調が全て解決した。P9X79 Deluxe の新BIOSの影響で不安定になっていると思っていたが、勘違いだった。

ここ数日でマウスのレスポンス・エクスプローラーの挙動が極端に悪化したので、とりあえず新しいマウスを購入。すると、操作時のモタツキが(エクスプローラーの挙動含め)完全に解消されました。BIOS更新とマウスの寿命が ほぼ同じタイミングで訪れちゃったみたい(^_^;
しかし、マウスの不調とエクスプローラーやごみ箱のレスポンス悪化にどういう関係があるのか・・・謎です。

 

Windows8のコンパネアクセス方法解説ページ追記内容

追記を入れたページ:
Windows8のコントロールパネルの開き方

追記の趣旨
コンパネへのアクセス方法を追加。
方法その2
コントロールパネルの開き方
[Winキー] + [X] で、各種設定画面へアクセス出来るタブが開く。
また、マウスカーソルを画面左下に移動させ右クリックしても同様のタブが開く。
ここからコントロールパネルへアクセス可能。

画面左下隅で右クリックの方法を追加。
これが一番スマートな方法かも。コメント欄で情報をくれた匿名さんサンクスです。

 

「Blu-rayディスクのM2TSファイル差し替えに挑戦」に追記した内容

追記を入れたページ:
Blu-rayディスクのM2TSファイル差し替えに挑戦

追記の趣旨
結果だけでなく、M2TSファイルの差し替え手順や利用したツール類も記載しておいた方が良いかなあ?と感じたため、以下を追記。

  1. 差し替え素材の準備
  2. 元DiscをPC上に展開
    • 今回はオリジナル動画を利用。エクスプローラーで直接コピー可能。
    • 何らかの理由でプロテクトがかかっている場合は、DVDFab PasskeyAnyDVD HDなどを利用。
  3. 用意したM2TS動画を上書き
    • STREAMフォルダを開き、差し替えるファイルを探す。
      上書きするファイルの名前を、元ファイルと同じにする。
    • 普通にエクスプローラー上でドラッグ&ドロップして上書き
  4. 上書きしたデータをBlu-ray用にオーサリング&ライティング
    • ImgBurnを利用。
      構築モードでUDF2.60形式でDiskを作成(またはISO化する)
       ・EZモード[ファイル/フォルダをディスクに書き込み]
       ・またはEZモード[ファイル/フォルダからイメージファイル作成]

 

駄文・あとがき

言い訳をつらつらと書いて見る
P9X79 Deluxeに新BIOS適用した時は、マウスの故障を微塵も疑いませんでした(^_^;

 ・PCのBIOSアップデート直後から、マウス(左クリック)の反応が少し悪くなった。
 ・当初は、定格作動させると問題は無いので、新BIOS+OC設定が悪いと判断していた。
 ・2~3日前から、マウスの左クリックのみ物凄く反応が悪くなった。
 ・それに連動するように、エクスプローラーの反応も悪化。
 ・でも右クリック・カーソル操作では引っかかるような作動は一切なし。
 ・これはオーバークロックのやり過ぎや新BIOSを疑うより、マウスの故障を疑うべきでは・・・?
 ・マウス新調してみる → 今までの反応の悪さが嘘の様に改善。

寿命を迎えたマウスは、800円の安物。
購入したのは昨年の11月頃。半年しか持たないとは・・・・安物恐るべし。