最近の私のavisynthスクリプト

最近の私が使っているavisynthスクリプトです。ノイズ除去メインの簡素なモノですが、TVキャプ(アナログ派)のエンコがメインならこの程度でしょう。

Avisynth,VirtualDubMod,スクリプト,設定,フィルタなどについて。

最近の私のavisynthスクリプト

私の家は未だアナログ地上波なのですが、引越し以降テレビの電波受信状況が非常によろしいので、TVキャプチャした番組をエンコードする際のavisynthスクリプトが以前より随分と変わってきました。

手前味噌でヘタレな設定ですが、何かの参考になるかもしれないのでここに公開しておく事にしました。

最近の私のavisynthスクリプト(実写)

Avisource("tvcap.avi") #TVキャプチャした動画ソース
AddRange("vdmedit.vcf") #VirtualDubModでCMカットした編集ファイル
DeDot(20,20,15,5)
SmartDeinterlace(1,10,true,true,true)
LanczosResize(512,384)
Convolution3D(0,4,4,4,4,3,0)
return last

最近の私のavisynthスクリプト(映画、24fps)

Avisource("tvcap.avi")
AddRange("vdmedit.vcf")
DeDot(20,20,15,5)
crop(0,40,0,-40)
IT(fps = 24, ref = "TOP", blend = false)
LanczosResize(512,320)
Convolution3D(0,4,4,4,4,3,0)
return last

とまぁ、非常にシンプルかつ、簡素なスクリプトで、ノイズ除去もconvolution3dをやや弱めかける程度に済ませています。

ただ、これだけですとXvidやh.264に圧縮エンコードした際にあまり縮みませんので、VirtualDubModでもうひとフィルタかましてやります。
(1項目飛ばして「VirtualDubModでのフィルタ設定」へどうぞ)

最近の私のavisynthスクリプト(アニメ番組)

アニメ番組は難しいです。
私は殆どアニメ番組はキャプチャしない事、またキャプチャしてもオール24fpsな劇場版アニメが殆どなので、上記(映画、24fps)のスクリプトに弱めにwarpsharpフィルタをかける程度です。

最近流行りの24fps、30fps、60fps混在なソースは面倒です。
昔はフレームレートが変わるシーンで分断して、120fps化とか 可変フレームレート化してましたが、最近は面倒なのでインタレ解除もリサイズも行わず、ノイズ除去だけしてmpeg2にエンコです。

VirtualDubModでのフィルタ設定

VirtualDubModフィルター画面
▲VirtualDubModのフィルター、temporal cleanerを使用します。
以前temporal cleanerを紹介した記事はこちら。

virtualdubmod temporal cleaner
▲temporal cleanerの設定は、初期値の半分くらいの数値で十分です。
temporal cleanerは細部を保持したまま時間軸ノイズをかなり減らしてくれますが、初期値のまま使用すると、恐ろしく残像が残ります。

 

と、いう事で最近はAviSynthとVirtualDubModのノイズ除去フィルタを併用して動画エンコードしてます。
上記AviSynthとVirtualDubModのノイズ除去フィルタの組み合わせで、90分~100分程度の番組なら、大抵700MB以下に収める事が可能です。
(条件:Xvid Q値2~3、1Pass : サイズ512X384 : mp3-128Kbps)

今更CD-R一枚分の容量に収める気なんてサラサラ無いのですが、電波の受信状況が良くなると動画エンコードで容量を小さく収める事って、そんなに難しくないのかも知れません。



次のページへ
前のページへ
最近の私のavisynthスクリプト
TOPページへ

コメント(多忙中のため休止中) C[0] T[0]

人気ブログランキング
このブログを応援する・このブログに寄付する
mona:MEmMcKYAWfdX1r3XkoWBoweJTSjtDgdqRo
btc :1342ndtQDJ3NKkTw1BfP8AD4xMy8NJ4kWb


サイト内おすすめページ
スポンサー リンク

 

関連記事(ぜんぶ見る>> AviSynth
AviSynth+x264でブルーレイ素材を(ブルーレイ形式のまま)圧縮変換する方法
Premiere ProやAviSynthでスーパーホワイト付き動画を出力してみる
Premiere Proで分割出力した動画をAviSynthで結合(音ズレ対策&その他)
AVC/H.264やTSファイルをCUDAでデコード:DG NV tools (DGIndexNV/DGDecNV)

※コメント欄の一時休止中につき、Monacoin企画も休止中です。
簡単!4ステップでふるさと納税 a8
次のページへ
前のページへ

更新日 2011/01/10(2008年01月公開)このページはリンクフリーです

カテゴリ(メニュー)

スポンサーリンク


このページ

Amazon

Amazon 日替わりタイムセール
サイト内検索
Special Thanks (TOP15)

Amazon
リンク集
楽天市場/ブログランキング
a8 a8